EIEN POWER

★★★★★
★★★★★
0.00
2
日本語可
フィリピン
マニラ
----
----

基本情報

正式名称
EIEN POWER Language International Center
通称
EIEN POWER
フィリピン
都市
マニラ
住所
設立年度
規模
30人
認可
オーナー
日本人
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

suyasuya52週間2013年05月09日
【総評コメント】 フィリピンにしては比較的安全な場所に立地しており、概ね講師の質に問題はない。ただし生徒の数が増える日本の夏休み時は臨時に講師を雇うことから他の講師に比べ質の劣る講師もいた。基本的にはマンツーマンのレッスン(希望者には土曜のグループクラス有)講師と生徒の距離が近いため、たとえ英語を話せなくても話さざるを得ない。所用でレッスンを休んだ場合のmake upクラスも可能。講師によって得意・不得意分野がありレッスンの内容によって講師が変わる。基本は1講師2時間レッスン。閑散期には1ルームを講師・生徒の二人で使用するが、繁忙期は大教室を2グループで使ったり、食堂も使用するため集中することが難しい。 講義内容は、Listening,Reading,Writing,Pronunciationに始まり、Business English,Conversation,TOEIC、TOFEL対策など多岐に渡り、自分の目的に合わせて選択出来る。(私は2時間,Business Englishと1時間のConversation)を8ヶ月、TOEIC対策を4ヶ月行っています。 私は1日3時間午前中のみのレッスンで、午後は働いていたので食事・宿泊設備については詳しくはわかりませんが、宿泊していた方に聞くと共用ルームの設備は決して良くはない、とのこと。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 (使用したことはないが)講義初日に最寄りのショッピングモールの案内、ゴルフ講座などがある。共用だがプールも使用可能。12月にはクリスマスパーティーが行われる。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 本気で英会話を習得したいなら、生徒同士で日本語を使うのは避けた方がいい。ただしその時期に在籍している生徒によりけりなので選択の余地はあまりないですが。講師陣曰く、効果を求めるなら最低3ヶ月は…という話は伺っています。私も話せるようになったのは、4,5ヶ月目ぐらいでした。
Yasuo Iimura2週間2013年12月24日
【総評コメント】 オルティガスにあるということで、基本的にセーフティーな環境。 周辺をうろつくのに、怖い思いをすることはない。 短期で英語をがっつり学ぶのにベストかと言われれば、決してベストではない。 とはいえ、留学仲間や講師とも仲良くなれるので、ストレスなく過ごせるかとおもう。 ただし、毎日韓国料理に耐えられない女の子がリタイアしてるのを見てるので、 食生活にこだわりのある人にはおすすめしない。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 立地が良い。 近くのモール(シャングリラモール、SMなど)に歩いて行ける。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 留学はインプットよりもアウトプットが大事だと思う。 とにかく英語でしゃべりまくる。 その際は文法や時制なんかの細かい事は後回し。 あとは、周囲にいる英語が上手い人の言い回しをコピーして自分のものにするのも良い手段。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む