MDL

★★★★★
★★★★★
0.00
9
日本語可
フィリピン
セブ島
----
----

授業風景

基本情報

正式名称
Major Developing Language Center
通称
MDL
フィリピン
都市
セブ島
住所
MDL Building, Magsaysay Extension, Kasambagan, Mabolo, Cebu City, Philippines
設立年度
2006年
規模
200人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
設備
プール、シネマルーム、ジム、卓球台、喫煙室
門限
平日:22:00、土日祝日前:24:00
立地・周辺環境
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Soh12週間2013年03月28日
【総評コメント】  コマ数は多く取れます。  そのため、話すことに関して不自由することはないでしょう。  (フィリピンの語学学校であれば、どこでもそうなんだと思いますが)  授業が終わって先生と話すこともOKだし、建物の二階、三階が学校の寮となっているのですが  そこに住んでいる先生を捕まえて話こんでも別にOK。(3人+先生というパターンの部屋がある)  警告三度で退学となるため、生徒は結構真面目に勉強していたと思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】  平日でも、授業が終われば外出が可能です(ただし夜の門限はある)。  また、先生と仲良くなってもOKなので、その後ご飯に一緒に行ったりすると、ある意味無料でレッスンが増やせます。  韓国資本の学校のため、日本人比率は少なめ。   【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】  授業がたくさん確保できるため、英語を使う能力は、ある程度伸びると思います。  ですが、英単語や文法など、基本的な能力がなければ、伸びが頭打ちになってしまうので  自習の時間をしっかり確保することでしょうか。
T4週間2013年06月03日
【総評コメント】 フィリピン講師、周りの人、周りの環境含め、とにかく楽しかったです! フィリピン人講師はかなり陽気で、様々なことに対する考え方も非常に参考になりました! 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 ネット環境は良くなかったです! 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 目的をはっきりさせることですかね!
KIKI12週間2013年06月05日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む