目の形でデカ目メイクは違います!一重・奥二重・二重別「デカ目メイク」のコツ

2020年12月27日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

奥二重さんにおすすめのデカ目メイク

ポイント

・目尻にアイカラーを塗って目幅を広げてデカ目効果を。
・マット系ブラウンを瞼の際に塗り、グラデーション効果で縦にデカ目効果を。
・まつ毛はマスカラで太さよりも長さを!

奥二重さんは、二重幅の中にメイクをしても目を見開いたときに隠れてしまうので、目の横幅を広げるようにアイカラーをのせると、さらなるデカ目効果を得ることができます。

上瞼には、彩度の高い薄めのブラウンを入れ、目の際には広めに濃い締め色のブラウンを入れます。自然なグラデーションを作ることで瞼の立体効果が得られて縦にデカ目効果が得られます。

瞼を引き締めて瞳を大きく見せることのできるブラウンのアイシャドウパレットがおすすめ。

アイラインもデカ目には効果的です。漆黒よりもシャドウ効果のある、なじみブラウンやグレイッシュなカラーを選ぶと、抜け感のある自然な印象をキープしながらデカ目効果を得ることができます。

また、まつ毛も目を見開くと隠れてしまうことが多いので、太さよりも長さを強調するようにマスカラを塗ってみて!

二重さんにおすすめのデカ目メイク

ポイント

・瞼には透明感のあるカラーで囲み目メイクを。
・締め色は入れず目の際に細めのアイラインを。
・まつ毛カールで3Dデカ目効果を。

二重さんは、グラデーションを作ったり、濃い締め色を塗ったりすると重苦しい印象になり、かえって目が小さく見えてしまいます。

そこで、ほのかなツヤと透明感のあるアイカラーを、上瞼と下瞼にブラシでぼかすように塗ると抜け感を纏いつつも、光と色の陰影効果によるデカ目効果を得ることができます。

明るめのカラーだと目元がぼやけてしまうと感じるときは、締め色はあえて使わずに、上瞼だけにアイラインをイン気味に細く入れると目元がはっきりして目が大きく見えます。

さらに、レッドやピンクなどのポイントカラーを目尻に入れたり、細かいラメを目尻や黒目の上にプラスしたりして目力をアップさせてみて!

まつ毛はくるんとカールアップすると立体効果でデカ目効果が得られます。

一重さんにおすすめのデカ目メイク

ポイント

・上瞼は明るいブラウンやベージュ系で目そのものの印象を強調。
・下瞼へのアイメイクで目の面積を大きく見せると◎!
・攻めたいときは、切れ長風のアイラインをオーバー気味に。

一重さんは、太いアイラインや濃いアイシャドウを塗るとオーバーメイクに見えてしまいがち。

上瞼には、透明感のあるベージュやブラウンを塗り、目の印象を強調するといい感じのデカ目効果が得られます。

ただし、パール感の強いものは瞼を膨張させて腫れぼったく見せてしまうので気をつけましょう。

横に広げ過ぎると目が細く見えてしまうのですが、切れ長風の跳ね上げアイラインでモードな雰囲気をつくりやすいので、攻めたイメージを目指す時はオーバー気味にアイラインを引くのもおすすめです。

さらに、涙袋の影やハイライトなどで下瞼の面積を広く見せると、少し離れた場所から見たときに目が大きく見えます。

一重・奥二重・二重さんそれぞれのデカ目メイクのコツをご紹介しました。

いずれも、抜け感がキーワードです。色やラインを重ねようとせず、光と線を上手に操って立体感をプラスすることで狙ったデカ目効果が得られるので、ぜひやってみてくださいね!

michill

2020年12月27日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。