春夏に髪を伸ばすのはNG!?美容師が教える絶対に切るべき理由

2018年04月28日 11時00分

ヘア michill

髪を切る?伸ばす?

暖かくなってきた今日この頃!
心地よかった春もあっという間に過ぎ、もうそろそろ暑い夏がやってきそうな予感がします!
きっと今年も暑い夏になるんでしょうね。
今年の夏はもしかしたら涼しくなるのではないかと、淡い期待を抱きつつも毎年その思いははかなくも散っております、津郷です。

この季節の変わり目、大きく分けて2パターンの考えが浮かんでくることと思います。

『髪を切るか、伸ばすか。』

そうです!
夏に向けてバッサリとカットをしてしまうか、もうちょっと耐えて、伸ばして、髪を結べるようにしてしまうかです。

はたして、どちらが良いのでしょうか?
津郷が担当させていただいているお客様にもそのことで悩んでいる方がとても多くいらっしゃいます。
しかし、ほとんどのお客様が同じ選択をされています。

その選択肢はズバリ!
〝髪を切る〟です!

なぜ髪を切るのか?

その選択肢を選ぶお客様が多いのは、津郷がオススメをしているからになります。

では、なぜオススメをしているのか?
それには理由があります。

春や夏は、秋や冬から大きく季節が変化する時期になります。

その一番の変化は気温です。
寒かった秋冬から暖かい春夏への変化です。

そのような変化があると、自ずと気持ちも変化してきます。
秋冬の暗めのカラーだった服から、春夏の明るめのカラーの服を着たくなりますよね♫

そのような気持ちの変化はヘアスタイルにも影響してきます!
この時期はなんかヘアスタイルも変えてみたいな♫と思ったことはないでしょうか?

そんな時期である今、ヘアスタイルを伸ばしていくという選択肢は今と変わらない!ということ。

髪を伸ばしていくためには毛先を切らないか、メンテナンスのために1〜2センチ切るという最小限のカットになります。
そのカットにより、毛先の枝毛がなくなり自分自身はその変化に満足することができます♫

しかし、まわりの方々からは気づいてもらえないのが事実。
せっかく髪を切ったのに、それではちょっぴり残念な気持ちになりますよね…。

なので、とりあえず伸ばしてみようかなよりも、バッサリとカットしてみてもいいかな♫という選択肢も頭の片隅においていただきたいです!

どんなヘアスタイルがいい?

バッサリとカットしてみたい!
そのような気持ちになった貴方!
どのようなヘアスタイルにしてみたいですか?

ショートへア?

少し短く感じますか?

それでしたらボブ?

少し重く感じますか?

ショートヘアもボブも良いですが、オススメはショートボブです!

ショートヘアほど短くないのでチャレンジしやすいです。
ボブよりも春夏らしい軽やかさが出ます。
まだ夏本番を控えているこの時期にはショートボブが最も相性が良いのです♫

髪を伸ばすか切るか悩んでいるのなら是非ともこの機会にチャレンジしてみてください!

「#髪」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■髪の毛を切らずにロングヘアをボブスタイルにできる!?
■2018年春のトレンド!オトナ女子はショートヘアが本命!
■今日はいつもとイメージチェンジ♪コテを使った外ハネアレンジ♡
■簡単!かわいい!ボブでもできるハーフアップアレンジ♡
■くるりんぱ&ねじり編み♪ショートでも5分で簡単ヘアアレンジ!

michill

2018年04月28日 11時00分

ヘア michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。