日本でも大人気、MONSTA Xが登場!【K-POPの沼探検】#55

2018年04月25日 16時30分

エンタメ anan

日本デビューシングルがオリコン週間ランキングで初登場2位。セカンドシングルで早くも1位を獲得し、今年1月にリリースされた「SPOTLIGHT」でも首位に輝くなど、今、勢いを増すMONSTA Xが約10か月ぶりにananwebに帰ってきてくれました。

写真・小笠原真紀 動画・千葉諭 文・小泉咲子


【ペンになってもいいですか!?】vol. 55



――昨年11月の話になってしまいますが、「DRAMARAMA」で、デビュー以来、初の韓国歌番組1位を獲得。おめでとうございました。


ショヌ ありがとうございます。これまでしてきたことに対して、ご褒美がもらえたようで嬉しかったです。

ヒョンウォン あの時は実感が沸かなかったけど、ステージから降りて我に返ったら、今まで一生懸命練習してきたことや忙しかったことを思い出して、よかったなって。

ミニョク そうそう。報われたような気持ちになれました。

キヒョン 1位の発表の時は、予想していなかったので何も考えられなくて。ただただ茫然としてしまって。生放送のすぐ後に番組を見返したら、あの時の感触がまだ残っていて、感激! 時間が経ってからまた観たら、泣いていて気恥ずかしかったけど(笑)。

ミニョク 僕はすごく泣いたから恥ずかしくて、まだ番組を観れてないです。これからもきっと観れない~!




ショヌ、ボーカル、1992年6月18日生まれ。


――日本でもすごい人気ですね。


ショヌ 強烈なパフォーマンスと素の部分。日本のみなさんは、そのギャップを魅力に感じてくださっているみたいです。とくに、ジュホンくんのギャップが大きいですね。ステージではカリスマがあって、セクシーなのに、ステージを降りると笑いのセンスを発揮しておもしろいし、かわいくもあります。

I.M キヒョンくんもかわいい! どこがですか? 見たまま、全部です。

ヒョンウォン カラダ?(笑)僕は、I.Mくんがいちばんギャップがあると思う。

I.M えー!どこが?どこが?

ヒョンウォン ふだんはのんびり屋だけど、ステージの上だけは機敏に動ける(笑)。




ジュホン、ラッパー、1994年10月6日生まれ。


――ステージではスポットライトを浴びますよね。日本3枚目シングルのタイトルが「SPOTLIGHT」ですが、その魅力は?


ウォノ 韓国デビュー当時を彷彿とさせる、とても強烈なサウンドですね。また新人に戻ったような気持ちにさせてくれます。

ミニョク 正直に打ち明けると、僕の場合、聴いてすぐ好きになった曲ではなかったんです。でも、「いい曲だね」とたくさん褒めていただき、いつの間にか好きになっていました。(日本語で)なぜなら、ファンのみなさんが好きなら、僕も好きです!




ウォノ、ボーカル、1993年3月1日生まれ。


――リリースを控えるアルバム『PIECE』には、リリース済みの「Hero」「Beautiful」「SPOTLIGHT」だけでなく、たくさん新曲が収録されています。好きな曲を選んでもらって、その曲に含まれる歌詞に関する質問をしていきます。


「Aura」

selected by ショヌ(「強烈&セクシーで好き」)


――MONSTA Xの宿舎は “静寂の部屋”?


ショヌ …全然違います(笑)。ミニョクくんがゲームをしてると思ったら、キヒョンくんが掃除をしていて、ウォノくんが運動をしてと、いつもにぎやかですね。

キヒョン 僕らが騒がしいから、ウォノくんは運動集中できないんじゃない?

ウォノ できません~(笑)。

ショヌ 日本語の勉強を兼ねて、日本映画を観ることも。『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を、キヒョンくんとヒョンウォンくんと観ました。

キヒョン ヒョンウォンくんは泣きそうになってましたよ(笑)。




ヒョンウォン、ボーカル、1994年1月15日生まれ。


――他に、最近観た日本映画は?


ミニョク 『聲の形』。感動しました~!

ジュホン 『High&Low』がほんっとにおもしろかったです。BIGBANGのV.I.先輩がかっこよくて、もし僕も出られるなら、達磨一家を希望します。

キヒョン 『君の膵臓を食べたい』。完全な恋愛モノではないんだけど、ロマンスが感じられて日本的だと感じました。日本の曲には、映画を観ているようなストーリー性のあるものが多いですよね。


―――宿舎といえば、ヒョンウォンさんが以前「下着50枚も買ったのになくなった」と発言してましたが、その後、あの事件はどうなりましたか?


ヒョンウォン 僕たちはいっしょに住んでていて、洗濯もまとめてするので、誰もが乾いた靴下や下着は適当に持って行っちゃうんですよ。この事件は迷宮入りです。

ジュホン 持っていかれないためには、「これは僕のだ!」ってひと目でわかるやつを買わないと!

ヒョンウォン あの事件の原因は、50枚全部黒だったからか(笑)。




キヒョン、ボーカル、1993年11月22日生まれ。


「#GFYL」

selected by キヒョン(「ブリッジの僕のパートで、日本独特の感性を感じられます」)& ジュホン(「モンベベを近くに感じられるハッピーソング!」)


――メンバーからの “GIFT” で、思い出に残っているものは?


ウォノ デビュー間もない頃、欲しかったスピーカースタンドをキヒョンくんがくれて嬉しかったですね。

キヒョン ウォノくんは、実際に使っててすごくいいからって、ミニョクくんとI.Mくんの3人でiWatchを誕生日にくれました。

ショヌ 僕は、最近、ジュホンくんから、皮のジャケットをもらいました。

ジュホン ショヌくんが、欲しがっていたのを知ってたからね。なかなか日本で買い物する時間がないけど、表参道に行く機会があったから買って帰りました。僕は、メンバー全員からもらったものはどれも印象に残っているんですけど、あえてふたり選びます。まずは、ヒョンウォンくん。一緒に買い物していて、自分で払うつもりであれこれ選んでいたら、全部お会計してくれました。

全員 おお~!

ヒョンウォン そんな負担に感じる金額じゃなったしね。

全員 おお~~~~!!

ジュホン もうひとりはウォノくん。誕生日に他のメンバーみんなプレゼントをくれたのに、ひとりだけくれなくて寂しいと思っていたら、ホテルの部屋に呼んで、渡してくれました。あ、キヒョンくんがくれたものも思い出に残ってます。歯ブラシでした(笑)。

キヒョン テレビでCMしてた新製品だから(汗)。

ヒョンウォン 僕は、去年の誕生日にI.Mくんからもらった帽子。クールに「兄さん、ベッドの上にプレゼントあるから」って言うんですよ。で、見てみたらありました。タグ付きで! それはタグをつけたままにしたくなるな、という金額でした(笑)。

I.M そんなに高いと思ってなくて、お会計してみてびっくり。お店の人がすごく喜んでました(笑)。

ミニョク 僕も、ジュホンくんから帽子をもらいました。好きなのを選んだら、「ほんとうにそれでいいの? もっと高いの選んでいいよ」って言ってくれたから選び直したら、ジュホンくんもレジでびっくりしてました(笑)。

I.M 僕もたくさんメンバーからもらったり奢ってもらっているけど、「拾ってきたよ(※韓国独特の表現)」ってなんでもないようにプレゼントを渡してくれてたのが心に残っています。




ミニョク、ボーカル、1993年11月3日生まれ。


――今からいちばん誕生日が近いのは、ウォノさん(※2月時点)。リクエストは?


ウォノ メンバーがケガも病気もせずいてくれることが、僕にとっていちばん嬉しいプレゼントです。

ショヌ (わざと棒読みで)はーい、わかりましたー(笑)。これは冗談ですけど、“GIFT” はモノだけじゃないですよね。ファンの皆さんがMONSTA Xを1位にしてくれたことは、最高の “GIFT” です。

ヒョンウォン コンサートでのメッセージカードとかね。僕らのことを想って準備してくれたんだと思うと、胸が熱くなります。




アイエム(I.M)、ラッパー、1996年1月26日生まれ。


「PUZZLE」

selected by ウォノ(「僕が好きな明るい曲!」)&I.M(「ソフトなラップが新鮮です」)


――“ばか笑い” したエピソードは?


ジュホン この曲のMV撮影がめちゃくちゃ寒かったんですけど、メンバー同士「エネルギーを出そう!」という意味で、すごく笑いました。

I.M …(静かにほほ笑んで)

全員 爆笑

I.M 今、今、今!

ヒョンウォン あの…僕だけまだ言ってなかったんですけど、「KILLIN’ME」が好きです。

全員 爆笑



MONSTA Xさんたちのエクササイズ動画?! はこちら!



Information


日本初アルバム『PIECE』が4月25日リリース。同日より「MONSTA X,JAPAN 1st LIVE TOUR “PIECE”」がスタート。全国4か所、合計6公演。

anan

2018年04月25日 16時30分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。