ハイセンス過ぎる!? モデルからファッションエディターまでスタイル大公開!

2017年11月27日 15時30分

ファッション anan

世界のストリートファッションを見てみると、かなりハイセンスなスタイルが多い! 今回はあえて色使いが上手なハイセンスファッションエディターやモデルのスタイルをピックアップ。まねするのには難しい!? と思いがちですが、意外と色使いや小物使いは参考になります。

Susie Lau(スージー・ロウ )の彼女にしかできない個性的でハイセンスな色使い

イギリス生まれのファッション・ブロガーであるスージー・ロウ(スージーバブルとも言われている)。彼女の魅力は、どんなファッションにおいても、彼女自身の独特の世界観を作り出すこと。簡単には彼女のまねはできないですが、色使いや素材の異なるファッションを上手に着こなす彼女のセンスからは、たくさんの事を学べます。


子供が生まれてもとってもオシャレなスージー、毎回ファッションウィークで会えるのが楽しみです!


今回のポイント:難しいフェイクファーのスカートを、トップをシンプルにしヘアーをアップにすることによって、とてもスタイリッシュに着こなしています。なかなか難しいオレンジ色も上手にバランスとれていて、さすが。


ドイツ出身の、背の高さと足の長さを生かした彼女のスタイルは、カッコいい&小物使いの女王!

ファッション・エディター、モデルから、「hey woman!」を創設など多彩な才能の持ち主であるヴェロニカ・ハイブルンナー(Veronika Heilbrunner)は、ドイツのミュンヘン出身。スラリとした長身を生かしたスタイリッシュなファッションをよく見ます。


どちらかというとカッコいい印象が強い彼女。でもそれだけではなく、色使いなどで女性らしさを何気なく取り入れていて、いつも尊敬もの。さらに小物で女子力がさらにアップ。


今回のポイント:プラダのショーで見せた彼女のスタイルは、プラダの超ミニワンピースにピンクのロングブーツ。合わせにくいグリーンとピンクの同時使いを、上手にアウターでバランスを取っているところが素晴らしい!


某有名マガジンにも取り上げられたスウェーデン出身のCajsa Wessberg

超ショートヘアがトレードマークのCajsa Wessbergちゃんは、モデルとしても活躍しながらも、実はイラストレーター、アーティストとしても活躍。ここ最近では日本にも来ていましたね。個性的なファッションながらも上手に高級ブランドからクラシックスタイルまで着こなしています。


今回のポイント:ポイントで見せているレッドと落ち着いたオーバーサイズのグリーンジャケット&ボトムス。彼女自身のスタイルを上手に使った着こなし。


この品の良さと色のバランス、常に尊敬するAna Gimenoスタイル

スタイリスト&ファッションコンサルティングであるアナ(Ana Gimeno)は、常にクールで無言。おしゃれな色のバランスやブランドの選び方は、いつだってまねしたいと思わせるひとり。彼女を見ていると、いつまでもオシャレでいたいと感じます!


今回のポイント:全体的には淡い色で統一させた今回のスタイルは、柄と、ポイントで見せるパープルがとても印象的。ちらりと見せるグッチのベルトも、長い間使用した感じがとってもカッコいいです!


いつだってカッコいいLindaの、ハイセンスファッション!

影響力のあるインフルエンサーと言われるリンダ(Linda Tol)は、アムステルダム生まれ。ファッションPRの世界に入るやいなや、彼女のそのボーイッシュでクールな外見とトレンドを見抜くセンスによって、すぐに世界に名を連ねるインフルエンサーになりました。


そんな彼女は今、ファッションバイヤー、スタイリストとしても活躍中。有名ファッション誌で見ない時はないほど人気の彼女は、ショーごとに毎回異なる表情を見せてくれます。全体的にクールな彼女のハイセンスなスタイルは誰にもまねできないリンダだけの世界。カメラマンにも人気の彼女のスタイルは見逃せない!


今回のポイント:なかなか着こなすのは難しいホワイト x エナメルのロングコートも、彼女のトレードマークのブロンドのストレートヘアーとの相性抜群! リンダらしいクールさが光っています。


どこにいっても引っ張りだこな韓国のモデルIrene kimファッション

モデルでありグローバルなインフルエンサーとして知られるアイリーン・キム(Irene kim)。常に個性的なファッションの彼女は、どこにいても注目の的。何よりも色使いが上手で自分のヘアーカラーに合わせて全体をコントロールしているように感じます。


今回のポイント:上品にプラダファッションを身につけるアイリーン。個性的なヘアスタイルに合わせてバランスの取れた色をチョイスしたファッションは、たくさん色を使用しているのに、決まっています。さすがアイリーン!


なかなかまねできそうにないくらい、ハイセンスなファッションですが、何よりもまずは自分自身で自分のスタイルを楽しまなきゃ! そんな印象を強く感じられるストリートファッションでした。ぜひ、色使いや小物使いなど参考にしてください。




anan

2017年11月27日 15時30分

ファッション anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

「ファッション」ジャンルで人気のタグ

タイツ ガーリーコーデ ユニクロ メガネ ニューバランス 癒し トップス カジュアルコーデ 帽子 ロゴもの バッグ リュック アウター スカーフ カーディガン バギーパンツ ミュージック ショルダーバッグ トレンチコート パーカー アニメ・漫画 カラージャケット マスタードカラー 清潔感 結婚式コーデ ファーバッグ 刺繍 フリンジ パーティスタイル スポーツMIXコーデ ドレススタイル トレンドアイテム マネー ワイドパンツ GU ピアス スカート しまむら ミニスカート フレアスカート ヘビロテ プチプラ お仕事 ニット アプリ ママコーデ 花柄 ニット帽 シンプルコーデ ベルト フェミニンコーデ ファー ナチュラルコーデ パンプス モノトーンコーデ 金運 シャツ タイトスカート 腕時計 グッズ スウェット デニムスカート スキニーパンツ 雑誌付録 グレンチェック カラーコーデ インスタ映え デニム コーデュロイ 色気のある格好 クラッチバッグ フーディー モテコーデ アウトドア 着回し抜群 靴下 ミリタリー 家事・育児 パンツスタイル 大人女子 ベレー帽 レイヤード ベーシック ワイドデニム 趣味 イメチェン チェック柄 ZARA スニーカー ストリートコーデ ビスチェ おしゃれマナー ガウチョパンツ ブーツ 台形スカート プチプラコーデ ゆったりコーデ ボーダー柄 ミュール コート モードコーデ ショートブーツ サンダル ワンピース コンサバコーデ

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。