おしゃれすぎ!...NYの写真家がやった自撮りの方法は?

2020年02月20日 19時30分

エンタメ anan

東京・渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで『ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター』が開催中です。1950年代からアメリカ・NYで活動した写真家ソール・ライターの写真や絵画、資料など世界初公開も含む作品群が集結。おしゃれすぎる自撮り作品もご紹介!

発掘された未公開作品も!


【女子的アートナビ】vol. 173


『ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター』では、写真家ソール・ライター(1923-2013)の写真を中心に、絵画や資料など多数の作品を展示。


約3年前の2017年、Bunkamura ザ・ミュージアムでソール・ライターの初回顧展が開かれ、大きな話題となりましたが、今回の展覧会では内容がさらにパワーアップ。写真や絵画などの作品に加え、彼の仕事場を体感できる展示コーナーもあります。


89歳で亡くなったソール・ライターの仕事場には、未整理のまま残されている作品がカラー写真だけで約8万点あるともいわれています。


現在、ソール・ライター財団では、その膨大な“宝の山”から発掘作業を続けており、今回の展覧会では新たに発掘された未公開作品もたくさん紹介されています。

ソール・ライターをおさらい

ソール・ライターは、ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれ。ユダヤ教の聖職者である父親の意向で神学校に通いますが、絵を描くことが好きだった彼は画家になることを決意。しかし、父親に反対され23歳のときに家を出てニューヨークに向かいます。


画家を目指しているなかで写真への関心も芽生え、1950年代からファッション・カメラマンとして活躍。多くの有名雑誌のためにファッション写真を撮影します。


しかし、58歳のときに商業写真用のスタジオを閉鎖。その後、しばらく第一線から離れますが、80歳を過ぎてから出版した作品集がきっかけとなり、再び注目されるようになりました。

非難されても使い続けたもの


展示室には、1950年代に撮られた写真を中心に、ストリートやファッションなどさまざまなモチーフの作品が並んでいます。


ソール・ライターは1948年頃からカラーフィルムを使って街の風景を撮りはじめますが、当時カラーフィルムを使用するのは商業用写真を撮る場合がほとんど。芸術家たちは、モノクロフィルムを使っていました。


ソール・ライター財団のマーギット・アーブさんによると、もともと画家になりたかったソール・ライターにとって、色彩はとても重要だった、とのこと。批評家たちから非難されても、彼はカラーフィルムを使い続けたそうです。

また、構図でも絵画的なアプローチをとっています。例えば、半分が真っ黒で、半分がいろいろな色、という独特の構図も彼らしい撮り方のひとつ。あまりにも斬新で、当時は多くの人たちから理解してもらえなかったそうです。

おしゃれなセルフ・ポートレートに注目!


今回の展示で特に注目したいのは、セルフ・ポートレートの作品群です。


ソール・ライターは、自分が何者なのかを理解するため自撮りを続けていたそうで、初期から晩年までのさまざまなセルフ・ポートレート写真が残されています。

撮り方もとてもユニーク。単に自分自身をそのまま撮るのではなく、窓ガラスに映りこむ自分の姿や、道路に伸びた自分の影など、風景と一体化したような姿を撮っています。彼の撮影方法をまねしてみたくなりますね。


会場には、ほかにもソール・ライターが好きだった“スニペット”(小さなモノクロ写真)が集められたケースや、彼の仕事場の雰囲気を体感できるスライド・プロジェクションなどもあり、写真好きにはたまらなく魅力的な空間です。会期は3月8日まで。

Information

会期:~3月8日(日)

時間:10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00まで) ※入場は閉館の30分前まで

会場:Bunkamura ザ・ミュージアム

料金:一般 ¥1,500/大学生・高校生 ¥1,000/中学・小学生 ¥700


お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

※本記事の写真は、プレス内覧会で主催者の許可を得て撮影しています。

anan

2020年02月20日 19時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。