ほっこりやさしいペット・ナットに癒されて

2017年12月28日 12時00分

フード・レシピ michill

癒し系ワイン「ペット・ナット」


12月になると、忘年会やクリスマスパーティーなど、あちこちで飲む機会があります。最初のうちはテンションが上がって楽しいですが、これが続いてくると、身体もメンタルもだんだん疲れてきます。後半はもうヨレヨレです。

ヨレヨレでも、いえ、バテバテでヨレヨレだからこそ、家では旦那さまとほっこり過ごしたいものです。

そんな時に2人で軽く乾杯できるオススメワインが、癒し系の「Pet Nat―ペット・ナット」です。


これらのワインはすべて「ペット・ナット」です。

エチケットを見ただけで、すぐにでも飲みたくなってきませんか?


「Pet Nat―ペット・ナット」は、「Petillant Naturel ―ペティアン・ナチュレル」を短縮した呼び方です。直訳すると、“ナチュラルなペティアン”。ペティアンは、ガス圧の低い、軽い発泡のあるワインのことです。


ゆるい泡の誕生の秘密


発泡のあるスパークリングワインとしては、シャンパーニュが有名です。シャンパーニュの場合は5気圧以上のガス圧がありますが、ペティアンは2.5気圧未満になります。


いったんアルコール発酵が終わったワインを瓶詰めし、そこに酵母と糖分を添加して瓶の中で二次発酵させると、糖が分解される際に炭酸ガスが発生します。その泡が瓶内に閉じ込められるため、スパークリングワインができるわけです。


「ペティアン・ナチュレル」は、最初のアルコール発酵が完全に終わらないうちに瓶詰めして造られます。残りの発酵が瓶内で続くため、炭酸ガスが発生しますが、この炭酸ガスはそれほど強いものではないですから、ゆるい泡の微発泡ワインになります。


前年の秋に仕込み、いったん発酵の終わったワインは、春になって暖かくなると、再び発酵の続きを起こすことが、昔はよくありました。すでに瓶詰めされていれば、泡が自然と瓶内に発生することがあったわけです。


温度管理の設備が整っていなかった時代、再び瓶の中で発生する泡は自然の産物でしたが、今は最初から「ペティアン・ナチュレル―ペット・ナット」を目的に造る生産者が多くなってきています。


「ペット・ナット」にはこんな特徴があります


ペティアンは、通常のスパークリングワインよりもガス圧が低いので、発泡が弱く、口当たりがやさしくなります。強い炭酸は苦手、という人でも、やさしい泡のペット・ナットなら、抵抗なく飲めるかもしれません。


ガス圧が弱いので、栓に王冠を使っているものも多く、栓抜きで簡単に開けられるのもいいですよね。


ペット・ナットはボトルの中で発酵を終えるため、酵母の残骸がオリとなって瓶内に残り、ワインが濁って見えることがあります。かなりモワモワしているペット・ナットもありますが、このモワモワ感がペット・ナットらしくて好き、という人もいます。実は私も同類です(笑)。


また、アルコール度数が低く、ボディも軽いタイプのものが多いので、強いワインの苦手な人、軽やかなワインを求める人に人気です。ワインを飲み慣れている人からも、「強いアルコールのワインは疲れるけれど、軽くてやさしいペット・ナットなら飲み疲れなくてホッとする、スーッと飲める」という声を聞きます。


以前は、ワインというと、アルコールが高く、しっかり凝縮して濃いものが人気でしたが、世界的なヘルシー志向、和食人気もあり、ワインも、よりライトでナチュラルなスタイルのものにトレンドがシフトしてきました。

そのトレンドにピッタリあてはまるのが「ペット・ナット」。ビオのワインも多く、人気急上昇中です。


楽しく飲めて癒されます


「ペット・ナット」は、エチケットラベルの楽しいものが多いような気がします。例えばこんなラベルなんて、見ているだけで肩の力が抜け、思わず笑顔になりませんか?(笑)


嬉しいことに、お値段も手ごろなものが多いんです。


ほわほわ~っとしたゆるい泡とナチュラルでやさしい味わいの「ペット・ナット」は、宴会続きでダメージを受けたヨレヨレの私たちを、ふんわりやさしく包み込んでくれることでしょう。


疲れ果てて癒されたい時、大事な人とまったり過ごしたい時は「ペット・ナット」。このセレクトは、私の今一番のお気に入りです!

michill

2017年12月28日 12時00分

フード・レシピ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。