古臭くならない!今季流行の「大人の囲み目」を作る4つのコツ♡

2019年01月22日 09時00分

ビューティ michill

下まぶたの目頭は囲わずに抜く!





以前流行した囲み目は、上下のアイラインをくっきり、しっかり、ぐるりと1周させて、目元の印象を強くしたアイメイクが流行していました。

ですが、今季はあえて下まぶたの目頭を囲わず、抜け感のある囲み目が流行しています。塗り方はとっても簡単!



上まぶたはまつげの隙間を埋めるように全体にアイラインを引き、下まぶたは目尻側3分の1~3分の2までアイラインを引き、目頭はアイラインを引かずに抜くだけで完成!



上まぶただけのアイラインよりは目元が強調されるけれど、上下全体を囲むよりは抜け感があり、柔らかく見える…というのが今季の囲み目のポイントになっています。



抜け感アイメイクだけだとぼんやりして見えてしまう目元を程よく引き締め、全体をアイラインで囲っていないので、キツさのない自然な陰影がオシャレな仕上がりです。



アイラインはペンシルやアイシャドウで書く!





程よく抜け感を出すには、アイラインを引くアイテムにもちょっとしたコツがあります。



囲み目には、目力を出すためにリキッドアイライナーを使用して、ぱっちりとした目元に仕上げたくなってしまいますが、ここはぐっと堪えて、ペンシルアイライナーやジェルアイライナーを使用したり、アイシャドウを細くアイライナー代わり使用するのがオススメです。



こうすることで、リキッドアイライナーを使用した際のくっきり感が和らいで、優しい柔らかな印象に仕上がります。



ですが、深みのある仕上がりなので目力はきちんとあり、目元を印象深く見せてくれるので物足りなさは感じません。



秋冬のこっくりとしたカラーのファッションともよく合うアイメイクなので、今まで囲み目をしていなかった方にも取り入れていただきたいです。



カラーはブラックではなく、あえてのぼやけカラー!





更に、アイラインのカラーにもひと工夫していきましょう。アイラインはいつも使用しているブラックではなく、ブラウンやボルドー、ネイビー等のあえてぼんやりとしたなじみカラーで囲むようにして下さい。



ブラックではなく、なじみカラーをセレクトすることで、カラーを重ねて影を作るようなイメージで、柔らかく囲み目が仕上がります。



ブラウンで囲めば、オフィスでも浮かないきちんと感のあるアイメイクに仕上がったり、ラメの混ざったものであれば華やかなアイメイクになったり、赤み系のカラーであれば可愛さをプラスすることも出来ちゃいます。



お仕事メイクから休日メイクまで、全てをカバー出来ちゃうのも囲み目のオススメポイント!ブラックではないカラーを使って、こなれ感のある囲み目を楽しみましょう。



ライン感が気になるときはアイシャドウでぼかす!





なんだかラインだけ浮いて見えるような気がする…と、アイラインのライン感が気になるようでしたら、上からアイシャドウを重ねて、アイラインをぼかして更になじませてみて下さい。



ぼかすアイシャドウはアイメイクのメインに使用したカラーだと、なじみが良くなりますよ!



下まぶたのアイラインがどうしても浮いてしまう方や、下まぶたへアイラインを引くことに抵抗のある方は、下まぶたはアイシャドウのみで仕上げてみて下さいね。抵抗感なく囲み目を取り入れられるかと思います。



以上、4点のコツをおさえて、トレンドの囲み目を楽しんで下さいね!


「#アイメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■奥二重さんはこれがNG!こっそり叶える写真映えメイク3選♡
■重め下まぶたでナチュラル美人♡優しげ&女っぽアイメイクテク
■裸眼でもナチュラルなデカ目に盛れる♡メイクテクニック5つ
■一重さん必見!初心者でも劇的に目元美人になるメイクのコツ3ポイント

michill

2019年01月22日 09時00分

ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。