Genius English

★★★★★
★★★★★
4.25
44
日本語可
フィリピン
セブ島
6.6万円〜
14万円〜
ジーニアスイングリッシュは、セブの学校の中でも珍しいロシア資本の学校で、ロシア人を始めとした多国籍な学生状況が特徴です。また、宿泊施設も広々としており、リラックス出来るので勉強に集中して取り組むことができます。  とはいえ、学校はホテルではありません。いくらお部屋が快適でも…と思うでしょう。ですが、弊校の一番の自慢はなんといっても「講師の質の高さ」。特に短い期間で集中して学びたい生徒様は、短期間で必要なものだけをオーダーして学びたいはず。そういった「カリキュラムにない授業」を展開できるのは講師の質が高くなければ対応できません!  学校自体は比較的自由で、毎朝の単語テストや放課後の義務自習といったものはありません。そのため、セルフマネジメントができる生徒様にオススメです。

授業風景

基本情報

正式名称
Genius English Proficiency Academy, Corp.
通称
Genius English
フィリピン
都市
セブ島
住所
EGI Hotel Bldg. 1, Looc, Maribago, Lapu-lapu City 6015 Cebu Philippines
設立年度
2013年
規模
80人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
ロシア人
学べる言語
英語
滞在方法
コンドミニアム
設備
学校全域にWiFI、自習室、ウォーターサーバー、ジム
門限
(日-木) 23:00、 (金土日祝日) 無し
立地・周辺環境
徒歩2分にスーパーマーケット、両替所・ATMのあるスーパーも徒歩5分、周辺には徒歩5分圏内に様々な国籍のレストラン、たくさんのダイビングショップ、マクタン島なので治安もセブ市内より良い
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
セーフティボックス、ベッド、勉強机、ロッカー、トイレ、温水シャワー、冷蔵庫、エアコン、Wi-Fi
洗濯
週2回
掃除
週2回
宿泊形態
コンドミニアム
入退寮日
日曜日入寮、土曜日退寮となります。それ以外の場合は、延泊料金(10,000円/泊)がかかります。(到着時の空港ピックアップは日曜10:00〜24:00到着の便のみ対応)
レンタル可能品
SIMカード(無料配布 Globe社)
※校内でGlobeのプリペイドカードも販売しています。
その他

口コミ

jun.miura4週間2017年12月14日
他にいくつもの学校を経験した訳ではないので比較での感想とはなりませんが、個人的にはGeniusを選んで良かったと感じました。 ガッツリ勉強したい方も、適度に余暇も楽しみたい方も、そして失礼ながら私のように半分遊びで参加しているものにもその希望を叶えてくれる素質のある学校であり、どういう結果にしたいのかは自分次第というところでしょうか。 なるべく英語に触れたいと思い、日本人が少なくて(韓国との二カ国だけではなく)多国籍が在籍するというGeniusに決めましたが、私の滞在中だけでも中国、台湾、ベトナム、モンゴルの他、サウジアラビア、クエート、ロシア、フランス、ブラジル等々の多国籍の生徒がいて、休憩時間/食事時間/余暇の時間に雑談することで(先生とは違い)お互いに完璧ではない英語とその国独特の違った訛りを聞けたことは貴重な体験でした。 私はGeneralコースを選択しましたのでネイティブの講師はグループレッスンだけでしたが、各講師ともオリジナルの材料を使い、生徒の反応を見ながら翌日の内容を決めているようであり、賛同出来る進め方と思います。また、私は希望しませんでしたがグループレッスンのメンバーがたまに代わることもあり、講師との相性で変更希望を出しても結構対応してくれるようです。 個人レッスンのフィリピン人講師はそれぞれ特徴があり、ひとまとめにしてこうだったとは評価出来ませんが、どの先生も私が今日は雑談にしようとか、宿題はやめようとか、短期間なので教科書は要らないからコピーをくれとか色々希望を出すと通りました。(これは年齢による威圧感なのかも知れませんが) 淡々と教科書に沿って進めていくのでつまらないと感じ、変更をお願いしようと思った先生もいましたが(希望を出しても変更は翌週となるため)教材の変更をお願いしました。自分では決められないため上司と相談するという返事でしたが、結果的には翌日から教材を一つダウングレード。少しでも上達を目指そうとしている方には逆向きではありますが、英語を話す、会話する機会をもつことを重視していた私にとってはその変更依頼会話と雑談が進み、良い選択だったと思っています。 最初のレベル判断とクラス分けの試験結果で、講義内容と担当講師が割り当てられるようですが、皆さんの希望や思い描いていたスタイルがあるのでしたら(高い費用をかけていることですし)まず相談してみると良いでしょう。 一方で毎日各講師からの宿題で一杯いっぱいの生徒さんもいましたが、これを確実にこなし加えて復習もしっかりと行って、少しでも自分を追い込んで学習成果を上げるのか、「あ~今日は終わったぁ~」と外食または外食後に出掛けるのも自分の意思次第です。 余暇も週始めの入学式、毎金曜日の卒業式、加えてズンバ、私の時期にはyogaもありましたし、その他のイベントも不定期に開催されており、何かしら忙しく過ぎてゆくことでしょう。 自習室は11時迄ですがエアコンも効いており快適、夜間外出の門限はあるものの実際にロックされることはなく、勉強と生活をご自身で管理される方には是非検討対象に加えて欲しい1校です。
すずらん3週間2018年04月01日
2回目のセブ島留学でしたが、前の学校とは雰囲気が全く違い、今回もとても素晴らしい経験が出来ました。先生だけでなく生徒からスタッフさんまで色々な国の人がいるため、様々な国の文化に触れることが出来たと共に授業以外でも英語で話すため英語でコミュニケーションをとるということが自然と出来るようになりました。英語でしか話すことが出来ない友達が増えれば増える程、もっと沢山のことを話したいと思い、英語を勉強したいという気持ちが更に強くなりました。また、自分が英語が話せないせいで会話が弾まなかったり自分の言いたいことが言えなかったりと悔しい思いも沢山しました。今はその悔しさから、英語の勉強を"したい"という想いよりも"しなければいけない"という焦りを強く感じています。 しかし、学生の多い春休みシーズンだったためか日本人は日本人同士で固まっているように感じました。きっと数多くある学校からジーニアスイングリッシュを選びたいと思っている人は、外国の人とコミュニケーションを取りたいと思っている人だと思うので、自分から積極的に話しかけたり、行動することをおすすめします。 規則が厳しい学校ではないので、滞在中どれだけ英語が伸びるかなどは本当に自分次第だと思います。 毎朝毎晩自習をしてる人もいましたし、遊び歩いてる人もいました。私は授業外でも英語で話せる環境に甘んじて全く自習をしなかったので、コミュニケーション能力はついたのですが、座学で学ぶ知識はあまり伸びませんでした。それが唯一の心残りです。 ジーニアスイングリッシュでは日本では絶対に経験できない刺激的な日々を過ごせ、世界中に友達も出来ました。素晴らしい経験と思い出と共に、自分自身成長出来た3週間でした!! これからも英語の勉強を続けたいと思います!
matsu4週間2018年04月05日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む