岡崎体育、最近のラブソングに喝! 「もっと百人一首を見習え」

2018年01月25日 11時00分

エンタメ anan

岡崎体育の連載「体育ですけど、オンガクです」。今回のテーマは「ラブソング」です。


みなさん、冬はどうしても人恋しい季節ですね。やはりanan読者の方々は、今年こそいい恋をしたいとか思って恋愛運の運勢とかみて、ラブソングを聴いたりするんでしょうか。…言いますけどね、はっきり言いますけどね、そんなのダメですよ。キラキラしたラブソング聴いていても、キラキラした出会いはやってこない。僕はそう思いますよ。いや、自分が出会えてないからそう言っているわけではないです。断じて違います。


そもそも最近のラブソングは軽すぎるんじゃないかなって思うんです。「愛してる」とか「ずっと一緒にいよう」とか、簡単に言いすぎてる。そのせいで、どの歌もすごく薄っぺらく感じてしまうんです。僕の持論ですけど、ラブソングはもっとプラトニックであるべきだと思います。もっと百人一首を見習え! そう思います。百人一首って知っていますか? 鎌倉時代に、公家の藤原定家が100人の歌人の優れた和歌を選び集めたアンソロジー。コンピレーションアルバムです。その中に、恋の歌はなんと43首もあるんです。ほぼ半数が恋の歌! だけどそれらは全然、直接的ではなくてすごく遠回しな表現でそれぞれの熱い想いを伝えている。“伊吹山のもぐさ”と“自分の燃える恋心”を重ねたりとか。え!? その言葉からそんなの読み取らせんの!? と現代の僕たちが思ってしまう奥ゆかしい比喩や表現がたくさん詰まっています。古来、日本人はこういうすごく繊細な表現を好み選んできたはずなんです。だから、安易に「大好きでーす」とか歌ってほしくないなって僕は思ってしまうんです。


…とはいえ、実は僕自身まだ恋愛の歌を書いたことがありません。だからあまり偉そうなことは言えないんですけどね。自分の恋の歌ってなんか恥ずかしいってなってしまうんですよね。実体験の歌とか絶対無理…。僕、感覚が中学生で止まっているんで。やっぱり照れが先行しちゃうんですよ。とはいえ、もう28歳だし、ミュージシャンとしてそれってどうかなと思うんですけど。いずれ、それを破れるタイミングがくるんかな…。30歳とか過ぎたら、いけるんちゃうかな。もし、僕がいきなり「お前が大好きやで」とか率直な歌詞をかっこよく歌い上げるようになったら、あ、こいつ殻破ったな、と温かく見守ってください。それまで、その時がくるまで、みなさん僕のことチェックし続けてくださいね。


おかざき・たいいく 2016年メジャーデビュー。NHKEテレ『天才てれびくんYOU』にレギュラー出演中。3/25より岡崎体育ワンマンツアーがスタート!

※『anan』2018年1月31日号より。写真・小笠原真紀 ヘア&メイク・村田真弓 文・梅原加奈


(by anan編集部)

anan

2018年01月25日 11時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。