Berlitz, Vancouver

★★★★★
★★★★★
4.79
3
日本語可
カナダ
バンクーバー
----
----

基本情報

正式名称
Berlitz, Vancouver
通称
Berlitz, Vancouver
カナダ
都市
バンクーバー
住所
789 W Pender St, Vancouver, BC V6C 1H2
設立年度
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
カナダの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

佐古夏未8週間2017年08月22日
【総評コメント】 最初のクラス分けの際に、実力以上を発揮してしまうと、周りのレベルが高く授業についていくのが辛いです。 日本人は比較的ライティングの成績がいいそうで、実力よりも上のクラスになってしまう事が多いようなので、自分のレベルに見合ったクラスに入らないと、授業についていけません。 上のクラスに行くほど日本人はほとんどいませんでした。 安心して通える学校なので、海外留学に不安がある人は、特にオススメです。 値段は他の学校より少し高かったように感じました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 業界大手なので安心して通えました。何件かバングーバーで学校に通いましたが、一番日本人が多かったように感じます。 先生もとても優しくわかりやすく、設備も充実してため、特に困った事は一度もありませんでした。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 とにかく友達を作っていろいろな国の人と話す事だと思います。日本人同士で遊んでばかりいたり、部屋に閉じこもっていると全く英語は上達しません。積極的にいろいろな人と話す事がとても大事です。 また、休日は観光地やアクティビティなどをして、その国でしかできない体験をすることも、留学の醍醐味で、のちに素敵な思い出や体験になります。
seriko.kogetsu8週間2017年08月24日
【総評コメント】 私はバンクーバーのベルリッツで2か月間語学を勉強しておりました。 私がベルリッツを選んだ理由はスピーキング力に力を入れたカリキュラムだったことです。 またベルリッツは日本人留学生の割合が少ないと聞いていたので、必然的に英語を話す必要があるので自然と英語が身につくのではないかと思い通うことにいたしました。 そして実際に通ってみるとやはり会話中心の授業内容でした。 教室のスタイルも通常であれば机と椅子が黒板に向かって並んでいるかと思いますが ベルリッツは一つの大きなテーブルにみんなで囲んで座るような教室スタイルでした。 またテキストも実践で使えるような英語のフレーズが書かれているようなものが中心でした。 私は初級レベルからのスタートだったのでクラスに日本人が4割程度いましたが、上のクラスになればなるほどブラジリアンやヨーロッパ系の留学生が多いといった印象でした。 ブラジリアンの留学生はとても明るくフレンドリーだったため、休憩時間にも話しかけてくれたおかげで思ったより早く英語を修得できることができてよかったです。 ただ通常の語学学校よりは少し料金が高かったように思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 会話中心の語学学校 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 積極的に他国から来てる留学生と仲良くなり、授業で習得した英語を実践に使う事。
Ai hombo12週間2017年11月09日
【総評コメント】 日本でも有名な語学学校ですね。いくつか学校を見に行った中で、体験授業がアットホームで良い印象だったので決めました。日本人、韓国人が多く、ブラジル人、メキシコ人もいて色々な国の人と出会えます。先生とクラスメイトも仲良く、友達がたくさんできたのは学校のおかげです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 クラスは1-10レベルまであり、最初のペーパーテストと簡単な会話テストで振り分けられます。先生は週1で入れ替わり、色々な先生の授業が受けられます。個人的に宿題を見てくれる先生もいるので、日記を書いて行ったり、手持ちの参考書の問題だったりなんでも相談に乗ってくれました。 授業は5-10人ほどのことが多かったです。授業の契約は人それぞれ違うので、2-3週ごと、数人生徒も入れ替わりがあります。授業のレベルが自分に合わないときはチューターに相談してレベルを変えることもできます。 毎週金曜日は卒業スピーチの日です。卒業する生徒がみんなの前でスピーチをします。スピーチだけでなく、特技を披露する人もいますが、英語で話すことが条件です。時には感動したり、笑顔のあふれる素敵な一コマです。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 午後の授業の後に、レクリエーションの授業があります。誰でも参加できて、曜日ごとに内容が変わります。クイズ問題を解いたり、先生のおすすめの映画をみたり、近くの公園をみんなで散歩したり。学生に戻った気分で、毎日が楽しかったです。時々、有料のアクティビティがあります。ラフティングや渓谷めぐりなど、格安のツアーだったので学生に人気がありました。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む