バギオ(フィリピン)のネイティブ講師がいる学校一覧 (4件)

おすすめ順
価格順
条件変更
A&J
★★★★★
★★★★★
4.36
66
日本語可
5.2万円〜
14.7万円〜
フィリピン
バギオ
A&Jは学生を主役として、講師、スタッフと3人4脚で共に歩むことをコンセプトにした学校です。学校で決められたカリキュラムを受け身的に取り組むのではなく、学生が主体的に学べる環境を用意し、学習の効率と効果を高めています。韓国資本の学校でありながら、他国籍学生への配慮を欠かさない学校で、特に日本人学生へのケアには力を入れています。日本人向け初心者クラスは大好評。英語に関することだけでなく、入学初日のカウンセリングで目的を明確にし、技能別勉強法、海外での生活、バギオについてなど、学生の留学や将来への不安を最小限にし、学...>続きを見る
BECI メインキャンパス
★★★★★
★★★★★
3.90
47
日本語可
5.6万円〜
13.9万円〜
フィリピン
バギオ
BECIは 『実際に使える英語を身につけることで、人生を変えるきっかけを作る。』をコンセプトに、学生様へよりよい環境と授業をご提供しています。ただ英語を学ぶだけではなく、実際に話せるようになりたい方へお勧めです! ・美しい自然の中にある最高の施設と設備が整った語学学校 ・日本人スタッフが常勤しているので、学習面、生活面での全面的なサポートを提供 ・学習スペースとして絶景を望めるラウンジを24時間開放 ・TESLA成績上位10%の講師によるクオリティの高い授業 ・EDUCAREシステムによって学生自らテスト結果やスピーキングテストの動画をいつで...>続きを見る
Baguio JIC
★★★★★
★★★★★
3.84
41
日本語可
-
13.1万円〜
フィリピン
バギオ
当校はEast Field(ESL)とWest Garden(IELTS)の2つの建物で構成されています。ほかのアカデミーと違い、建物完結型ではなく、寮や教室、食堂が同じ敷地内に点在しており、移動の際は外を歩くので新鮮な空気を吸うことができます。 ESL、TOEIC、IELTSなど自分の目的にあったコースを選択でき、またワーホリ対策もできるBaguio JIC。日本人比率は年間を通じて20%~30%となっています。韓国資本の学校ですが、食事には定評があり、日本人生徒にも合う味付けとなっています。 最近新設された4人部屋Bは低価格ながら、プライバシーも確保でき、快適な生活を送れます。 中規模の学校...>続きを見る
JIC Baguio West Garden(旧:JIC Baguio Intensive Basic キャンパス)
★★★★★
★★★★★
0.00
7
日本語可
-
-
フィリピン
バギオ

エリアを絞り込む

ほかの国で【ネイティブ講師】を探す

【フィリピン】でほかの特徴から
学校を探す