VIC

★★★★★
★★★★★
3.47
6
日本語可
カナダ
バンクーバー
2.5万円〜
9.9万円〜
バンクーバー・インターナショナル・カレッジは、バンクーバーのダウンタウンに位置しています。学校のすぐ前にはショッピングモールがあり、グランビル駅、ウォーターフロント駅から徒歩1分、バス停も目の前にあります。校内にはインターネットが使えるラウンジ、Wi-Fi環境、自動販売機、自習室を完備し、無料でコーヒーが提供されています。 授業は全て選択制で最大12名の少人数クラスを採用、イングリッシュオンリーポリシー(母国語禁止)を設けています。一般英語コースに加え、TOEIC準備コース、ビジネス英語コース、進学準備コース、医療英語コース、インターンシップなど目的に合わせたプログラムを受講することが出来ます。特に発音矯正やスピーキングクリニックなどの話すことに特化したプログラムは絶大な人気があり、短期間で効率的に英語力を伸ばす事が出来ます。 滞在方法はホームステイ(3食つき)を提供。アクティビティーでは、パーティー、バーベキュー、スポーツ観戦、ボートクルーズ、カヤック、ラフティング、ビーチバレー、スキー・スノーボード、アイススケートのなど他、週末にはビクトリアツアー、ウィスラーツアー、シアトルツアーを催行しています。

基本情報

正式名称
Vancouver International College
通称
VIC
カナダ
都市
バンクーバー
住所
2nd Floor 549 Howe Street, Vancouver, BC Canada V6C 2C2
設立年度
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
カナダの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

rikooo92916週間2017年09月24日
午前中は文法などの基礎を学ぶのですが、日本人は基本的に日本で文法を学校でしっかり学んでいるので、あまり必要性を感じませんでした。 午後は様々なクラスを選べ、私が一番英語を勉強するのに役立ったのは、発音のクラスです。カナダのアクセントを丁寧に教えてくれて、カナダ人が英語をどうに繋げて読むのか、などを学べるため、カナダ人と会話をする際、日本人が苦手とするリスニング力が格段に上がり、そして、聞き返されることが多かった私の英語も一度で通じることがたくさん増え、英語でネイティヴの人と話すことに自信が持てました。 クラスはメキシコ人やブラジル人韓国人など多国籍です。学校内で英語以外の会話は禁止だったのですが、お互いの国の言葉を教えあうこともルール違反に当てはまったため、仲良くなるきっかけを失いました。やはり同じ国の出身者同士で固まることが多いですが、学校内では英語の会話しか認められず、シャイな日本人の人たちは休憩時間常に黙っていたと思います。 立地はバンクーバーのダウンタウンにあるので交通の便もよく、周りには色々なお店もあり放課後にクラスメイトと遊びに行くところには困りませんでした。教室はビルの中にあるので窓はなく、常に閉め切っていた状態だったので、少し閉塞感がありました。
Miku8週間2017年12月16日
【総評コメント】 マネージャーが日本人男性のため、英語に自信がなくても安心して通うことができるのではないかな、と思います。学校はバンクーバーの中心にあり、お昼ご飯を買ったり、放課後の遊ぶ場所にも困りません!少し歩けば大きな公園もあるので、春先から夏にかけてはピクニックなどのイベントもあります。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 まずもっとも印象的な特徴としてはEnglish onlyが徹底していることです。どうしても日本人が多くなってしまうカナダ留学ですが、クラス中は徹底してEnglish onlyを守る姿勢が見受けられました。また、英語の発音が最も綺麗と言われるカナダの学校で唯一(?)、手鏡を使ってのOralレッスンがある学校です。クラスは選択なのですが、英語の発音に少しでも自信がない、もっとネイティブの発音に近づきたい、という気持ちがあるのならば、ぜひ受けて欲しい授業です!わたしはこの授業を受けてから、発音には自信を持つことができるようになりました! 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 積極性と恐れない心を持つことだと思います。授業中も放課後も、充実した時間を過ごせるかどうかは自分の行動次第です。思い切って自分の殻を破ってみてください!
pippi050748週間2018年01月12日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む