今イチオシの“バーチャルアイドル”は? SHOWROOM・前田裕二に聞いた!

2020年07月13日 21時30分

エンタメ anan

YouTubeやSHOWROOMを中心に、動画配信で活動しているバーチャルアイドルたちが急増中! まだその魅力をあまり知らない人も、見たら虜になるキャラに出会えるかも!?

自分じゃない誰かになり、活躍できる世界です。


近年、大きなムーブメントを生み出し、私たちの身近な存在になってきているバーチャルアイドル。


「バーチャルな存在でありながら、リアルタイムでコミュニケーションがとれたりと、一方的ではない関係を築くことができる。それが、バーチャルアイドルの大きな魅力の一つといえます」(SHOWROOM代表・前田裕二さん)


最近は、数多くのバーチャルアイドルやVTuberが、YouTubeや配信プラットフォームを中心に活躍している。


「バーチャルアイドルを含め、VTuberになると、性別や年齢などの物理的制約にとらわれず、自分が表現したいことを自由に表現し、生きたい人生を胸を張って生きられる。そんな文化が日本から生まれ、発信されることは、とても素晴らしいことだと思います。今はまだ、オタクの文化といわれている部分が強いけれど、社会的に大きな意義があることだとも思います。また、生配信にコメントを書いて反応をもらうといった交流を図ることで、癒されたり、寂しい時に心が満たされることも。ぜひ一度、見てみてくださいね」


バーチャルアイドルの魅力って?


今、絶大な人気を誇るバーチャルアイドル。その存在は知っているけれど、活動を知らない人もいるのでは。そこで、バーチャルアイドルが活躍する場を作っている前田さんに、魅力や楽しみ方を伺いました!


“バーチャルアイドル”とはどのような存在?


主にアイドル活動をする仮想空間上のキャラクターです。

「2Dまたは3Dのアバターを使ってYouTubeなどに動画を投稿したり、ライブ配信活動を行うバーチャルキャラクターのことをVTuberといいます。その中で、アイドルとして活動をしているキャラクターがバーチャルアイドルと呼ばれることがあります。その草分け的存在がキズナアイさん。動画の再生回数が、現実界のアイドルを超えることも少なくありません。彼女は3Dで滑らかに動きますが、一枚絵のまま動かないバーチャルアイドルもいます。彼女のような爆発的な人気が出るバーチャルアイドルには、いくつかのポイントがあります。まず第一に、見ている人の心を惹きつける、キャラクターデザインを備えていること。そして第二に、その中に面白い魂が入っていること。これが重要です。いくら見た目が可愛かったり、カッコよくても、しゃべる内容が凡庸だったり、人の心を掴むフックになるような個性を持っていない、つまり“センス”がないと、なかなか多くの人にコンテンツを見続けてもらうことができません」


バーチャルアイドルを楽しむには、どんなサイトを見たらいい?


まずはYouTubeで検索してみて。

「とにかく多くのバーチャルアイドルがコンテンツを投稿しているのが、YouTubeです。検索すると、個性豊かなキャラクターがたくさん出てきますよ。生配信を見たいなら、YouTubeやSHOWROOMのライブを見てみて。直接コミュニケーションをとることができるので、バーチャルアイドルの魅力が、より伝わってくるはずです」


バーチャルアイドルは誰でもなれるの?


スマホ1台あればなれます!

「最近では、誰でもバーチャルアイドルになれるサービスを提供するプラットフォームが存在し、スマホ1台で手軽に配信できます。『SHOWROOM V』アプリもその一つで、アバターを簡単に作れます。また、バーチャルアイドルは声が要ですが、リアルタイムでのボイスチェンジやピッチの調整も少しの工夫で可能です」


バーチャルアイドルたちの活動内容が知りたい!


動画投稿とライブ配信がメインです。

「活動タイプは主に2つ。一つは自分で作った動画コンテンツをYouTubeなどにアップするアーカイブ系。もう一つがSHOWROOMなどの配信プラットフォームで生配信を行うライブ系です。動画内容は、ゲームの実況や“歌ってみた”系、バーチャルキャラながら激辛の食事に挑戦(笑)といったチャレンジ系など個性豊かです」


バーチャルアイドルのライブは、どんなふうに楽しむの?


積極的にコミュニケーションを!

「バーチャルアイドルのライブにおける大きな魅力の一つが、2Dや3Dながら意思を持ったキャラクターが、ファンとリアルタイムでコミュニケーションをとれるところにあります。コメントしたり、なかには配信者にギフトを贈れることもあるので、積極的に参加してみると楽しいですよ。アイドルから反応がくることもあります」


前田さん的、イチオシのバーチャルアイドルを教えて!


何か一つフックがあることがポイント。

「ミソシタさんは、“VTuber×闇”という発想が逆振りで面白く、ARPさんは、ライブで実際にコール&レスポンスができる“存在する”バーチャルアイドルです。独特のクリエイティブセンスに天才性を感じるのは輝夜 月さん。鳩羽つぐさんは、ドラマ『あなたの番です』のような謎解き要素に没入できます。それぞれのキャラクターに強烈なフックがあるのが鍵!」


ミソシタ



音楽のサウンドトラックと詩の朗読をあわせた「ポエムコア」という音楽形態の作品を投稿しているVTuber。2018年にCDアルバム『ミソシタ』でメジャーデビューし、昨年にはセカンドアルバムを発売。ライブ活動も精力的に行う。マネキンのような体が特徴。


ARP



シンジ、ダイヤ、レイジ、レオンという4人のメンバーで構成されているダンスボーカルグループ。高い歌唱力とダンススキルを誇り、“会えるARアーティスト”として、主に夏と冬のライブを中心に活動している。現在、彼らの過去をテーマに描かれたアニメ作品が再放送中。また、8月15~16日には配信ライブを予定。全員がアーティスト養成校ISM横浜校の生徒でもある。


輝夜 月(かぐや るな)



017年に登場。破壊的かつユーモアあふれるトークと、まったく飾り気のない、ナチュラルボーンでチャーミングなキャラクターを武器に、人気を集める驚異の存在。キズナアイ、ミライアカリ、電脳少女シロと並び、“バーチャルYouTuber四天王”と呼ばれている。


鳩羽(はとば)つぐ



儚げな雰囲気を持つ、謎多き少女VTuber。動画が投稿されるたび、その異様な雰囲気から、“これはどういう意味があるんだろう”とファンが謎解きや考察に興じる。東京都杉並区西荻窪に住んでいると発言し、動画の中には実在の風景をモチーフにした場所も登場する。


まえだ・ゆうじ SHOWROOM代表。ベストセラーとなった『メモの魔力』や『人生の勝算』(共に幻冬舎)など多くの著作を手がける。『スッキリ』(日本テレビ)にコメンテーターとして出演中。


※『anan』2020年7月15日号より。取材、文・重信 綾


(by anan編集部)


anan

2020年07月13日 21時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。