渡辺大、津川雅彦から衝撃の言葉「君はもっと不幸になれ」

2018年10月17日 18時00分

エンタメ anan

ドラマも映画もイケメンなしには楽しめない! 今回、ご紹介する作品は、ワイン界の先駆者・麻井宇介(あさい・うすけ)の思想を受け継ぎ、日本ワインの常識を覆した革命児たちの実話を映画化した『ウスケボーイズ』。原作は、第16回小学館ノンフィクション大賞を受賞した河合香織の『ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち』。『ウスケボーイズ』で、ワイン造りに苦悩する実直な青年・岡村を演じた渡辺大さんにお話をうかがいました。

写真・角戸菜苗 文・田嶋真理


【イケメンで観る海外ドラマ&映画】vol. 17


好奇心旺盛で博学。大人の魅力あふれる紳士



『ウスケボーイズ』の物語の中心となるのは、「ワイン友の会」の仲間たち。彼らは、世界に通用する日本ワイン「桔梗ヶ原メルロー」を生み出した麻井宇介に憧れ、ワイン用のぶどう栽培は困難といわれた日本で、ワイン造りに没頭していきます。渡辺さんは『ウスケボーイズ』の演技が評価され、マドリード国際映画祭 2018 とアムステルダム国際フィルムメーカー映画祭2018 の外国語映画部門・最優秀主演男優賞を獲得! 現時点で国際映画祭にて二冠(渡辺さんはミラン国際フィルムメーカー映画祭の最優秀主演男優賞にもノミネート。発表は12月8日予定)を達成するという快挙を成し遂げ、父親・渡辺謙さんに続く、国際派俳優となりました。


ーーワインの銘柄を覚えるなど、この映画ならではの苦労は?


渡辺さん ワインの銘柄は、覚えやすいものと覚えにくいものがありましたが、もともとワインに興味を持っていたので、苦労は感じませんでした。むしろ、早く銘柄を覚えて、みなさんに教えたいという気持ちになりました。僕らの世代は高級なワインをたしなむ習慣がなく、飲んだとしてもハウスワイン(飲食店の看板メニューとして提供される、市販のワイン。ワイン通の間では、「ハウスワインを見れば、お店のグレードがわかる」と称される)。日本ワインがあるなんて知りませんでしたし、飲んだこともありませんでした。今回、この作品を通して、日本ワインに触れる機会をいただき、日本の新しい文化になりえるものだと確信しました。この映画がきっかけとなって、日本ワインをもっとカジュアルに楽しむ文化が日本に根づくと良いなと思っています。


ーー初めて日本ワインを飲んだときのお気持ちは?


渡辺さん 脚本を読んだ後、日本ワインの素晴らしさを体験したいという気持ちになりました。もちろん、おいしいワインを飲んだふりを演技で表現することは可能ですが、実際に飲んでみたくて。すると、柿崎監督が「うちの店(※『ウスケボーイズ』の柿崎監督がオーナーを務めるレストラン『Organic Restaurant Seta』)で飲んでください」とおっしゃってくださり、日本ワインを飲んで、そのおいしさに驚きました。



ーー『ウスケボーイズ』の岡村は麻井宇介に憧れを抱いていましたが、渡辺さんに宇介のような存在の方は?


渡辺さん 僕は先輩に恵まれていたので、宇介のような存在の方がたくさんいらっしゃいます。あえておひとりを挙げるとすれば、津川雅彦さんです。僕が17歳の頃からかわいがっていただき、前の事務所の代表として13年間お世話になりました。僕が事務所を移籍した後も親交があり、いろいろなことを教わりました。


ーー津川雅彦さんの言葉で、もっとも心に残っているものは?


渡辺さん 「君はもっと不幸になれ。不幸を背負うことで、君は良い役者になる」です。つらい経験をしたとき、それをどのようにお芝居へ生かしていくか。役者にとって大切なことだと思います。お芝居は、演技の技術だけでなく、自分の生きざまを見せる場。つらいことを抱えているほうが不幸を背負った役者のお芝居を見ることによって、共感したり力が湧いたりする。役者はいろいろなものを背負ってお芝居をしていくほうが良いと思います。



ーー渡辺さんのTwitterを拝見しました。プロ野球、映画、マラソン、ゲーム、グルメ……ツイートのジャンルが幅広いですね!


渡辺さん 心がワクワクするものをいろいろとやっています(笑)。


ーーいま、一番ハマっているものは?


渡辺さん 体作りを兼ねて、ボクシングをやっています。これまでの人生で、ちゃんとコンタクトスポーツ(対戦相手との接触により、身体に衝撃がかかるスポーツ)をやったことがなくて。ひとりでやるスポーツはすべての責任を自分で負います。大人向きの、おもしろそうなスポーツだと思い、始めました。


ーーどれくらいの期間、やっていらっしゃるのですか?


渡辺さん もともと1年半ほどキックボクシングをやっていて。3か月前からボクシングに切り替えました。とても楽しんでいます。



ーー最後に、渡辺さんが『ウスケボーイズ』を通して得たものを教えてください。


渡辺さん 国際映画祭に招待していただき、海外の作品に触れ、作り手の方と交流することで、自らの信念を押し通す大切さを感じました。これからはもっとボーダレスな世界になっていきます。僕も国の垣根を取っ払ってお芝居をし、いろいろな作品の中に日本人らしさを残していけたら良いなと思っています。


インタビューのこぼれ話


渡辺さんはお料理にも興味があり、今年の終わりごろには、ひつじ半頭のオーナーになる予定とか。何事も一生懸命な渡辺さんにお料理されるのなら、ひつじも本望!?


Information



『ウスケボーイズ』

10月20日(土)より新宿武蔵野館ほか全国公開

出演:渡辺大、出合正幸、内野謙太ほか

配給:カートエンターテイメント 配給協力:REGENTS




©河合香織・小学館

©2018 Kart Entertainment Co., Ltd.


anan

2018年10月17日 18時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。