PICO

★★★★★
★★★★★
4.35
23
日本語可
フィリピン
マニラ
----
----

基本情報

正式名称
PICO Japan
通称
PICO
フィリピン
都市
マニラ
住所
設立年度
規模
50人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
日本人
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

ビギナー4週間2017年04月02日
【総評コメント】  満足度は非常に高く、短期でしたが効果も実感できました。フィリピン留学はレクリエーションも重視した若い人が多いようですが、ここはとにかく真剣に勉強したい社会人におすすめです。年齢層は幅広かったですが30~40代の社会人中心で、企業派遣の人も多く、結果を出して帰らないといけないというプレッシャーを抱えているので、個人差はあれど皆基本的にまじめでした。こちらの都合に合わせて日割りや時間ごとに費用を組めたのも、社会人としては大変ありがたかったです。事前に相談しておけば、例えばこの日の午前中はどうしても会社とやり取りしなければならないので最初からレッスンなしにしておくとか、その分を細かく分けてほかの日に付け替えるといった融通が利きました。  私の場合、英語はある程度読めるけど会話となると自己紹介すらおぼつかない、という典型的な受験スキルで、仕事上の必要に迫られここ一年ほど英会話スクールやオンライン英会話などあらゆる手段を試しました。PICOには約1カ月お世話になり、カスタマイズ・カリキュラムで土曜も含め集中訓練を受けました。もちろん1カ月で英語がペラペラになるはずもなく相変わらず勉強中ですが、学んだ内容の濃度は非常に濃かったです。ここで定期的に訓練すればかなり身に付くだろうと思いました。  唯一の不満は、休憩の10分を過ぎても教室に戻ってこない先生がけっこういたことでしょうか。極めて真面目な講師でも遅れていたので、フィリピン時間なのかもしれません。数分のオーバーですし多くの受講者は気にしていないようでしたが、私は1分でも無駄にしたくなかったのでスタッフに伝えたところ、きちんと対応してもらえました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】  講師の質が非常に高く、学校全体が非常に熱心で前向きで、受講者一人ひとりのニーズにできる限り寄り添おうとする姿勢を強く感じました。講師、スタッフ、いずれもプロです。  私は仕事柄、いわゆる一般的なビジネストークではなく少々特殊な分野の訓練が必要だったのですが、事前のインタビューでそのことをきちんと伝えられたか不安に思いながら到着したところ、私のニーズを実に的確に、しかもレベルに合わせてくみ取ったカリキュラムが組まれていました。  日本ではネイティブ講師でも「適当に時間をつぶして終わり」といった外れの方が多く、またオンライン英会話では学生・主婦バイトなども多くあまり役に立たなかったのですが、PICO講師は英語講師としてのスキルを認定された四大卒者のみだそうで、経験豊富なベテランや、若い人でもどんな質問にもほぼ必ず満足いくまできちんと対応してもらえました。宿題チェックなどを自宅に持ち帰って非常に丁寧に添削してくれる講師も多く、驚きました。  また、色々な講師と毎日会話する上で、講師の話題や知識の量は、特に社会人にとっては重要なポイントになりますが、PICOの講師は(人によりますが)若い人でも国際情勢などをよくフォローしており、会話のピントがずれることがあまりなく、社会人にふさわしい使えるボキャブラリーなどをよく教えてもらいました。  発音については、発音レッスンを受け持つ資格のあるネイティブ並みの講師から、ちょっと訛りの気になる講師まで色々でしたが、訛りのある人はその分かなりティーチングスキルが高く、プロでした。もちろん中には無駄話が多かったり、逆に理解できていないのに杓子定規にテキストを進めることにこだわったりと「自分にはちょっと合わないな」という人も多少いましたが、こちらも時間とお金を無駄にできないのではっきりと「こうしたい」と伝えたところ、柔軟に対応してもらえました。総合的に大変満足です。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】  丸一日授業をしますので一日にインプットする量が多く、宿題の量もけっこう多いので、授業後の時間が意外に足りません。食事を取って宿に戻り、少し休んでメールチェックなどして宿題をどうにか終えたらもう寝る時間、というパタンで、復習がなかなかきちんとできませんでした。休みが日曜だけなので、日曜にまとめて復習してどうにか遅れないようにしていました。中には夜飲みに出かけたり休日にアクティビティを楽しむ人もいたようなので、どこまで根を詰めてやりたいかにもよると思いますが、もし次にPICOに行くことがあれば、一番最後の授業はカットしてもらって自習に当てたいと思います。どうせその頃になると最後の授業で講師も受講者もお互い疲れているので。  また、校内は基本的に英語オンリーで、日本人同士でも英語で会話していました。中にはかまわず日本語で話してしまう人もいましたが、だいたいの人は無理してでも英語を使うようにしていて、これはよかったと思います。
社会人留学8週間2018年04月25日
【総評コメント】 宿泊施設、学校のカリキュラム、料理、全てに置いて期待値以上です。 英語が上達するかは自分次第のところが大きいですが、先生達は相談に 乗ってくれますし、何よりポジティブなので、自分自身も前向きになれます! 企業派遣の方が多く、社会勉強にもなります。他業種、他職種の現状についても知れました。 学生が少なかったですが、学生にオススメです。もし、大学生時代の自分にアドバイスできると したら、PICOへの留学を薦めます。 理由は2点 ・色々な業種の方のリアルな仕事の話を聞ける貴重な機会。 ・企業派遣でくる方は、会社の中で優秀な方なので、皆さん賢い。 就職活動や自分の将来について参考になること間違いなしです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 週ごとに先生が変わるので、程よい緊張感が常にありました。 ダレることなく勉強に集中できます。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 自習もしつつ、街に出て文化を学び、現地の人と会話をする。 休み時間等に先生やスタッフと積極的に会話をして、授業以外でも英語を使う。
iloveshinbe4週間2018年05月29日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む