ウィッテリアコミュニティポリテクニックウェリントン校

★★★★★
★★★★★
3.50
1
日本語可
ニュージーランド
ウェリントン
----
----

基本情報

正式名称
Whitireia Community Polytechnic,wellington
通称
ウィッテリアコミュニティポリテクニックウェリントン校
ニュージーランド
都市
ウェリントン
住所
3 Wi Neera Dr, Porirua 5022 New Zealand
設立年度
1986年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
ニュージーランドの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

tkr28週間2017年03月26日
【総評コメント】 首都ウェリントンの郊外に位置するこちらの学校は環境も静かでのんびりした生活をするのにオススメです。 小さな町ですが大きなモールも徒歩圏内にあり授業終わりに行くこともできます。ウェリントンまでは電車で20分ほどの距離です。クラスは4段階ほど設定されており最初にクラス分けテストがありますが、日本人留学生のほとんどは一番上か2番目のクラスになることが多いです。カリキュラムは英単語、文法、リスニング、などバランス良く行われますが、スピーキングの授業は大体、大人数でのディスカッションなどの場になりますので積極性が大事です。(日本人は大人数の場では消極的になる傾向がありますので・・) 先生方はみんな親切で気さくでどんな質問でも答えてくれるので慣れない環境でも安心でした! 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 こちらの語学学校は、移民などですでに数年以上ニュージーランドに居住している外国籍の人も多く通っており、仕事などの合間に通っている年配の人が半分以上を占めていました。そのため授業が終わるとすぐ帰宅してしまう人が多く友達は作りにくいです。大学生くらいの海外からの留学生は日本人、中国人、韓国人がほとんですが、人数は少ないです。それ以外からの欧米諸国からの留学生もほとんどいませんでした。この学校には語学以外にも様々な技術を学ぶ専門学校も併設しており、語学学校以外の部門には地元の学生も多く通っていますが、そちらの学生と交流は少ないため、結局上記3カ国の少ない人数で固まってしまうことが多かったです。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 とにかく限られた時間の中で積極的に現地の人と交流することが大事です!待っているだけではなく自分の方から動いていかないと語学は伸びません。また、日本とは違った環境ですのでイベントなどあれば積極的に参加してみるのも良いと思います!

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む