カン・ドンウォン「一人二人のゾンビなら倒せます(笑)」 超話題作の続編に主演

2020年12月31日 20時10分

エンタメ anan

人間をゾンビ化させる謎のウイルスが韓国各地で発生。その感染者が紛れ込んだ新幹線の車内で起きたパニックを描き、世界160か国以上で大ヒットを記録した映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』。あれから4年、アフター・パンデミックの世界が観たいという熱い声に応え、前作でもメガホンをとったヨン・サンホ監督の手によって、ついに続編『新感染半島 ファイナル・ステージ』が完成。そんな世界中から注目を集める超話題作の主演に抜擢されたのが、カン・ドンウォンさんだ。

大ヒットした前作から4年後のアフター・パンデミックの世界を描く。



「前作は4年前に僕も劇場で見たのですが、とてもおもしろかった。自分がその続編に出演するからには、それを超えるような作品にしなければと思いましたし、前作のファンの方をがっかりさせたくないとも思いました。でもシナリオを見たら、ケイパームービーの要素も含んだ、前作とは全く違う内容でしたし、以前から出演してみたいと思っていたポスト・アポカリプスの世界が描かれているのもとてもよかった。起承転結もしっかりしているし、これは前作のファンにもきっと気に入ってもらえるだろうなと思いました」


物語はパンデミックから4年後の荒廃した半島が舞台。カン・ドンウォンさんが演じるのは、ウイルスによって大切な家族を失い、亡命先の香港で廃人のような暮らしを送っていた元軍人のジョンソク。そんな彼のもとに、ロックダウンされた半島に戻り、大金を奪って帰還するという危険なミッションが舞い込む。絶望の日々から抜け出すべく、4年ぶりに潜入した半島でジョンソクたちを待ち受けていたのは、さらに増殖した感染者たちと、この世の地獄を楽しむ狂気の民兵集団だった―。


「ジョンソクは世の中を厭世的に見ているところがあるのですが、物語が進むにつれて徐々に変わっていきます。観客のみなさんがジョンソクのあとを追って映画を観ることができるように、そんな心境の変化をしっかり見せられたらいいなと思いました。難しかったのはやはり、ゾンビとのアクションですね。ゾンビはある程度動きが決められていて防御ができないので、こちらが怪我をさせないように注意して演じました」


そんなアクションシーンや射撃戦、荒れた都市を背景に繰り広げられるカーチェイスも大きな見どころ。しかし、「常に体を鍛えているので、特別な準備は必要なかった」という。


「銃は映画『MASTER/マスター』や『人狼』を撮った時に訓練を受けていましたし、体づくりに関してはアクションチームに、最近は映画『Tsunami LA』の撮影のためにLAでサーフィンをしていると伝えたら、『だったら大丈夫だね』と言われて。格闘技の経験もあるので、大勢は無理かもしれないけれど、一人二人のゾンビなら倒せるくらいの力はあると思います(笑)」


本作が公開されるのは、奇しくもパンデミックの最中。最後にドンウォンさんからこんなメッセージが。


「この映画を撮っている時は、まさか世界がこんなことになるとは予想もしていなかったのですが、今の現実と重なるところがたくさんあります。きっといろんなことを感じさせてくれる時間になるはずですし、癒しにもなると思うので、みなさんにも劇場で安全を確保しながら観ていただけると嬉しいです」



地獄からの脱出に追い詰められたジョンソク(カン)は、とある生存者の母娘と手を組む。彼らの決死の作戦とは…? 監督/ヨン・サンホ 出演/カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョンほか。2021年1月1日全国公開。

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.


『新感染半島 ファイナル・ステージ』 1981年1月18日生まれ、韓国出身。2000年にモデルデビューし、’03年に俳優に転身。是枝裕和監督が手掛ける韓国映画『ブローカー(仮)』や、ハリウッド進出作『Tsunami LA(原題)』も準備中。


※『anan』2020年12月30日-2021年1月6日合併号より。インタビュー、文・菅野綾子


(by anan編集部)

anan

2020年12月31日 20時10分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。