ストーリーシェアバギオ英語漬け校舎

★★★★★
★★★★★
4.65
26
日本語可
フィリピン
バギオ
----
----

基本情報

正式名称
Story Share Baguio English Only Policy Campus
通称
ストーリーシェアバギオ英語漬け校舎
フィリピン
都市
バギオ
住所
設立年度
規模
20人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
日本人
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

杉野玲欧奈6週間2017年10月05日
私は学校の夏休みを利用し、1ヶ月と2週間ストーリーシェアに通わせて頂きました。最初私の英語のレベルは簡単な英会話が出来るレベルで、勝手に英語が出来ると思い込んでいる部分がありました。いざEOPの中に入ってみると、自分の会話力やボキャブラリーの少なさを痛感させられ、最初は落ち込む事もありました。ですが、いろんなレベルの仲間や先生たちが周りにいたからこそ、英語に対するモチベーションが上がりました。授業内はもちろん、学校内外や仲間内などいつどんな時でも英語で話さなければならないので、自分がよく使うフレーズや友達がよく使う単語などが覚えられ、自然と使えるようになりました。1ヶ月と2週間という短い間ではたりましたが、自分の英会話力はや英語で人に伝えようとする力がとても向上したと感じます。もしまた機会があればストーリーシェアに通わせて頂きたいです。
ato4週間2017年10月24日
【総評コメント】 総じて、学校として機能していない。 学校の校舎は他の人(学校とは関係ないフィリピン人)がうろうろする環境で、不審人物というのもなんだけど、セキュリティ的にはかなり気になった。 教材は悪くないと思うけど、スタッフもいたり、いなかったり、なんかもうよくわからない。自分が行った時は人は少なかったです。 フィリピン留学ラジオという別の口コミサイトで酷評されていて、実際はどうなのかなと思ったら、そのまんまだった。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 EOPを売りにしているけど、このEOPがまじで意味ない。ほとんど誰も話せないのに、無理してEOPをするから、窮屈だった。誰も訂正してくれないから、結局得るものがなかった。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 うーん、先生はそんなに悪くないので、英語がちゃんとわかる人であれば活用できるのかもしれません。ただ自分は色々と気になることもあって、辛かった。
Chisato Iwasaki28週間2017年10月26日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む