HELP マーティンス校

★★★★★
★★★★★
4.14
154
日本語可
フィリピン
バギオ
----
14.1万円〜
HELPマーティンスの特徴は、なんといっても講師の質と学校の雰囲気!校舎内はイングリッシュオンリーポリシーが徹底されています。フィリピンの英語学校で、ここまで校舎内での英語使用を徹底している学校は少ないはずです。また、17年前からフィリピンでスパルタ式のシステムを導入し、英語を本気で勉強したい生徒さんが多数在籍しています。ですので、モチベーションの高い雰囲気の中で勉強に集中して頂けます。先生の質が高いのも、17年の歴史の中で培われたノウハウと経験から。本気で結果を出したい人、本気で英語を勉強したい人にとってHELPマーティンスは本当に最適な場所となっています。

授業風景

基本情報

正式名称
HELP English Institute Martin's
通称
HELP マーティンス校
フィリピン
都市
バギオ
住所
Martin¨s Arartelle Brendwood villigage M. Roxas street Baguio City
設立年度
1996年
規模
85人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
オーナー
韓国人
学べる言語
英語
滞在方法
学校施設内の寮、外部寮
設備
ウォーターサーバー、カフェテリア、売店、自習室、wifi等
門限
(月-金)外出禁止 、(土)24:00、(日)18:00
立地・周辺環境
バギオの高級住宅街に立地しており、静かで治安もよく、タクシーで街の中心地まで10分とアクセスも便利です。
祝日
フィリピンの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
ベッド、温水シャワー、トイレ、クローゼット、机、椅子等
洗濯
週3回
掃除
週3回
宿泊形態
学校施設内の寮、外部寮
入退寮日
入寮:日曜日15時以降
退寮:土曜日14時まで

上記以外は延泊料1,000ペソ/1泊をお支払いいただきます。
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

akanemaru888820週間2017年08月19日
【総評コメント】 すごく充実した留学生活でした。素晴らしい先生との出会いやこれからもずっと付き合いたいと思える友達とも出会え、英語力も短期間でしたがかなり向上したと思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 先生の質が非常に高いです。高い英語のスキルだけでなく、人生経験踏まえて様々なことを教えてくれるので大変勉強になりました。そして、クラスはマンツーマンのため、自分の能力に合わせて授業が進められるので身に付きやすいと思います。また、EOP(English Only Policy)がきっちり守られているところもモチベーションをあげやすく、勉強に適した環境と思います。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 モチベーションをいかに保つかというのが大事なので、自分の趣味や気晴らしできるものを持っていくと良いと思います。
Kazuki Sato4週間2017年12月26日
【総評コメント】 ESLで4週間滞在しましたので、その時の感想を。留学時期が10月末~11月末だったため、比較的生徒は少なめ。全体で約60人程度でした。国籍は、韓国が50%、日本と中国が20%ずつ、残り10%が台湾といった感じ。 12月からの繁忙期に向け、バケーションをとっている先生もちらほらいましたが、数は十分足りていました。私が受けた先生は特に問題ありませんでしたが、中には変更を申し出ている生徒もいました。 自分の希望があれば授業の内容をカスタマイズできるため、明確な目標を持っていくといいと思います。漠然と授業をうけるだけではもったいないです。 学校は元々のホテルを使用した建物。6階立てですが、エレベーターがありません。ビリヤードやバスケットコートなどといった娯楽は皆無。WI-FIは可のレベル。部屋ではつながりません。ご飯は平均的なレベルです。可もなく不可もなく。
清田翔汰8週間2018年06月08日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む