【熱中症対策】暑さや水の事故から「命守る応急処置」を知る方法

2019年07月24日 18時30分

ビューティ anan

夏といえば、屋外での楽しみが増える季節! でも同時に、熱中症や水難事故のリスクが高まるのも事実です。もしかしたら、それらの状況に遭遇することもあるかもしれません。いざというときに備えて応急処置や救命法を学んでおきたい!という人に向け、心肺蘇生法の学び方をご紹介します。

文・椎原茜



日本赤十字社によると、近年、救急自動車による緊急出動件数は過去最高に達し、増加を続けており、さらに夏は水難事故などの緊急需要が増大する可能性が高く、救命率の低下を防ぐ対策が必要だといいます。


119番をしてから救急車が到着するまでは全国平均で8.6分、病院に搬送されるまでは40分もかかることから、救急車到着までの周囲のケアが非常に重要となっており、それ次第で救命率に大きな差が出るといわれています。


そう聞くと、応急処置や救命法を習得しておきたいと思う人は多いのではないでしょうか。



例えば、熱中症の症状に見舞われた人には、「意識がなく、普段どおりの呼吸がない場合は、一次救命処置の手順により手当を行う」と、日本赤十字社の公式ホームページ上の「熱中症症状」に対する「手当」の項目に書かれています。


一次救命処置とは心肺停止をした人に対し、119番への通報とともに、気道確保、人工呼吸、心臓マッサージにより、自発的な血液循環を回復させる試みで、誰でも行える心肺蘇生法のことです。


心肺蘇生のダンス動画プロジェクトが発足


日本赤十字社によると、毎年、約40万人が救命を学んでいるものの、ここ数年、学ぶ人が減ってきており、10代については「心肺蘇生」の認知率自体が特に低いといいます。


そこで、日本赤十字社、TikTok、TBWA HAKUHODOの3社は、ひとりでも多くの命を救う意識を社会全体で考えることが重要であると考え、協力して「#BPM100 DANCE プロジェクト」を発足しました。そして、心肺蘇生のリズムと動作で踊る「オリジナルダンス」を作りました。


TikTokの公式ページでは、多くのユーザーがこのダンスを踊って投稿しています。このダンス動画をきっかけに心肺蘇生法の認知が上がるかもしれませんね。


ところで、心肺蘇生法を本格的に学びたいと思ったらどうすればいいのでしょうか。日本赤十字社では、随時、講習を開催しているので、参加すれば学ぶことができます。


日本赤十字社で心肺蘇生法を学べる機会



「救急法」の講習


救急法の講習では、日常生活における事故防止や手当ての基本、胸骨圧迫や人工呼吸の方法、AED(自動体外式除細動器)を用いた除細動、止血の仕方、包帯の使い方、骨折などの場合の固定、搬送、災害時の心得などについての知識と技術を習得できます。


各講習は、日本赤十字社の各地域ごとの支部で開催されており、一般人が受講条件を満たし、受講費を支払うことで、参加することができます。


東京消防庁でも講習を実施中


東京消防庁でも、心肺蘇生やAEDの使い方やケガの手当などの応急手当を習得するための救命講習が実施されています。


心肺蘇生やAED、異物除去、止血法などを3時間で学べる「普通救命講習」のほか、初心者向けの45分や90分で学べる「救命入門コース」もあるので、受けやすいものから受講してみるのもよさそうです。


夏は特に応急処置や救命の必要があるケースに遭遇する可能性が高まる時期。いざというときのために備えておきたいという方は、ぜひこの機会に学んでみてはいかがでしょうか。




©Detry26/Gettyimages

©JanekWD/Gettyimages

©Pratchaya/Gettyimages


anan

2019年07月24日 18時30分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。