今持ってるアイテムでできる♡デカ目効果バツグン!アイメイク

2018年06月08日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

アイシャドウは重ねた後の馴染ませが重要!

せっかくのパレットアイシャドウ。
ただ順番に重ねるだでは勿体無いんです!
境目が目立たない綺麗なグラデーションを作り自然な陰影効果を出すことで、同じパレットを使っていても、より印象的な目元を作ることができます。

・メイベリン ビッグアイシャドウ PK‐2

こちらのアイシャドウを、上から順番に目のキワにいくにつれて濃くなるように上瞼に重ねます。
ただ、重ねるだけだと、それぞれの色の境界線がはっきりしてしまします。そこで、全て重ね終わった後にブレンディングブラシを使って境界線をぼかしましょう。

・NARS ブレンディングアイシャドーブラシ #42

毛が長めでボリュームのあるタイプが、ブレンディングブラシにはオススメです。
ブラシを軽く瞼に当てて、上下、左右に動かしてブレンディングしていきます。

ブレンディングを行うと、境界線がぼかされて自然な仕上がりになるだけでなく、日中のメイク崩れ防止にも繋がります。
二重の線にアイシャドウがたまってしまったり、目の下にアイシャドウが飛んでしまう場合は、ブレンディングで余分な粉を先にはらっておくことでお悩みを解決できる事も多いのです。

まつ毛の間を埋めて、自然なフレーム効果を

目を大きく見せるには、自然と目のフレームを強調するのがオススメです。
目を大きく見せたいばかりに、しっかり太くアイラインで囲むとかえって目が小さく見えてしまっている気がする…という経験をしたこともあるかと思います。
ただ囲めば目を大きく見せることができる訳ではありません。

自然なフレーム効果を演出するには、まつ毛とまつ毛の間を埋めてみましょう。

・インテグレート スナイプジェルライナー BR620

アイライナーは、ジェルタイプがメイク崩れも少なく描きやすいのでオススメです。
まつ毛の間を埋めるには、アイライナーは上からではなく下から入れてみましょう。
まつ毛が邪魔にならず、描きやすいですよ。

まつ毛の間を埋めた後は、綿棒で埋めた箇所を軽くおさえると、より日中のメイク崩れの心配も少なくなります!

下瞼は有効活用すべき!

アイメイクは上瞼だでけ完成する訳ではありません。
下瞼も有効活用すると、目の縦幅が長くなったようにみえます。
下瞼にアイシャドウをのせるのは抵抗があるという方は、肌なじみのよいピンクベージュでラメやパール感の少ないものを使用するのもいいでしょう。

・アディクション

また、ラメ入りのものを使うとウルっとした目元に仕上がります(先ほどご紹介したメイベリン ビッグアイシャドウ PK‐2の1番下のカラーを使用)。
下瞼にアイシャドウをのせる幅は、にこっと笑った時にプクッと膨らみがでる部分にのせるのがポイントです。
これより広すぎると、不自然に見えてしまう可能性もあるので注意してくださいね。

いつものメイクアイテムでも、ちょっとしたポイントでより目元を大きく印象的に見せることができます。
ぜひ、お試しくださいね。

「#アイメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■コスメコンシェルジュが教える!デカ目を叶えるメイク術★
■うるうる瞳で目元の美人度アップ♡大人な涙袋をつくる方法
■顔が変わる!プロが教える整形並みのデカ目アイメイク♡
■誰でも美まつげに♡ロングマスカラ4種をメイクのプロが徹底比較
■こつぶ目解消! 目ぱっちり&疲れ目防止マッサージ

michill

2018年06月08日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。