医師やアナウンサーもAIが代役? 2019年はSFの世界が現実に!?

2018年12月31日 20時00分

エンタメ anan

2019年、日本では何が起こりそうか? 意外と知らない社会的な問題についてジャーナリスト・堀潤さんが解説する連載「社会のじかん」のスペシャル版として、イラストレーター・五月女ケイ子さんと共にAIについて迫ります!

生活の中にAIが浸透する。


→堀さんの分析:2019年を描いた昔のSF映画の世界が、本当に始まるかもしれません!



五月女:娘が寝室で「OK! グーグル、パパをどかして」と、CMの真似をするんです(笑)。家にAIスピーカーはないし、そんなことまで頼めないと思うんですけど。


堀:できるようになるかもしれませんよ。「いますぐ処理しないと問題になる緊急のメールが入っています」と、パパを書斎に行かせたり(笑)。


五月女:うわぁ、もし、そうなったらすごいですね!


堀:AIに一番期待されているのは、集めたデータを解析して、未来を予測してくれることです。たとえば、過去の医療データを統合させて、健康診断の結果から、特定の病気の20年後の発症率を予測するなど。僕はいま「カロリーママ」というAI管理栄養士のアプリを愛用しています。


五月女:「食べすぎよ!」とか叱ってくれるんですか? 


堀:はい、叱られます(笑)。健康関連でいうと、中国では最近、AIドクターが登場して話題になりました。AIが問診をしてくれるんです。最近はセンサーが発達して、体温や脈拍も測れますから、スマホのアプリやApple Watchなど、健康分野での活用は増えていくでしょうね。AIは、データを多く集めるほど、あるとき飛躍的に賢くなります。AIの翻訳機能も、自然な日常会話ができるようになりましたよね。


五月女:じゃあ、人間は勉強しなくてもよくなるのですか?


堀:AIは、計算や記録は任せられますが、ゼロから何かを生み出すことはできないんです。これからの教育は、何かを生み出す人を育てることが主になっていくでしょう。


五月女:この間、AIが描いた絵を見てびっくりしました! 人間をテーマに描いているけど、なんだか不気味な絵で…。


堀:人間を神経回路として捉えているからでしょうね。そこが、いまのAIの限界なのかも。将来的には、人の頭にAIを埋め込むことができるかもしれないといわれています。


五月女:人間なのかAIなのかわからなくなりそう。


堀:レプリカント(アンドロイド)と人間が混在した、映画『ブレードランナー』の世界ですね。あの映画の設定は2019年だったんです。中国では人間そっくりのAIアナウンサーも登場しましたし、もう、商売あがったり(笑)。AIを使う側に回りたいです。


五月女:私もイラストはAIにやらせて、遊びたいです(笑)。


堀:問題は、AIをコントロールするのが限られた巨大IT企業だけということです。2019年は、世界中でデータ規制のような議論が活発になっていくと思います。AIが人間の能力を超える「シンギュラリティ(技術的特異点)」が来るのが2045年といわれていましたが、AIの成長が予想以上に目覚ましいので、もっと早まるかもしれません。


五月女:どうなるんですか?


堀:AIに命令した途端、「イヤです」と反抗されるかもしれませんね(笑)。


無人クリニック



初診はAIドクターが診る時代へ!

11月、中国で開催された世界インターネット大会で、無人診療所が登場。まず証明写真ボックスほどの診療ブースで、AIドクターが問診し初期診断。それを実在する医師が確認し、処方箋を出す。併設された自動販売機で薬を購入する仕組み。なんと数分で完了だとか! ©平安健康医療科技有限公司


AI絵画



AIが人間の絵を描いたら…。

これが、10月にNYで開かれたクリスティーズのオークションで約4900万円で落札された、AIが描いた絵画「エドモンド・デ・ベラミーの肖像画」。いまのところAI絵画は輪郭が曖昧にとろけ気味になるのが特徴で、AIには人間はこういう感じに見えている!? ©Christie’s 2018


AIアナウンサー



リアルすぎるAIアナウンサーが登場。

中国の国営メディア・新華社通信で、CGで作られた、AIを使ったアナウンサーがお披露目に。放送した内容からさらに自分で学習し、読み間違いも一切なし。表情や仕草、声や外見は実在する本物のキャスターをモデルに作られているとか。まばたきもする芸の細かさ! ©AFP/アフロ



堀 潤さん(写真左) ジャーナリスト。「8bitNews」代表。「GARDEN Journalism」主宰。『モーニングCROSS』(TOKYO MX)ほか、レギュラー多数。


五月女ケイ子さん(写真右) イラストレーター。ツイッターは@keikosootome。楽しいグッズ満載のオンラインストア「五月女百貨店」は@sootomehyakka。


※『anan』2019年1月2・9日号より。写真・小笠原真紀 イラスト・五月女ケイ子 取材、文・黒瀬朋子


(by anan編集部)


anan

2018年12月31日 20時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。