整形級アイメイクにはコレ!リキッドアイライナーの上手な使い方

2018年08月25日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

リキッドアイライナーは難しい?

リキッドアイライナーは難しそうで、使ったことがない。
もしくは一度使って失敗してから使っていない。

リキッドアイライナーは、目のキワに上手にひくのが難しいと感じて使っていない方も多いのではないでしょうか。

でも、リキッドアイライナーは 、目元をキレイに見せる効果が大!
リキッドアイライナーを使うと、黒目がちで可愛い目元をつくることができます。

コツさえ掴んでしまえばとても簡単に使いこなせるので、実は難しくないアイテムです。

リキッドアイライナーが苦手と感じられている方も、今回ご紹介させていただく方法でぜひチャレンジしてみてください。

まつ毛とまつ毛の間を埋めるように

まつ毛の上を横一直線にラインを引くという使い方をされている方が多いですが、実はこのやり方が「難しい」と感じる原因に。

この方法では、アイラインが安定せずガタガタな描き方になってしまったり、まつ毛の間に少し隙間ができてしまうことも。
その隙間を空けたままだとラインを引いた部分が二重まぶたに隠れて、ちょうど隙間になっている部分だけが見え、せっかく引いたアイラインが見えないこともよくあります。

でも、ちょっとしたコツを覚えるだけで、キレイに、しかも簡単にリキッドアイライナーを使うことができるのです。

そのコツとは、リキッドアイライナーのペン先をいきなりまぶたに当てるのではなく、一旦まつ毛の上に置いて、そこから滑らせるようにまぶたに当てていくという方法です。
まつ毛にリキッドアイライナーの筆先を這わせるようにひいていくと、隙間が出来ることはなく、しかもブレたりする事もなく綺麗にラインを引いていく事ができます。

この時に「まつ毛とまつ毛の間を埋めるように塗る」というイメージを持ってひいていくと、より簡単にアイラインをひくことができます。

線ではなく、点で描く

もう一つポイントは、「線ではなく、点で描く」ことです。

横一直線にスーっと引いていくのではなく、まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにトン、トン、トンとペン先をまつ毛の間に置いて、細かい点を重ねてラインを作って行きます。

こうすることで自由自在にラインを作っていけるので、理想的な美しい目元を演出できます。

まとめ

・リキッドアイライナーはまつ毛とまつ毛の間をうめるように描く
・線ではなく、点で描く

この2つのポイントを意識することで、とても自然で簡単にラインをひくことができます。

リキッドアイライナーを上手に使用する基本のやり方。ぜひお試しください。

「#アイライナー」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■別人級に変わる!?選ぶアイライナー次第で印象チェンジ♡
■誰でもパッチリ目になれる!?マニア溺愛コスメ大公開♡
■マニア厳選アイテムだけ♡超優秀ポイントコスメ5選
■描きやすくて落ちにくいのはどれ?厳選プチプラアイライナー4選
■整形級に変われる!?目の印象を変えるアイラインの引き方3つ

michill

2018年08月25日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。