“オフィスでモテる”メイクって? マストなアイテム5選

2019年03月22日 19時00分

メイク術 ビューティ anan

知的さと品の良さを求められる“オフィスメイク”のヒロインカラーはオーセンティックなベージュ。

極みベージュが織りなす清楚でノーブルな顔つき。



TPOをわきまえている女性は魅力的。「洗練シンプルを追求しながら色みを工夫して女性らしく」(ヘア&メイクアップアーティスト・河嶋希さん)


モーブのニュアンスで女性らしさを忍ばせて。


ベージュで洗練シンプルな顔つきを目指しつつ、スパイス的に女っぽさを潜ませるのが新ルール。


「まなざしにピンクニュアンスのアイシャドウを仕込めば、それだけでそこはかとなくセンシュアルなムードを漂わせることができます」


リップは目元と同じベージュトーンでまとめて、チークは引き算。


「ワントーンを意識しつつ、やりすぎ感を出さないことで、大人の女性を美しく魅せる“奥ゆかしい”雰囲気を纏えますよ」


最後に、マスカラで眉にふわっとした立体感をプラスすれば完璧。


「知性と優しげな雰囲気を兼備して今こそオフィスのミューズに」



1、美人ベージュのファイナルアンサー 賞


ルナソル『ザ ベージュアイズ 02』


【骨格美人を目指せる名品。】

その人の骨格になりすまし、潜在する美しさを引き出してくれる圧巻のパレット。「ほのかな赤みを宿した色のトーンが女性らしさを引き出してくれる」(ヘア&メイクアップアーティスト・Georgeさん)。「ベージュの質感、明度、彩度を自在に変えられるから、デートの行き先に合わせて自由に組み合わせできます」(ヘア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん)。¥10,000(カネボウ化粧品)


2、虜にするまなざしが夜まで続くで 賞


デジャヴュ『ラスティンファインa クリームペンシル カシスブラウン』


【おしゃセクシーな瞳=恋に無敵。】

ブラウンの延長線上で使えるのにカシスのセンシュアルなムードを秘めているのが秀逸。数量限定発売中。「職場に気になる彼がいる人のマストハブ」(トータルビューティプロデューサー・猪熊真理子さん)。「“彼女が伏し目になった瞬間、このアイラインが見えたらいつもと違う雰囲気にドキッとしそう”、と妄想をかきたてられました(笑)」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平さん)。¥1,200(イミュ)


3、恋を連れてくるピンクの魔法 賞


ヴィセ リシェ『マイヌーディ アイズ BE‐2』


【天然の目ヂカラを気取れる。】

繊細なパールを秘めたヌードカラーのパレット。「しっとりとしたパウダーが肌にピタッと密着。デイリーはもちろん、お泊まりデートの夜に使って“すっぴんも可愛い自分”をアピールするのもいいかも」(美容クリエイター・元美容部員和田さん。)。「ピンクのニュアンスが好感度の高い印象に導いてくれる」(コスメコンシェルジュ・垰智子さん)。¥1,200*編集部調べ(コーセー)


4、美人度200%増しの引き寄せ眉 賞


イプサ『クリエイティブ アイブロウ エレメンツ』


【自分専用の美人眉作りキット。】

ペンシルで影、リキッドで毛、マスカラで毛並みを作ることで、ナチュラルで立体的な眉を叶えるキット。「描いているのにそうとは感じさせない色と質感が優秀」(ヘア&メイクアップアーティスト・井上祥平さん)。「理想の仕上がりに合わせて色を選べて、眉迷子から脱出。夏のデートでおでこ出しヘアアレンジも楽しめそう」(垰智子さん)。¥5,000※セット価格(イプサ)


5、気品を宿したレディベージュ 賞


シャネル『ルージュ ココ フラッシュ 53』


【女性らしさをランクアップ。】

絶世のツヤと美発色でワンランク上の顔つきを叶えるヌーディベージュ。「主張しすぎず、でも色っぽくて品もある。そのさじ加減にセンスを感じる一本」(美容エディター&ライター・古屋美枝さん)。「ヌーディなのに女性らしい華も宿しているからオフィスにもデートにもぴったり。グロウな質感が肌をフレッシュに仕立ててくれる」(美容エディター&ライター・石橋里奈さん)。¥4,000(シャネル)


ピンクベージュでまぶたに知的な奥行きを。



3のシャドウの上段を指で眉下全体、中央の2色を混ぜてアイホールに。2のライナーを上まぶたのキワに。眉は4のブラシで毛並みを整え、5のリップをオーバーめに。


河嶋 希さん 数多くの女性誌でカバーを手がける人気ヘアメイク。この春、初となるメイク本を出版予定。詳細はInstagram@kawashimanozomi_official


ワンピース¥24,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿 TEL:03・5339・9070) ネックレス¥43,000(マリハ/マリハ伊勢丹新宿本店 TEL:03・6457・7128) ジャケットはスタイリスト私物 


※『anan』2019年3月27日号より。写真・横山創大(モデル) 恩田はるみ(商品) スタイリスト・柿原陽子(モデル) 大島有華(商品) ヘア&メイク・河嶋 希(io) モデル・甲斐まりか 構成、文・石橋里奈


(by anan編集部)

anan

2019年03月22日 19時00分

メイク術 ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。