Grand Line

★★★★★
★★★★★
4.44
10
日本語可
フィリピン
マニラ
16.6万円〜
64.6万円〜
Grandlineはフィリピンの丸の内と呼ばれるビジネス首都街マカティの中心部に位置しています。学校周辺は、証券取引所や金融機関・日系企業の本社ビルなどがひしめく先進的な街並みが広がっており、外国人の方にとっても非常に生活しやすい場所にあります。 レッスン形態は通常のマンツーマン形式でのトレーニングの他、現地のトップビジネスマンを交えたフィールドワークやプレゼンテーションなど、実際に英語を使うシーンを想定した各種オプションも多数取り揃えられております。レッスンを担当する講師は、4年制大学を卒業しかつTESOLなどの講師資格・英語教育に関する学部の卒業生・外国人への3年以上の指導経験等の要件を満たすなどトップレベルの人材を取り揃えております。 教室には日本人も常駐しておりますので、生活面でお困りのことがあればいつでも相談出来るのも安心の理由です。現在、東証一部上場の大手日系企業の法人研修も多数導入実績があり、カリキュラム・生活環境ともに海外の長期滞在が初めての方でも安心してご留学いただける学校です。

授業風景

基本情報

正式名称
Grandline Philippines Corporation
通称
Grand Line
フィリピン
都市
マニラ
住所
205 nicanor garcia st, Corner, Constellation Brgy Bel air, Makati City, Philippines
設立年度
2011年
規模
30人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
日本人
学べる言語
英語
滞在方法
外部コンドミニアム
設備
セミナールーム、休憩スペース、ウォーターサーバー、教室内Wi-Fi、レンタル(携帯電話・ポケットwi-fi・ノートパソコン) 等
門限
なし
立地・周辺環境
宿泊施設1階がショッピングモールとなっており、スーパーマーケット、コーヒーショップ、レストラン、クリーニング、マッサージ、クリニック、薬局、銀行、両替所等があります。施設内のフィットネスジム、屋外プールを6時から22時まで無料でご利用いただけます。また、宿泊施設目の前に24時間営業のコンビニがあります。 学校の近くには、フィリピントップレベルの大型総合病院であるマカティメディカルセンターがあり、日本人スタッフの常駐しているジャパニーズヘルプデスクが設けられており、健康面でのサポートも充実し、安心してレッスンに集中出来ます。
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
電熱調理器付キッチン、温熱器付シャワー、外国人向け水洗トイレ、エアコン、 ベッド、ソファ、勉強机、椅子、冷蔵庫、シャンプー、ボディーソープ、トイレットペーパー、セキュリティボックス、キャビネット付洋服ダンス、ドライヤー、バスタオル・タオル、プール(有料)
洗濯
施設内のクリーニング(有料)の利用
掃除
平日毎日
宿泊形態
外部コンドミニアム
入退寮日
日曜入寮ー土曜日フライトの時間までに退寮
レンタル可能品
ポケットWiFi (750ペソ/週)
その他

口コミ

白井 充2週間2017年08月18日
■授業・施設・サービスについて 授業と先生の質はとても高いと感じました。各授業にどのような目標を持って取り組むか、適宜復習し、次の授業で活かすかを常に考えて取り組めば、英語力(英語で伝える力及び自信)が上がると思います。 施設内のインターネット環境は問題ないですが、貨与されるwi-fiルーターは18:00~24:00の時間帯でなかなか繋がらない印象があります。→フィリピンのインターネット環境としては普通のことのようです。 ■これからこの学校へ留学する方、検討している方へのメッセージ 留学の目標を明確にし、日々達成することを明確にすれば必ず目標を達成できると思いますので、頑張って下さい。
TAKE2週間2017年08月18日
■授業・施設・サービスについて 講師のレベルが高い。しかもフレンドリーで人格的にも評価できる人ばかり。 マンツーマン授業なので否応なしに英語に慣れさせられる。 宿舎となるジャズレジデンスには不満があるが、学校自体には大満足。 ■これからこの学校へ留学する方、検討している方へのメッセージ ビジネスパーソン向き。個人にカリキュラムをカスタマイズしてくれるので、実用的な教材に取り組むことができる。スパルタではないが、課題などにより宿舎内でも勉強することになるので、やる気がある人にはオススメである。
Erika2週間2017年08月18日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む