初心者でも簡単…! 男が釘付けになる新作カラフルアイメイク術|流行命♡トレンド最前線! #10

2018年01月17日 15時00分

メイク術 ビューティ anan

春の新作コスメが続々と発売され、なんだかワクワクした気分に。せっかくなら、旬なアイメイクにチャレンジしたくありませんか? 2018年春のアイメイクを先取りしちゃいましょう!

この春注目なのは、カラフルメイク! 初心者さんでも取り入れやすいメイクHow to

【流行命♡トレンド最前線!】vol. 10


さまざまなブランドが、いろいろな色合いの新色アイカラーを発売しています。そう、この春注目なアイメイクは ”カラフルアイメイク”。多色使いするオシャレなアイメイクが流行しそうです。目もとにたくさんのカラーを使うのは敷居が高そうですが、実は初心者さんにも取り入れやすいメイク術があります。二つの方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて。


縦割りグラデで簡単オシャレ。好きな組み合わせで楽しめる!

まずご紹介したいのは、縦割りグラデです。一般的なアイカラーのグラデーションは、アイホールから目の際に向かって濃くしていきますよね。これは、”横割りグラデーション” です。いっぽう、目頭から目尻に向かってグラデーションを濃くしていくのが ”縦割りグラデーション”。ブラウンなど肌なじみの良い同色系カラーで縦割りグラデをすると、切れ長で色っぽいアーモンドアイになります。


この縦割りグラデを多色使いにすると、カラフルなアイカラーも取り入れやすいのです。色の組み合わせは自由。多色使いに抵抗がある方は、シアーな暖色系でまとめてみると良いでしょう。寒色系同士でまとめるのもOK。ピンクとオレンジを組み合わせたり、ブルーとグリーンを組み合わせたりするのです。目頭側の半分に1色を塗り、目尻側の半分にもう1色を塗ります。色と色の境目をブラシでボカすと自然です。慣れてきたら、グリーンとオレンジなど、ハッキリと色みが違うものの組み合わせを楽しんでみてください。


下まぶたにも色みを載せて。こなれ感たっぷりのアイメイク

アイカラーは上まぶたにしか乗せないという方も、カラフルアイメイクが流行しそうな今、下まぶたメイクにも挑戦してみてはいかがでしょうか? 上まぶたは通常通り横割りグラデーションでメイクして、下まぶたに別のカラーを乗せるのです。


このメイクのポイントは二つあります。まず、上まぶたに寒色系を持ってきて、下まぶたには暖色系を持ってくること。下まぶたにブルーやパープルなどを乗せると顔色が悪く見えるので注意して。次に、下まぶたに色みを塗る幅です。


涙袋の幅で塗ると ”やり過ぎ感” が出てしまいがち。ラインを引くようにして細チップで塗っていき、平筆で少しだけ塗り広げるようにすると良いでしょう。下まぶた全体に塗るのに抵抗があるという方は、目尻1/3に乗せてみて。さり気なくオシャレに。


春をポップに楽しもう! 新しいカワイイを発見して

アイカラー多色使いは難しそうなイメージですが、上記の方法は意外としっくりときやすいアイメイク術です。一度試してみると、いつもとは違ったカワイイあなたが鏡の中にいるはず。今までやったことのないメイクも、これを機会に挑戦してみてはいかがですか? 新しいメイクで春がもっと楽しくなりそう。



(C)kf4851/Gettyimages

(C)PonyWang/Gettyimages


イラスト・王 悠夏

anan

2018年01月17日 15時00分

メイク術 ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。