無印グッズで機能性◎プロがオススメする持ち運びコスメ収納術

2018年04月26日 07時00分

ビューティ michill

どこに置くかがまず問題

まずは、どこに化粧品を置くか、この住所を決めて上げることが、整理収納ではとても大事になってきます。
でも、どこに置いたら良いか分からないという方もいらっしゃると思います。
そんな時は、まずご自分の行動パターンを良く考えてみてください。

朝起きて身支度をするとき、髪の毛やお化粧するのはどこでしょう?
洗面所?ドレッサーの前?それともリビングやダイニング?
洗面所で、髪の毛はセットするけれど、お化粧はリビングやダイニングで座ってしたいという方もいらっしゃると思います。
実は、私はその座ってテレビを見ながらお化粧したい派です(笑)。

このダイニングでテレビを見つつ、時間もチェックしながらお化粧をするのが日課です。でもここでは、髪の毛はセットしづらいので、まず洗面所で髪を整えてから、こちらでお化粧をします。

でも、髪の毛もセットして、立ったままお化粧まで全部洗面所で済ませるという方が1番多いような気がします。
そのような方は、そのまま洗面所にお化粧品を置くのが流れとしては自然ですよね。

本当は座ってお化粧したいけれど、リビングに置く場所がないから仕方なく洗面所に置いている方。
逆に洗面所で全部済ませたいけれど、化粧品を置く場所がないので仕方なく、ダイニングなどに置いているという方は、ここで一度見直し、本来ご自分がこうしたいと思う場所に置けるようにしてみてはいかがでしょうか?

置く場所が決まったら収納の仕方を考える

そして、置く場所が決まったら、まずそこにどう収納するか考えます。
我が家は、ダイニングがお化粧スペースになるのですが、持ち運びできて取りやすい、そして収納力を考えた結果、無印良品のナイロンメイクボックス中サイズを使って収納することにしました。

中は、自分の好きなように仕切る事でより使いやすくなります。
同じく無印良品のケースを入れ、持ち物に合わせてカスタマイズしました。

このように、3つちょうど収まりました。
立てて収納する事で取りやすく、戻しやすい収納になります。私が持っている化粧品はこれで全部、全て収まるところも気に入っています。

仕切りがある方には口紅やペンシル類、右の仕切りにはそれぞれベースメイク(ファンデーションや下地類)、パウダーやアイシャドウ類と分けて入れています。

口紅も、リップとリップグロスで1つ、赤系リップで1つ、茶系リップで1つと色や用途でそれぞれ分けて入れている事で、その日の使いたい色が、色別に分けて収納している事で、すぐ分かるようになっています。

ブラシ類も、ブラシ入れがあるので取りやすいです。

このケースの良いところは、取っ手が付いていて持ちやすく、普段はテレビ台の中に収納していて、お化粧するときだけ取り出すので、取り出す時はすぐ手の届く場所にあり、戻す時も無駄な動線がなく、ダイニングのインテリアも損ねずしまえるところです。

でも、お化粧品がこの中には収まらない!
使っていないものもあるけれど、いつ捨てどきなのか分からない、そんな方も多いはず。
あくまでも私の判断ですので、気になる方はメーカーなどにお問い合わせ下さい。

私は、半年使わなければ処分するようにしています。
化粧品も食べ物と一緒で、使用期限があります。
お肌に直接付けるものなので、清潔な状態で使いたいですよね。

でもいくらそのものが新しくても、ブラシ類やパフなとが汚れていては、意味がなくなってしまいます。
雑菌などの繁殖が、お肌の荒れなどに繋がったりしてしまいます。
なので私は定期的にお手入れしています。

こちらのダイソーのパフ、スポンジ専用洗剤を使って、1、2週間に1回、時間がない時でも最低1か月に1回は洗うようにしています。
この洗剤が、100均のものですが、なかなか優秀なんです。
今まではキッチン用の食器用洗剤で洗っていたのですが、この専用の洗剤を使ったら、今まで取れなかった汚れもスッキリ取れ、やはり専用の洗剤を使った方が良いと感じました。

一度ブラシ類などを水で濡らし、この洗剤を付けクルクルと馴染ませるように優しく洗って、泡が出なくなるまで洗い流します。
あとは軽くキッチンペーパーで、水気を取り、一晩乾かすだけ。なので夜寝る前に洗っておけば次の日の朝には使えますよね。

お手入れも日々のお化粧で大事なプロセス、使いやすいお化粧品収納と、メイク用品のお手入れを一度お試し下さい。

「#無印良品」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■忙しい朝もメイクは欠かせない♡コスメ収納で時短3ポイント
■美容マニアが本当は教えたくないポーチの中の優秀アイテム6選
■メイクしやすいだけじゃない!見た目も可愛いコスメ収納♡
■超優秀♡コスメの収納は“ボックス収納”が便利!
■メイクグッズの収納の味方!無印良品ナイロンメイクボックス

michill

2018年04月26日 07時00分

ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。