いつもの食材でこのおいしさ、○○ならでは!その調理法をくわしく解説!

2020年05月24日 23時50分

住まい LIMIA

いつもの食材で、おうちレストラン。おうち時間をもっと充実!とっても簡単なのに、極上のおいしさを叶えてくれる○○調理。その調理法とは・・・?

今回は、いいことづくしの「低温調理」、
その調理方法をご紹介します!^^

ここでは牛肉のステーキを例にします。

1)はじめに、低温調理器を準備します。
水、できればお湯をはった鍋にBONIQをセットし、
BONIQの電源を入れます。

2)続いて、低温調理する時間と温度を設定します。
BONIQは「たった3つのボタン」で操作できるから、とってもかんたん♪
まず左側の温度設定ボタンを押して、温度を選びます。

厚みにもよりますが、牛肉のステーキなので、
レシピサイト(https://boniq.jp/recipe/ )を参考に56℃にします。

次は、時間設定ボタンを押して時間を選びます。
1分単位で設定することができます。
こちらもレシピを参考に、3時間20分にセットします。

そして「スタート」ボタンを押せば完了♪
BONIQが稼働し始めます!

3)それではお肉に下味をつけていきます。
ここはお好みの調味料でOKです!

私はなるべくシンプルに、素材の味を楽しみたいので、
基本的に塩こしょうだけ、入れてもハーブだけのことが多いです。

お肉の両面に塩こしょうをしたら、ジップ袋に投入します!

4)湯せんが設定温度に到達したら、
BONIQのタイマーが鳴って教えてくれます。

OKだよ!という合図なので、タイマーが鳴ったら、
お肉が入ったジップ袋を湯せんに投入!

おいしくなぁ~れ♪

なんと、たったこれだけで基本的には終了です!

5)さて、設定温度での設定時間が経過したら、
またまたBONIQのタイマーが鳴って教えてくれます。
熱いので、注意しながらジップ袋を取り出します。

6)今回はステーキなので、最後にフライパンで表面にだけ焼き色をつけて、
旨みを閉じ込めつつ最後の仕上げをします!

ステーキはやはり表面に多少焦げ目がついているくらいの方が美味しいですしね!

鶏肉のサラダチキンなんかの場合は、焼いたりせず、取り出してそのまま食べられます◎

ちなみにお好みですが、
私はオリーブオイルなどよりはバターで焼き付ける派です。

7)表面に焼き目がついたら出来上がり!

なんておいしそう・・・!!

これは低温調理じゃなきゃ作れない!

みてください!!
このジューシー感!!!

本当に、みなさんにとにかく一口食べてみていただきたい、
とってもやわらかで肉汁あふれるこのステーキ、

・・・最高なんです!!!

そして、もっとその「違い」がわかりやすいのは・・・

「鶏肉」なんです。

私や旦那も以前は大好きで結構よく食べていたサラダチキン、
気軽に手に入るようになりましたが、
あれって結構添加物がいろいろ入っているんですよね・・・。

見て見ぬふりして買っていたのですが、やっぱり気になる・・・。

あれも、どうしてあんなにふんわりしっとり出来ているのかと不思議でしたが、
BONIQで低温調理しちゃえば、
あれ以上のふわふわしっとり、ジューシーに仕上がるんです!!

しかも、添加物一切なし。

すごくないですか?!!

このぷりぷり感!!!

自家製サラダチキンを初めて食べた時の感動は忘れません。

今ではBONIQ以外で鶏肉を食べることはほぼありません。

どうしてもパサついて食べにくくなってしまう鶏むね肉は特に、
BONIQ調理が絶対です。

私は塩だけの味付けで充分満足ですが、
お好みで塩麹やローズマリー、ローリエなどのハーブ、
あるいはスモークリキッドを入れてスモークにするのも良いですね♪

さらにBONIQのすごいところが、
牛肉や鶏肉、豚肉などのお肉だけではなく、
お野菜やお魚、なんとスイーツまで作れちゃうんです!!

今まで味わったことがないような、
ふわふわ、ほろりと口の中でほどけるようなまろやかな食感と、
充分に引き出された素材の旨みが味わえる秋刀魚や鮭、ホタテなどの魚介類も、
茹でただけでは作れない、下味しみ込むやさしい食感に驚いちゃう、
人参やかぼちゃ、さといもなどのお野菜も、

なめらかな舌触りが格別なプリンやヨーグルト、
クレームブリュレなどのスイーツまで、
BONIQがあれば高級レストラン並みのクオリティで作れちゃうんです!

さて、今回はこのへんで。

前回の記事は以下をご覧ください。

https://limia.jp/idea/370970/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
前回コラム「味わったら2度と元には戻れない!いいことづくめの新しい調理法で毎日おうちレストラン」

次回は「おいしいだけじゃない、低温調理の栄養面での魅力」を
お伝えします!

ぜひフォローやいいねもお待ちしております^^

本記事はインタビューを元に構成しています。
(都内在住 フリーランサー兼主婦 さん 34歳 女性)

LIMIA

2020年05月24日 23時50分

住まい LIMIA

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。