スペースを最大限に活用!おすすめのバタフライテーブル10選

2018年03月03日 13時03分

住まい LIMIA

生活の形にぴったり合う家具を選ぶことで、家の過ごしやすさは大きく変わります。スペースの有効活用を意識したいなら、使わないときは小さく収納できるバタフライテーブルがおすすめ。今回はおすすめバタフライテーブルを10点ご紹介するので、ぜひテーブル選びの参考にしてみてください!

なぜバタフライテーブルがおすすめなのか?

バタフライテーブルは、テーブルの両側が下に折れ曲がって小さく収納できるテーブルのこと。蝶(バタフライ)が羽を動かす動きに似ているので、バタフライテーブルと呼ばれています。バタフライテーブルであれば使わないときに小さくすることができ、スペースの有効活用ができるのです。また、アイテムによっては高い収納力も備えており、さまざまなものをテーブル下に入れておくことができます。

バタフライテーブルのおすすめの選び方

バタフライテーブルを選ぶ際は、サイズに注目するのがおすすめです。テーブルを広げたときにどのくらいの大きさになるのか、片づけるときはどのくらい小さくなるのかをチェックして、自宅での使用シーンにぴったり合うかを吟味してみてください。ほかには、収納性や移動のしやすさ、デザイン性もチェックポイントです。片側タイプのバタフライテーブルもあるので、いろいろなタイプを見比べてみてください。

ワゴンとしても使えるおすすめのバタフライテーブル

中央にいろいろなものを収納できるワゴン機能も持つ、省スペースなバタフライテーブルです。調味料やお皿など、よく使うものをワゴン部分に収納することができます。バタフライ部分が広いのも特徴で、折りたたむと39cm幅のスリムサイズのワゴンに。キャスターがついていて移動可能なので、使わないときや掃除をするときに楽に移動させられます。

チェアもセットになったおすすめのバタフライテーブル

4つのチェアがセットになっているバタフライテーブルです。付属のチェアは折りたたんでバタフライテーブル内に収納することができるため、テーブルだけでなくチェアもコンパクトにまとめられます。また、テーブルとチェアは同じテイストなので、別々でそろえる必要がありません。カラーバリエーションはブラウンとナチュラルの2色です。

シンプルなデザインが好きな方におすすめのバタフライテーブル

使いやすさを重視した、シンプルなデザインのバタフライテーブルです。シンプルかつ丁寧に仕上げられたナチュラルデザインは、置き場所を選びません。天然木のような風合いを再現した木目が美しく、目も楽しませてくれます。バタフライ部分がとても広く、折りたたんだときに部屋のスペースを大きく確保することが可能です。

片側が開閉するおすすめのバタフライテーブル

片側が開閉するタイプの、収納性に優れたバタフライテーブルです。両側ではなく片側のみで大きさを調整するタイプなので、使用シーンが比較的限定されている場合におすすめ。収納スペースが多いのが特徴で、2つの引き出しと1つの前開きスペースがついています。完成品なので、自身で組み立てる必要はありません。キャスターつきで移動が楽なのもうれしいポイントです。

両面の収納スペースがうれしいおすすめのバタフライテーブル

収納スペースの広い、大きめのバタフライテーブルです。テーブル下の両側に収納スペースがあり、オープンタイプと引き戸タイプに分かれているので、収納するものに合わせて場所を選ぶことができます。天板は折りたたんで大きさを変えられるので、使用用途はいろいろ。ダイニングテーブルとしてはもちろん、ミシンやパソコン作業などにも使うことができます。

天然木を使った家具が好きな方におすすめのバタフライテーブル

収納できるチェアがついた、天然木を使ったバタフライテーブルです。4つのチェアをセットでそろえれば、使わないときはテーブルの下に収納することができます。キャスターつきなので、移動もらくらくです。カラーは落ち着いた印象のブラウンと明るい印象のナチュラルの2色で、それぞれウォールナット材、オーク材を使用しています。

日本製がうれしいおすすめのバタフライテーブル

ダイニング用が多いバタフライテーブルの中では珍しい、リビング用のバタフライテーブルです。こちらのバタフライテーブルはリビングのセンターテーブルとしてぴったりで、使い方や人数に合わせて天板の広さを変えることができます。天板にアルダー無垢材を使用しているのもうれしいポイント。日本製で、細部まで行き渡った丁寧な作り込みも魅力です。

いろいろなシーンに使えるおすすめのバタフライテーブル

片方のみ開閉するタイプの、小型のバタフライテーブルです。テーブル下に2段の収納スペースを有したワゴンタイプで、ダイニングテーブルを広げたりパソコン作業をする際のサイドテーブルにしたりなど、コンパクトなサイズを生かしてさまざまなシーンに活用できます。スチールと天然木を組み合わせたおしゃれなデザインも魅力です。

北欧デザインが好きな方におすすめのバタフライテーブル

特別な飾りたてのない、洗練されたシンプルさが魅力のバタフライテーブルです。北欧デザインのテーブルで、アッシュ材の天然木を使ったナチュラルな風合いも大きな魅力。片方がバタフライするタイプで、テーブル下には1つの引き出しと2つの収納スペースがついています。近いテイストの家具と一緒に合わせると、よりおしゃれな雰囲気になりますよ。

自由な使い方ができるおすすめのバタフライテーブル

ローテーブルで作業したい方におすすめの、2つセットのパソコンテーブルです。片方がバタフライテーブルになっており、使わないときは折りたたんで重ねて収納することが可能。使うときは片方にパソコン本体を置き、もう片方にプリンターやディスプレイを置くなどの活用方法があります。2つに分かれているので、座る場所との位置合わせを自由にできるのが魅力です。

おすすめのバタフライテーブルでスペースを賢く使おう

使うとき・使わないときでサイズを簡単に変えられるバタフライテーブルは、限られたスペースを賢く使うために便利なアイテムです。バタフライテーブルの中でもサイズ感や使用シーンに幅があるので、どのような使い方ができるかを想像しながら選んでみてください。その際はぜひ、ここでご紹介した10点のバタフライテーブルについても参考にしてみてください。

https://limia.jp/keywords/638/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
インテリアのアイデアをもっと見る

LIMIA

2018年03月03日 13時03分

住まい LIMIA

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。