鮭とクリームがたまらん~! 彼の胃袋を掴める「簡単パスタ」レシピ

2018年11月26日 18時30分

フード・レシピ anan

連載第98回目は、鮭メニュー第三弾! 寒い冬にぴったり、旬の鮭とホウレン草を合わせたシンプルなクリームパスタをご紹介します。生クリームとパルメザンチーズさえあればあっという間に完成♪ 寒い季節におすすめの簡単レシピです!

『鮭のクリームパスタ』


【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 98

旬食材は、鮭!


秋といえば秋鮭のおいしい季節♪ 鮭の旬は9~11月です。秋刀魚と並んで秋を代表するお魚ですね。鮭は健康にも良く、美容効果も期待できる嬉しい食材です。


鮭といえばアンチエイジングフードとしても世界的に注目されています! ビタミンに鉄分、タンパク質と多くの栄養素を含んでおり、鮭を食べることで効率的に摂取することができます。また嬉しいことに低カロリー♪ 老化予防も期待でき、美肌効果の高いアスタキチンサンや、必須脂肪酸を豊富に含んでいます。


体にもよく 美肌効果が期待できたり、女子には嬉しいお魚ですね。また簡単に手に入り、調理法もさまざまなので手軽に摂り入れられるのも嬉しい! ぜひ旬のこの時期にたくさん食べましょう♡

材料はこちら!


【材料(二人分)】


・パスタ       :180g前後

・生鮭        :2切れ

・塩         :ふたつまみ

・シメジ       :1/2パック

・ホウレン草     :1/2わ

・玉ネギ       :大1/4個

・ニンニク      :1かけ

・オリーブ油     :大さじ1と1/2


・白ワインまたは酒  :大さじ2 

・生クリーム     :200ml   ※脂肪分35%を使用します

・塩         :小さじ1/4~

・パルメザンチーズ  :15g

・コショウ      :適量       


(パスタゆで用)

・お湯        :約2~3L

・塩         :大さじ2


(仕上げ用)

・塩         :適量

・コショウ      :適量

・パセリ       :適量   

まず、下準備を始めます。~その1:パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

大き目の鍋にお水をたっぷり入れ、パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

まず、下準備を始めます。~その2:玉ネギとニンニク、シメジを切りわけます。


玉ネギは薄切りに、ニンニクはみじん切りにします。

シメジは石づきを落とし、食べやすい大きさにわけます。

まず、下準備を始めます。~その3:ホウレン草を切ります。


ホウレンソウは流水で土を洗い流し、5㎝幅に切りわけます。

まず、下準備を始めます。~その4:鮭を切り、塩をふります。


鮭は皮と骨を除き、ひと口大の大きさに切りわけます。

切りわけた鮭に塩を振りかけなじませます。

まず、下準備を始めます。~その4:パセリをみじん切りにします。


パセリをみじん切りにします。

では、作ります! まずパスタをゆでます。


お湯をたっぷりと沸かし、塩を加えます。

パスタを加えゆでます。


パスタは、袋の表示ゆで時間のマイナス2分程度の時間でアルデンテに仕上がるようにゆでます。


※ホウレン草はパスタゆで上がり1分前に加え火を通します。

同時に鮭のクリームソースも作ります! フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ火にかけます。


フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ弱火にかけます。


パスタのゆで上がりと同時に仕上がるようにクリームソースも作り始めます!

玉ネギを加え炒めます。


ニンニクの香りが出てきたら玉ネギを加え炒めます。

鮭を加え炒めます。


玉ネギがしんなりしてきたら鮭を加えます。

シメジも加えます。


続いてシメジも加えます。

白ワインを加え炒めます。


白ワインを加え中火で炒めます。

鮭に火が通ったところで生クリームを加えます。


鮭に火が通ったところでいったん火を消し、生クリームを加えます。

塩を加え中火で温めます。


塩を加え中火で温めます。

パルメザンチーズも加えます。


温まったらパルメザンチーズを加えざっと混ぜます。

パスタゆで上がり1分前にホウレン草を一緒にゆで始めます。


パスタゆで上がり1分前にホウレン草を加え一緒にゆで始めます。

パスタがゆで上がったら、水気をしっかり切り、ソースと合わせます。


パスタがゆで上がったら、水気をしっかり切り、ソースと合わせます。

手早く絡めます。


手早く絡め合わせます。

塩コショウで味を調えます。


最後に、塩コショウで味を調えます。

器に盛りつけます。


器にこんもりと盛りつけます。

仕上げにパセリを添えます。


仕上げに刻んだパセリを添えます。

おいしさのアレンジポイント♪


さらにコクをアップしたい場合は仕上げにバターを10g程度加えるのがおすすめです!

またさっぱりと仕上げたい場合はクリームの半量を牛乳に変えてもOKです、さっぱりとさらりとしたクリームソースに仕上がります。


今回は鮭を使いましたがベーコンでもおいしいですよ♪


anan

2018年11月26日 18時30分

フード・レシピ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。