ffiery

★★★★★
★★★★★
0.00
47
日本語可
フィリピン
クラーク
----
----

基本情報

正式名称
ffiery International School
通称
ffiery
フィリピン
都市
クラーク
住所
Unit 17 & 18, 2nd floor, Xevera commercial complex, Calibutbut, Bacolor, Pampanga, Luzon, Phiippines.
設立年度
2012年
規模
30人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Arai Teppei4週間2013年05月21日
【総評コメント】 開校直後だった為、非常に安く行かして頂きました。学校の感想としては、とにかく自由!そして自分次第で英語が覚えれる!そんなイメージでした。授業もマンツーマンで教材ありきの授業ではなく先生と一緒に自分の英語スキルにあった自分の目的にあった授業をして貰いました。僕の場合カンバセーション能力を上げたかったので授業中はとにかく喋る! そんな授業で、話す力は非常にのびました。授業後も特に校則はないので先生にご飯へ連れて行って貰ったり生の日常会話もそこで学びました。社交的でとにかく話す環境が欲しい人にはお勧めです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 とにかく、授業は話す事に特化してます。文法などしっかり分かってる人や、ぶっつけ本番でもいいから体験で英会話を覚えたいような人はお勧めです。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 文法、単語などはあらかじめ勉強して行くか、教材を持って行き授業はとにかく喋って分からない表現、単語は授業後勉強する。そうすると日常会話は非常に上達しますし話せるようになると思います。
Masataka Ando8週間2013年05月26日
【総評コメント】 とにかく楽しい! どうしてかわかりませんが、ここに来る生徒は皆個性が強くでそれが面白かったです。 また人生経験豊富な人ばかりで、大学生の私には勉強になることばかりでした。 ここで学んだ人生について、生き方、考え方はこれからの私の人生を助けるのではないかと思います。 英語だけではない、何かを学びたい一皮剥けたい若者におすすめです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 カンバセーションに特化した学校なので、とりあえず喋れるようになりたい人におすすめです。 日本人は学校で時間をかけて何年も英語を勉強するのに、ほとんどの人は英語が喋れません。 それはきっと英語を喋る機会が全くと言っていいほど無いからだと思います。 この学校は基本的に授業は全てマンツーマンのカンバセーションのクラスなので、とにかく喋る練習ができます。 英会話が全くの初心者で、とりあえず英語が喋れるようになりたい!という方におすすめです。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 私は英会話は全くの初心者で、英語力は数年前に受けた大学受験レベルでした。 はっきりいって文法は忘れまくってましたし、単語も忘れまくってました。 初日はあまりに英語が理解できなさすぎて、帰りたくなりました。 ただ、おめおめと帰る訳にもいかず、その日から1ヶ月間猛烈に勉強しました。 最初は全く成果は出ませんでしたが、1週間、2週間と経過していくうちに自分で自分の成長を感じることができ、 6週間経った頃にはペラペラではありませんが、自信を持って英語を喋れると言えるようになりました。 先生や仲間に助けてもらう事はできても自分でやらなければ結局は身になりません。 結局は英語がどれだけ伸びるかは、自分のやる気次第なんじゃないかなと思います。
Nakamura Akifumi1週間2013年05月29日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む