EC マルタ

★★★★★
★★★★★
4.03
24
日本語可

マルタ
セントジュリアン
4.8万円〜
19.2万円〜
地中海に浮かぶ島マルタ。小規模な島には数々の遺跡や観光地、輝く太陽とキラキラと光る海があなたを待っています。ECマルタ校では品質管理の国際規格であるISO9001を取得したヨーロッパでも数少ない語学学校のうちの1校です。通常の英語コースの他に、一定以上のレベルのある30歳以上専用のクラス、7-20歳までのジュニアプログラム、完全少人数制のミニグループクラス、試験対策コース(ケンブリッジESOL、TOEFL、IELTS)も準備されています。英語+では、インターンシップやダイビングを付帯することも可能です。マルタ校は明るく現代的なデザインで、一年中、さまざまなアクティビティで活気にあふれて います。

授業風景

基本情報

正式名称
EC Malta
通称
EC マルタ
マルタ
都市
セントジュリアン
住所
Language House, Marguerite Mangion Street, St. Julians, STJ 3180 Malta
設立年度
1991年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学校寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
マルタの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学校寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Kazuki Yamashita2週間2015年12月21日
短期間でしたので、英語に関しては慣れるといった程度でした。ただ、国民全員が英語で生活していますし治安もとても良いので安心して勉強出来る環境だと思います。 週末は船でイタリアに行ったり、長期間の留学であれば船でチュニジアに行ったり出来ます。 マルタ内では日本人比率が高めの学校ではありますが、他の国と比べるとヨーロッパ人(ロシア、トルコ)が多い印象を受けました。
えいみー3週間2016年03月17日
【総評コメント】 3週間の短期留学で滞在しました。穏やかな地中海、世界遺産の街並み、美味しい海の幸、マルタにしてよかったぁ。と思いました。都会ではないのでショッピング等はイマイチですが、地中海の伝統や歴史にたっぷり触れる事ができました。 THE地中海で英語圏は珍しいです。周辺各国はもちろん、南アメリカやアジアからの留学生もたくさんいました。また、年齢層も幅広く、私は34で行きましたが50歳くらいのハンガリー男性や、家族でバカンスに来ている2週間に語学学校に通うことにしたというロシアの主婦の方もいました。 私はホームステイではなく、学校の近くにあるドミトリー(寮)で暮らしました。1キッチンを私を含めて5名で使い、部屋はロシア人の女の子とルームシェアでした。私以外は長期留学生(スイス、イタリア、ロシア、韓国から)で、結構みんなペラペラです。寮で暮らすなら、ある程度の会話力をつけてからの方がオススメです。 語学学校に行くメリットは、そこへ行けば様々な人と出会えることです。世界各国、日本人も含めて色々な考え方に触れられる場所です。自分の中の当たり前が吹き飛ばされる感覚をたくさん味わいました。日本を知らないと言われた時は驚きました。(彼女はアルゼンチン人で、発音が「ジャパン」ではなく「ハポン」なので通じなかった、が正しいのですが) 英語を学ぶというより、会話や先生の教え方を楽しみました。日本での授業とは違う視点から英語に触れる事ができます。へー。と思う事が沢山ありました。 3月は日本人学生が多いので、帰ってからも交流できる友人たちもできました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 先生は一生懸命教えてくれます。私が発音が上手くできず笑われた時は、日本語の発音や文法がヨーロッパ言語と違う事、日本人の性格まで(笑)を他の生徒に説明し、「彼女はよく話している方だ。」と言ってくれました。 寮に関しては、びっくりするくらい何も説明はありませんでした。空港に迎えに来てくれた車の中で寮の鍵と部屋の番号の紙を渡され、寮の前で降ろされました。受付はなく、そのまま部屋に行き、意気込んで「ハロー!」と言ってドアを開けたら誰もいませんでした。笑 詳しい学校生活の説明は、翌日学校で日本人スタッフにして頂けました。 待っていても自分の欲しい情報はこないので、自分で取りに行きました。たくましくなります。 そして、なんとかなります。 学校主催のアクティビティはたくさんあります。自分で行った方が安い場合もありますが、友達作りには最適なのでぜひ参加してみてください。そして沢山話してください。 放課後の自由参加のカリキュラムは大変役に立ちました。 学校のカフェのカプチーノがとても美味しくて、感動ものでした☆ 校舎は小さいです。なんとなく圧迫感はありますがすぐに慣れました。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 子供のように楽しむこと!会話を楽しみ、観光を楽しみ、美味しい料理を楽しんでください。 また、会話の反応は人それぞれです。フレンドリーな人、控えめな人、クールな人、何言ってんだこのアジア人。な人。話さなければ、相手にされなくなる率は高いです。そして日本人同士で過ごすようになります。かと言って陽気に振る舞う必要も、日本人とは話さないと頑なになる必要はないと思います。数週間程度ストリクトに英語を学んでも、期待するほど上達しません。言葉が出てこなくて凹むこともたくさんありましたが致し方なし!と思って自分の実力を受け入れました。ガリ勉は日本でしよう!と決意し、体を動かしてマルタ生活を楽しむことに尽力しました。
Makio2週間2016年06月21日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む