【××リップは怖い】男性が「デートはムリ!」と思う “ヤリスギメイク”

2017年10月15日 18時00分

メイク術 リップ ビューティ anan

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第5回目は「ヤリスギメイク」の話。コスメ・メイク好きがついやってしまうのが自分の好みに走り過ぎた〝ヤリスギメイク″。大好きな彼と過ごすときは、客観性を持ち冷静にメイクを楽しむのが大人というもの。あなたのヤリスギメイク、添削しますっっ!!

メイクは自己表現、好かれるも引かれるも自分次第

【tamaebeauty 】vol. 5


私は、メイクを自己表現だと捉えているので「うわあああこのグロスかわいいぃ」と、心にピン! ときたものがあれば、我慢せず十分に楽しむべきだと思っています。常に頭の中が仕事100%で、四六時中マイタスクのことを考えているのは人間としてさみしいですし、自分の心の些細な反応は大切にするべきです。

で・す・が、メイクの場合それは女子会の時まで。


いつの時代も、男性が女性に求めることの上位には「癒し」がありますから、「この子って話しやすいな」「一緒にいて落ち着くな」と思われるような「メイク」を覚えておいて、損はありません。それが、心の赴くままにしたメイク、またはトレンドメイクでないことが多いので、まったくややこしいですね! 


自己満キャットラインをやめ、ペンシルで「隙」を演出

ブラックリキッドアイライナーで目尻をキュン! っと上げる、あのアイメイク。目の横幅が強調され、横を向いても印象的。跳ね上げたアイラインで多方面で魅せるメイクをしている時、気分は正に外国人モデル。ゴキゲンなあまり、ヒール靴でお尻をフリフリしながら歩きたくなりますが、男性からは「隙が無さそう」、「流行りに敏感すぎて話が合わなそう」などと思われ、評価はイマイチ。


男性が話しかけるチャンスを与えるような「隙」は、顔で最も目立つパーツ「目」で演出してしまいましょう! それにしてもこの「この隙が無さそう」って言う印象、こっちはそのつもりは無いのに失礼しちゃいます!


左:リキッドアイライナー使用 右:ペンシルアイライナー使用


同じブラックのアイラインでも、リキッドとペンシルではこんなに印象が違います。おうちデートや、遅く起きた休日にカフェテラスで過ごすのほほんランチデートには、攻めメイクでなくこれくらいの抜け感があると、彼もリラックスできるかも!


主張が激しい赤リップ。うっかり彼を威嚇しています。

普遍的に私たちの心を揺さぶる、均一に深紅に染まった唇。それがセルフメイクで叶うならと、私たちは熱心に練習したりしますが、男性にはミステリアスに見え過ぎて、パートナーとして選びにくいようです。女子会では、練習の成果を大いに披露し、そのあと彼に会う前に、便利アイテムで色を調整しましょう!


ヤリスギメイクを調整できる、ニューアイテム。

メイベリン リップ フラッシュ 左:WH01 ピュアホワイト 右:BK01 シアーブラック 各1,200円(税抜)。現在発売中。


珍しい白と黒のリップ。「メイベリン リップ フラッシュ」は、手持ちのリップに重ねることで発色のニュアンスをチェンジできる、まさにヤリスギメイクを防ぐようなアイテム。


ヤリスギ赤リップに透明感をプラス

左:リップ フラッシュ RD01 右:リップ フラッシュ RD01にWH01 ピュアホワイト重ねた発色


濃くしすぎた赤リップの色を抑えたい場合は、WH01 ピュアホワイトを重ねて。透明感がプラスされ、ニュアンスが変化します。逆に、明るいブライトンカラーのリップのトーンダウンには、BK-01 シアーブラックを。深みがプラスされ、発色に変化がおきます。この魔法のような感覚を、ぜひ自分の唇で体験してほしい。


ポイントメイクの強弱をマスターし、彼の前ではマリリンモンローより聖母マリアを目指して。




(C)feedough/Gettyimages

(C)malyugin/Gettyimages

(C)puhhha/Gettyimages


anan

2017年10月15日 18時00分

メイク術 リップ ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。