[コレは買い!]ラメで目元に輝きを☆アイメイクに変化をつける単色アイシャドウ

2019年07月12日 17時30分

メイク術 アイシャドウ ビューティ HowB





手持ちのアイメイクに変化をつけたいという時、単色アイシャドウがあるととっても便利!でも、最近はプチプラからデパコスまで、いろんな単色アイシャドウが出ているのでどれを選べば良いか迷いますよね。そんなあなたに、あやぽよちゃんが一押しの単色アイシャドウを教えてくれました♪


この記事のHowBガール


あやぽよの顔

あやぽよ


サロンモデル、HowB美容ライター。私がおすすめの単色アイシャドウはSNSでも話題になって買ったもの。その魅力にはまり、ほぼ毎日、使っています♡



単色アイシャドウブームの先駆け!?

私が今回、ご紹介するコスメはこちら!単色アイシャドウブームの火付け役にもなったアディクションの「ザ・アイシャドウ」。




ADDICTIONのアイシャドウ

ADDICTION(アディクション) ザ・アイシャドウ 92(マリアージュ) ¥2,000(税抜)※本人私物



「ザ・アイシャドウ」は全部で99色あるので、まさに「どれを選べば良いの?」なんです♪その中から私が選んだ色は92の「マリアージュ」。SNSで紹介されているランキングでも常にトップ3に入るほど大人気!実際にお店で他の色もタッチアップしてみたんですが、「マリアージュ」はラメのキラキラがキレイで一目ぼれ♡早速、おすすめポイントを紹介します!




あやぽよ 頬に手を置く



おすすめPOINT1発色が良くてラメ落ちの心配もない

キラキラのラメって粉落ちしやすいものも多いんですが、これは肌にしっかりフィット!粉落ちの心配がないし、発色がとっても良いので時短でキレイに仕上げられます。




おすすめPOINT2美しい輝きにテンションもアップ!!

マリアージュをつけた後、鏡で見るとまぶたの上がキラキラしていて、それだけでテンションが上がるんですね。友だちにも大好評!下を向いた時に目元がキラッと輝くので、「アイシャドウ何使っている?」って聞かれることが増えました。



ここがPOINT!


あやぽよの顔

夜や照明が薄暗い場面で使う時はいつもより重ね塗りをして、暗さに負けないようにキラキラの仕上がりにします☆



おすすめPOINT3肌馴染みが良く、どんな色とも相性バッチリ

色味がシルバーベースなので肌馴染みが良く、下に塗るアイシャドウの邪魔をしません♪どの色とも相性が良いというのはありがたいですね!TPOに合わせてベースの色を選べばメイクのバリエーションも広がります。




おすすめPOINT4微細なラメなので普段使いもOK!

ラメの粒子が細かく、上品な輝きは普段のメイクにも十分使えます。自然なツヤ感と立体感も得られるので、私にとって大切なお守りコスメになりました!私はほぼ毎日、マリアージュを使っています。普段使いの場合はベースのカラーをブラウン系でまとめるのが基本のメイク。ここで、その一例を紹介します!




マリアージュを使った美しいツヤ感アイメイク






STEP1薄いブラウンをアイホールに塗る


JILL STUARTのアイシャドウ 薄いブラウン図示

JILL STUART(ジル スチュアート) ドリーミィクチュールアイズ(生産終了) ※本人私物



ベースに使うアイシャドウはジル スチュアートのアイシャドウ。薄いブラウン(☆の色)をブラシに取りアイホールに塗ります。




ツヤ感アイメイクのプロセス アイホールにアイシャドウをのせる



STEP2濃いブラウンを二重幅に塗る


JILL STUARTのアイシャドウ 濃いブラウン図示

ブラシにブラウン系の2色(○と♥の色)を取り、ブレンドしてから二重幅に塗ります。




ツヤ感アイメイクのプロセス 二重幅にアイシャドウをのせる



STEP3上まぶたの中央にマリアージュをのせる


ADDICTIONのアイシャドウ 中身

マリアージュをブラシに取り、上まぶたの中央にのせ、少しだけ左右に広げます。




ツヤ感アイメイクのプロセス 上まぶたにアイシャドウをのせる



マリアージュを使ったアイメイクの完成!


あやぽよ メイク完成顔 バストアップ

キラキラのラメシャドウはパーティーメイクのイメージが強いですが、マリアージュは毎日メイクにも使えます。目元に透明感も加わり、立体的に見えるのでデカ目効果もアップ!!アディクションの「ザ・アイシャドウ」は質感も発色も良いので、これからデパコスデビューしたい人にもおすすめの一品です。ぜひお試しくださいね♡撮影/あやぽよ※価格は全て編集部調べ



HowB

2019年07月12日 17時30分

メイク術 アイシャドウ ビューティ HowB

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。