崩れたベースメイク、どう直すのが正解?メイク直しの3つのコツをご紹介♪

2019年07月17日 17時00分

メイク術 ビューティ HowB





夏場は汗をかいたり皮脂量が増えたりと、メイク直しの方法に困る人も多いのでは?今回は特に悩みがちなベースメイクのお直しポイントをQ&A方式で紹介していきます♪化粧崩れの防止対策をしっかりマスターしてくださいね♡


この記事のHowBガール


くうにゃんの顔

くうにゃん


美容ライター、コスメコンシェルジュ、コスメ薬事法管理者、化粧品成分1級スペシャリスト私も皮脂が多いタイプの肌なので、夏場は特にテカリや化粧崩れに悩まされていました。今回ご紹介するのは、キレイなメイクを保つために実際に活用しているお直しテクです♪



ベースメイクの直し方♡


くうにゃん ベースメイク中

メイクのお直しで夏場、肝心なのがベースメイク。パウダーでマットに仕上げても、時間とともにテカリが目立ってくることがありますよね。メイク直しはアイテム選びだけでなく、方法次第で美肌に見えるベースメイクが復活します♡




Q1. 汗をかいた時は上から重ねて良い?メイクオフする?


くうにゃん メイクオフをする 顔アップ

汗や皮脂とファンデーションが混ざると酸化が進みます。酸化はくすみの原因にもなるし、乾いているからといってそのまま上に重ねるのは絶対にNGです!お直しした際、ムラになってしまう恐れもあるので、必ずティッシュオフをしてからファンデーションやパウダーを使用してくださいね。




A. 時間がある時は乳液オフが最適!


コットンに乳液を塗布したものと携帯用の容器に入れた乳液

(左)コットンに乳液を塗布したもの、(右)携帯用の容器に入れた乳液。



お出かけの予定があるのに、朝、きちんと仕上げたメイクが崩れてしまった場合や、お直ししたけどムラになってしまった場合は、部分的にメイクオフするとよりキレイな仕上がりになります。メイクオフする際はクレンジングを使うのではなく、乳液を使うのがおすすめ♡セラミド配合の乳液などを使えば保湿も同時にしてくれるので一石二鳥♪小さいボトルなどに入れておけばポーチにも入るので便利です。




くうにゃん 鼻周りをメイクオフ 顔アップ

ムラになっていた鼻周りを一度、キレイにメイクオフ♪





Q2. 日焼け止めは上から塗り直して大丈夫?


klairsの日焼け止め

klairs(クレアス) ソフトエアリーUVエッセンス SPF50+、PA++++ ¥2,850(税抜)※私物、韓国コスメの通販サイトで販売。メイクの後でも重ね塗りができる日焼け止め



ベースメイクと同じく、一度オフしてから塗り直す方がよりキレイに仕上がりますが、上から重ねてもOKという日焼け止めはたくさんあります♡スプレータイプの日焼け止めはお直しアイテムとしてよく見かけます。しかし、便利そうでも使ってみると塗りムラが発生したり、そもそも顔に直接スプレーするのはNG。結局は手でつけなければなりません。




A. 日焼け防止効果のあるお直しコスメを使おう♪


JUNG SAEM MOOLのファンデーションとHANA ORGANICのパウダー

(左)JUNG SAEM MOOL(ジョン セン ムル) スキンヌーダーエッセンシャルクッション Fair-Light SPF50+、PA+++ ¥2,999(税抜)※私物、韓国コスメの通販サイトで販売(右)HANA ORGANIC(ハナ オーガニック) ウェアルーパウダールーセント SPF20、PA+ ¥3,200(税抜)※私物、肌に優しい天然由来100%のオーガニックコスメ



日焼け止めをベースメイクの上から塗り直す方法もありますが、日中炎天下にいる時以外は、紫外線をカットしてくれるコスメで十分日焼けを防ぐことはできます。中でもクッションファンデーションはお直しするのが一番手軽♪また、プレストタイプのルースパウダーや、パウダーファンデーションは紫外線を散乱させる効果もあるのでおすすめ。こまめにお直しすることで美肌もキープできますし、日焼け防止の効果も継続させることが可能ですよ。




Q3. 皮脂でテカりが気になる時の注意点は?



A. 崩れ防止に特化した下地を仕込んで、気になるパーツは部分用下地を重ね塗り!


SANAとettusaisの下地

(左)SANA(サナ) 毛穴パテ職人 毛穴崩れ防止下地 SPF50+、PA++++ ¥1,500(税抜)(右)ettusais(エテュセ) オイルブロックベース クール ¥1,200(税抜)※全て本人私物



皮脂の影響でテカリや崩れが気になる方は、崩れにくい処方に特化した下地を仕込んでおくのが一番効果的です!エテュセの「オイルブロックベース」は部分用下地。ブラシタイプなので小鼻などの気になる部分に塗りやすく、メイクの上からでも使えます。お直しの際に崩れやすい箇所へ重ねておくと、夕方以降も効果を持続させることができますよ♪



ここがPOINT


くうにゃんの顔

もともと皮脂の分泌量が多いだけでなく、乾燥のしすぎが原因で皮脂が過剰に分泌されてしまうということも。脂性肌さんや混合肌さんも、スキンケアの段階でしっかり保湿しておくのが崩れにくくするポイント!



\完成♡/


くうにゃん メイク完成顔

夏場のメイク直しは難しいポイントがたくさんありますよね。丁寧にオフしてからお直しする方がもちろんキレイに仕上がりますが、朝の段階で崩れにくいベースを作っておくと比較的簡単にお直しすることができますよ♪ぜひ今回紹介したポイントも実践して、暑い夏も美肌ベースメイクをキープしてくださいね♡撮影/空山菜摘※価格は全て編集部調べ。韓国コスメは為替の変動により価格が変わる場合があります。



HowB

2019年07月17日 17時00分

メイク術 ビューティ HowB

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。