た、たまんねぇ…男が吸いつきたくなる「アレの正しいケア」

2018年04月01日 21時30分

ビューティ anan

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第24回目は「首すじ」の話。ananweb読者のみなさまは普段「どこまで」スキンケアをしていますか? えっ、顔の乾燥が気になって、一生懸命顔だけにスキンケアアイテムをぬっている…? そんなあなたはダメウーマン! 顔以上に全方位から見られてしまうパーツ、「首すじ」を忘れてはいけません。今回は、忘れがちな首すじを丁寧にケアし、他者に与える印象をも変えるスキンケア法をご紹介します。

世は、全国総「スマホ首」時代


【tamae beauty】vol. 24


「スマホ首」という言葉をご存知でしょうか。スマホを利用するとき、自然とうつむくように画面をのぞき込む姿勢になります。このとき、首はグンと前に突き出た状態。それをスマホ首と呼びます。首が前に突き出たとき、重い頭を支えている首にとても負担がかかります。その姿勢のまま長時間スマホを使っていると首が痛くなったり、頭痛の原因にもなります。


突き出た首につられて、肩が内側に入り、猫背になりやすいので、呼吸も浅くなり肩こりの原因になるとも言われています。ビューティ面でも、常に目線を下に落としスマホを操作しているので、首の「横ジワ」の原因にも。こんなふうにスマホ首が体に与える影響は侮れません。


しかし、仕事でもプライベートでも手放せないスマホ。だからこそ、体を壊さず末永くスマホと付き合うために、毎日の首ケアを考えるべき!

春夏秋冬、ロングヘアでもショートヘアでも見えるのが首すじ


首って、なかなか脚光を浴びないパ―ツですが、髪の隙間からチラッと見える首すじ、色っぽいですよね。ここに透明感があると、その人の印象は劇的によくなります。逆に、荒れていたら瞬時に「肌が弱い人なのかな」と思われる部分。自分の印象を決めてしまう重要なパーツなのに、ケアを忘れがちです。


春は新生活が始まる時期、暖かくなり徐々に薄着にもなっていきます。「ここは絶対目立ちたい!」と外せない合コン、初プレゼンなど人前に立つことも多くなるときなので、日々のスキンケアは首まで意識をのばし、いたわり慈しむ時間にしましょう!


セラミドを浴びる! 肌ハリを鍛える、イチ推しスキンケア


ヌーディモア ストレッチセラム(先行美容液) 120mL 4,800円(税抜) 現在発売中。


首のうしろ側は自分では見えない部分なので、合わせ鏡などで確認しながら化粧水などをなじませて。おすすめは、ポンプ式タイプ。ポンプ式は一度で適量が出るのに加え、片手で押せるので、そのままサッと首にぬれてわずらわしさがありません。


画像の「ストレッチセラム」は、高濃度のセラミド原液の美容液。セラミドとは、もともと人間の体にある成分で細胞同士の隙間を埋めるセメントのような役割をしてくれるもの。セラミドの存在により外部からのダメージや、内部乾燥を防ぐことができハリのあるしなやかな肌表面にしてくれます。


しかし、そんな女性にありがたい存在のセラミドは、残念ながら年齢とともに体内に備わる量は低下してしまいます。


そこで、ヌーディモアは独自のノウハウで、高濃度のセラミド原液を超微粒子化。水のようなサラッとした使用感で、肌にダイレクトにセラミドを補充できます。今まで特に気にしてなかった首ケアには、高濃度のセラミド原液の美容液「ストレッチセラム」で、一発逆転ケアはいかが!?

(C)Milkos/Gettyimages

(C)PeopleImages/Gettyimages

anan

2018年04月01日 21時30分

ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。