毛穴、目立ってない?...今すぐ始めたい「梅雨時の簡単毛穴ケア」

2020年06月19日 18時30分

ビューティ anan

美容のプロに任せるキレイ作りも嬉しいけれど、自分で自分をキレイにできたときの嬉しさは格別。そこで、女の子の自分磨きを応援するためのセルフ美容法をお届けしていきます。いよいよ、今年も梅雨の時期がやってきました。とくに、今年はマスクをつける機会が増えたので、毛穴ケアの徹底をしないと、さまざまな毛穴トラブルを招いてしまいますよ。第11回目は、梅雨時期に行いたい毛穴ケアを伝授したいと思います。

1. 角栓を溜めない丁寧な洗顔


【濱田文恵のセルフ美容】


私たちの肌は、皮脂を分泌して、外気の乾燥から肌を守ってくれています。しかし、梅雨時期を境に湿度だけでなく、夏に向かって気温も上がってきますよね。梅雨時期でも、気温30度近い日もあるでしょう。


実は皮膚温度は30度を境に、1度上がれば皮脂の分泌が10%上がるのです。これに梅雨時期の湿度が加わることを考えれば、肌表面の汚れと皮脂が混ざり、あっという間に角栓のできあがりというわけです。


角栓を放っておけば、毛穴にどんどん溜まり、開き毛穴やニキビに発展してしまいます。そのため、毎日の洗顔を徹底的に行いましょう。


ピーリングや酵素洗顔料を週に一度は行っていただきたいですが、もし肌が日頃から揺らぎやすい方は、洗顔ツールを取り入れてみるといいかもしれません。

私の長年の愛用品は上記の二つ


肌と相性の合わない成分を取り入れることなく、いつもの洗顔料をブラシなどで行うだけで、自分の手だけではどうしても取りきれない汚れを取ることができますよ。


特に、皮脂分泌が多いTゾーンや小鼻の横は丁寧に洗うようにしましょう。今ではさまざまな洗顔ツールが各メーカーから発売されているので、自分の使いやすいものをぜひ探してみてくださいね。

2. 日焼け止め+抗酸化ケア

日焼け止めと聞くと、美白を目指すためのものと考えがちですが、毛穴ケアにもとても大切なのです。というのも、よく肌悩みに上がる毛穴の黒ずみは、毛穴に詰まった角栓や皮脂が紫外線に晒され、酸化した最終形態ともいえるからです。


そこで、美白のためだけでなく、外出をするときはもちろんのこと、お家にいる時もUV対策を行いましょう。余裕がある方はスキンケアコスメに抗酸化作用のある美容液を取り入れるのもおすすめ。


角栓や皮脂は紫外線だけでなく、空気に触れると酸化してしまう性質もあるので、日焼け止めと抗酸化作用のある美容液でダブルケアをすると、さらに安心度が上がりますよ。

私の最近のお気に入りはこの二つ

3. バシャバシャ保湿の徹底

梅雨時期はうっとうしい雨と気温の上昇により、不快な気持ちになる場面が多いですよね。皮脂分泌も増えるので、肌はベタベタ状態に! このベタベタが嫌で、ついさっぱり系のスキンケアで、“ささっと”終わらせていませんか?


思春期世代ならそれでもいいのですが、大人女性は加齢と共に肌の潤い力が低下しています。保湿を疎かにしたスキンケアはとても危険。肌表面がベタベタしていても、角質層はカラカラ状態になっているかもしれません。


このカラカラ状態をなんとかしようとして、さらに皮脂分泌が増えてしまえば、過剰な皮脂に耐えきれなくなった毛穴は、ただ開くだけでなく! 見た目年齢に深く関係する「たるみ毛穴」にまで発展してしまいます。


ベタつきが嫌ならパシャパシャとしているタイプの化粧水でたっぷり肌に潤いを整えましょう。

パッティングケアとの相性が良い二点


またスキンケアの最後に、コットンでパッティングをすれば、肌温度を下げることができるので、ベタベタな肌が苦手な方は、保湿を徹底的にしつつ、化粧水→美容液→乳液またはクリームの最後に、もう一度化粧水を濡らしたコットンでパッティングをするといいですよ。


梅雨時期の間違った毛穴ケアは悪循環のもと

毛穴悩みは、年齢を問わずよく耳にする肌悩み。それだけになんとか解決しようと思って、一生懸命ケアをするあまりに間違った毛穴ケアをしている方が多くいます。ぜひ、今日お伝えした毛穴ケアを参考に、梅雨時期を乗り越えましょう。

Information

■記事内掲載商品

・LUNA™️3 Facial Cleansing Brush ¥26,000(税込) / FOREO


・シルクマッサージブラシ ¥6,000(税抜) / KOBAKO


・G&CパーフェクトUVクリーム 25g ¥3,400(税抜)
2020年6月11日(木)発売予定 / ジョンマスターオーガニック


・P&Lコンセントレイトフェイスセラム 30mL ¥8,900(税抜) / ジョンマスターオーガニック


・シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て / ユニ・チャーム


・アンドミライ ザ ローション 200mL ¥3,800(税抜) / FANCL




©Pascal Skwara/Gettyimages

anan

2020年06月19日 18時30分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。