MDL

★★★★★
★★★★★
4.26
9
日本語可
フィリピン
セブ島
----
----
MDLは、世界⼀流の観光地であるセブ市の中心に位置し、2006年から学生を受け入れ続けています。1つの建物の内部に寮および教室を備えた快適な環境が整っております。 1人の講師が同じ部屋で生活するステイインティーチャーシステム(Stay In Teacher)寮をフィリピンセブ初に導入し、多くの方々からも良い評判を受けています。 授業はマンツーマン授業がメインとなり、普段1日4コマのマンツーマン授業を⾏っている語学学校が多いですが、MDLでは1コマの無料マンツーマン授業を提供し、1日に5コマのマンツーマン授業から始め、1日最大9コマのマンツーマン授業ができます。ステイインティーチャー寮の利用すると放課後2コマの授業を提供するので、1日最大13コマの授業が可能です。 また、英語で最も重要なスピーキングに特化した授業で、より早く英会話能⼒を向上させることを目指しています。 放課後はプールやジム、シネマルームを利⽤して自由時間を過ごすことができ、さらに、学生が自由に使⽤できる自主室、および少人数で授業が⾏えるグループ教室があります。MDLは8年間培ってきた実績があり、学生管理だけでなく、すべての講師の能⼒向上に向け、育成および評価を日々⾏っています。

授業風景

基本情報

正式名称
Major Developing Language Center
通称
MDL
フィリピン
都市
セブ島
住所
MDL Building, Magsaysay Extension, Kasambagan, Mabolo, Cebu City, Philippines
設立年度
2006年
規模
200人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
韓国人
学べる言語
英語
滞在方法
学校寮,ホテル
設備
プール、シネマルーム、ジム、卓球台、喫煙室
門限
平日:22:00、土日祝日前:24:00
立地・周辺環境
ITパーク、アヤラモール、SMモールまでタクシーで10分以内、学校の周りにはJollibee、バーガーキング、KFC、大型スーパーなどな徒歩で利用可能です。
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
ベッド、机、エアコン、扇風機、冷蔵庫、温水シャワー、クローゼット、全身鏡、シネマルーム、ジム、卓球台、喫煙室
洗濯
週2回
掃除
週3回
宿泊形態
学校寮,ホテル
入退寮日
土曜日入寮→土曜日(15時迄)退寮
日曜日入寮→日曜日(15時迄)退寮
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Kaori Ishibashi12週間2016年02月25日
3ヶ月滞在しました! 生徒は韓国人がほとんどで残りは台湾、日本人の生徒が少しでした! 韓国人は本当に優しくすぐに仲良くなれて 友達もたくさんできました 今でも連絡を取り合って韓国やオーストラリアで 再会したりもしました
Yui Itagane4週間2016年02月27日
友人と2人でMDLに滞在しましたが、特に不自由はなかったです。寮生活ですが、お部屋の清掃もあり、冷暖房の完備もされており、非常に私としては過ごしやすかったです!また、寮であるからこそ、良い意味で誰とでも仲良くなりやすかったです。短期間であってもたくさんの友達が出来ました!そのため話す機会が多く出来、英語での会話力の向上に繋がったと思います。レッスンも自分のレベルに合わせた教材で、自分に合ったペースで学ぶことが出来たので良かったです。またMDLの入り口と周辺には警備員も配置されており、安心して生活を送ることができました!また機会があればMDLで学びたいです。
Toyoshima Daiki Alba5週間2016年02月29日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む