マニラ(フィリピン)のTOEFL対策コースがある学校一覧 (4件)

おすすめ順
価格順
条件変更
ステップフォワード
★★★★★
★★★★★
4.80
18
日本語可
10.4万円〜
33.2万円〜
フィリピン
マニラ
当校は、お客様一人ひとりに合わせた質の高い学習、現地ならではのグローバル体験を提供する学校です。 マニラの近未来都市ボニファシオ・グローバル・シティに拠点を置き、快適な宿泊施設、選抜された講師陣と独自カリキュラムを用意しております。語学力を身につけるのはもちろん、多面的視野、主体性、自己肯定感を育む学びと実践の場として、高品質なサービスを提供します。英語を「使う」ために必要な学びをトータルでサポートするのが当校の特徴です。 生徒様は、20代~40代が多く、ほぼ全員が日本人です。経営者、上場企業社員、芸能関係、大学...>続きを見る
LPU PLC
★★★★★
★★★★★
4.72
5
日本語可
6.3万円〜
15.8万円〜
フィリピン
マニラ
フィリピンの首都マニラから1時間ほどの距離にある治安良好な温泉リゾート地に位置し、都市部へのアクセスにも優れた学校です。校内には3つのミネラル天然温泉プールがあり、勉強だけでなくヒーリングも楽しめます。大学に付設する英語学校として認められているので指導力もバッチリです。特に個別相談、1日の生活チェック、週ごとの学習状況確認、月末の評価など、体系的で徹底した学生管理方法に力を入れています。先生と1対1のバディーシステムと、親切なマネージャーたちに囲まれて、アットホームな雰囲気の中で勉強することができます。
C21
★★★★★
★★★★★
4.37
24
日本語可
6.5万円〜
16.3万円〜
フィリピン
マニラ
C21英語学校は24時間、英語環境を提供するスピーキング専門英語学校です。 フィリピン語学研修の名門であるC21英語学校は、教育・文化・行政の中心地であるフィリピンの首都、メトロマニラの教育都市であるケソンシティ(UP、アテネオ大学近く)に位置しています。C21は1999年に設立され、フィリピンの中でも長い歴史をもつ伝統ある名門英語学校です。首都らしく水準の高い講師陣と、伝統ある体系的な教育システムを誇り、スピーキング専門の英語学校として、24時間徹底的に英語を話せる環境作りをしています。C21では教師と一緒に生活する“セミスパルタ英語寮...>続きを見る
CNN ケソン校
★★★★★
★★★★★
4.24
61
日本語可
5.1万円〜
15.6万円〜
フィリピン
マニラ
CNNは19年間の豊富な運営実績があり、充実したカリキュラムと講師陣の質の高さは、フィリピン英語学校の中でも群を抜いています。勤続年数の長いベテラン講師が多く揃っており、フィリピン大学出身の講師も多くいます。2006年には最優秀後学校賞受賞の実績のある学校です。 カリキュラムも充実しており、授業はマンツーマン授業とグループ授業のバランスのとれたプログラムで、一般英会話からTOEICやTOEFL、ビジネス英会話など様々なニーズに合わせたコースをご準備できます。寮は24時間ガードマンが在中しており、各部屋にトイレ・シャワー完備、食事は3食毎...>続きを見る

エリアを絞り込む

ほかの国で【TOEFL】を探す

【フィリピン】でほかの特徴から
学校を探す