LSLC

★★★★★
★★★★★
3.94
4
日本語可
フィリピン
バコロド
4.2万円〜
12.4万円〜
バコロド市中にほど近い『サンアグスティン大学』内に校舎がある大学付属の語学学校です。大学の授業を聴講できたり、フードコートやカフェ、図書館、運動場等の施設を大学生と共に利用することができます。生徒さんの中には毎日大学生に英語でインタビューをしたり、とやる気さえあれば、可能性が広がります。現地の大学生との交流を通して、授業だけではなく”生きた英語”を学び、また現地の文化を学ぶことができる環境が整っています!女性日本人スタッフがみなさんと一緒のドミトリーに住んでいるのでいざというときにも安心です。

授業風景

基本情報

正式名称
Language Skills Learning Center
通称
LSLC
フィリピン
都市
バコロド
住所
Benigno S. Aquino Drive, Bacolod City 6100, Philippines
設立年度
1997年
規模
261人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
外部寮
設備
ウォーターボトル、カフェテリア、自習室、売店、他目的ホール、ビリヤード台、卓球台、大学内施設(プール、図書館、テニスコート等) 、勉強机、卓上ライト、クローゼット、エアコン、扇風機、冷蔵庫、ハンガー
門限
平日21時、祝前日、21時
立地・周辺環境
大学生行きつけの安いレストランや、カフェ、サロン、洋服屋などがあり、いつも大学生で賑わっています。マッサージやスーパー、ファストフード、ジム、病院などが徒歩5分圏内にあります。
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
ベッド、TV、エアコン、シャワー、トイレ、机&椅子、クローゼット、電気スタンド、wifi等
洗濯
週2回
掃除
週3回
宿泊形態
外部寮
入退寮日
入寮:日曜
退寮:土曜
レンタル可能品
ポケットWi-Fi:300ペソ/月
その他

口コミ

Kazuma Dohi12週間2014年10月08日
【総評コメント】  他の語学学校にいったことがある訳ではないので、比較はできませんがここの学校での生活には満足しています。ここの学校を選んだ理由は、①日本人が少ない②大学に付属している、という二点です。  ①について、実際に日本人が少なく最初の1ヶ月は日本人は3人しかいませんでした。(そのあと、大学のプログラムかなんかで大勢の日本人が来た。1ヶ月ぐらい滞在してた。)他の生徒は韓国人がほとんどで一人台湾人と一人インドネシア人という感じでした。なので、基本的には英語でしかコミュニケーションができませんでした。これは英語を学ぶうえでとてもいい環境でした。あと、少数派である事が有利だと感じました。先生たちも日本人のほうが珍しいので声をかけてくれたり、質問してきてくれて話題が多いです。英語はあくまで道具だと感じました。そもそも話す事がないと会話は成立しません。  ②について、バディプログラムというものがあり、フィリピン人大学生と友達になれる機会があります。現地の事を知ったり、案内してもらったり、遊んだりすることができます。また、たまたま大学祭の時期とかぶっていてそれも楽しむ事ができました。お化け屋敷のクオリティーが高くいってみる価値はあると思います。ほんとうに怖いですw。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】  おおくの人が言う事だと思いますが、事前にある程度勉強しておく事だとおもいます。いったらなんとかしゃべれるようになるというのは幻想だと実感しました。じっさいしゃべる事が必要なので頑張ってしゃべりますし、なんとか伝わります。でも頑張って伝えた事を次は自動的によりスムーズに伝えられるかというとそうではなく、必ず復習しないとうまくなりません。ある程度文法の知識がないと自分がなにを伝えられなかったのか、このときはどうすればよかったのかがわかりません。会話していて、わからなかったところで毎回会話を止めて調べてもいいですけど、そうしているとあまり楽しくありません。とくに先生たちの立場からすると。それが仕事だからといえばそれまでですが、先生たちも人間ですので楽しい生徒であろうとすべきだと感じました。その方がクラスも楽しくなるように思います。留学をあくまでアウトプットの場だと考えるべきだと感じました。知識のインプットは国内でもできたと思いました。    あと韓国人が多いので、韓国語も最初にある程度インプットしていくと上達するのではと思いました。初級のテキストかってもってくと韓国語もうまくなるかもしれません(笑)これはぜひお勧めしたいですね。少しでもはなせるとおどろいてもらえて仲良くなるきっかけになります。これはフィリピノ語でも同じですね。ちょっと知ってるだけで仲良くなるきっかけになります。
波多野姫花5週間2017年12月19日
私は、個別指導とグループでの授業だったので、自分に合ったペースで英語を学べました。私は英語が全くわからないまま行きました。わからなくても、先生も優しくて、親身になって教えてくれるから授業も楽しい! 楽しいだけではなく、宿題も出されるしきちんとテストも行われるから、身になったことを確認できるから、きちんと学べることも魅力の1つです。 それ以外にも、孤児院に行くプログラムもあって、現地のお友達もできるし、スタッフさんも優しくて安心して一ヶ月間過ごせました。おトイレも綺麗でした。 そして、宿泊先付近には、スターバックスや小さなスーパーもあるため、生活に困ることはほとんど無いです。大きなスーパーにもタクシーで15分ほどで行けるので衣類や日用品で困ったことがあればそこで調達可能です。 本当に文句なしの留学生活でした。
Sophia Katarina144週間2017年12月19日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む