カプラン バンクーバー

★★★★★
★★★★★
4.61
6
日本語可
カナダ
バンクーバー
5.2万円〜
20.7万円〜
英語圏の主要6カ国に40校以上の語学学校を開校しているカプラン。その中で、カプラン バンクーバー校はノースショアマウンテンに囲まれた明るくモダンな美しい街、バンクーバーの中心地にあります。 試験対策コースからレッスン時間などが選べるフレックス英語コースまで種類豊富なコースがあります。試験対策コースは、世界で認められている英語検定試験や、海外の大学(大学院)進学に必要な試験に備えるためのコースです。バンクーバー校では、TOEFL, IELTS, ケンブリッジ英検コースがあり、各コースそれぞれの試験に向けた準備を行うことができます。IELTSとケンブリッジ英検の試験会場に認定されているため、慣れた場所で試験を受けることができるメリットがあります。教師の多くは長く教鞭を執っており、生徒のつまずきやすいところなどを熟知しています。 また、カナダ校の特徴でもあるEnglish Only Policyはとても厳しく、守れなかった場合はエッセイの提出があるなど、徹底して英語を学ぶ環境を用意しています。また、海外の大学への進学を目指している方のための大学進学準備コースは、カナダでのみ開講しています。

授業風景

基本情報

正式名称
Kaplan International Vancouver
通称
カプラン バンクーバー
カナダ
都市
バンクーバー
住所
Suite 300, 755 Burrard Street, Vancouver, BC V6Z 1X6 CANADA
設立年度
1988年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、民間
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
カナダの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、民間
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

ako12週間2017年10月31日
カプランバンクーバーに3か月通いました。ブラジル、韓国、台湾、コロンビア、メキシコ、ドイツ、スイス、アルゼンチン、チリ、フランス、ロシア、サウジアラビアなどなどからの友達ができました。卒業から一年たった今、当時語学学校で知り合った友達は各自国へ帰っていますが、今でも電話やメッセージのやり取りをしています。もちろん英語で! 私はGeneral English コースを受講し、午後2時から5時半が必須の授業、午後2時までは選択授業で自分が好きな授業を受けられました。必須の授業はA1、A2、B1、B2、C1、C2と6つのクラスに別れています。たまたまかもしれませんが、私が通っていたころは、Aは中東・アジア人、Bは南アメリカ人、Cはヨーロッパ人が多かったです。ひとクラス約10人から15人の生徒で、生徒も先生もとてもフレンドリーです。選択授業は、初級会話、ビジネス英語、プレゼンテーション、クッキング、ダンス、ヨガ、フォト、など様々です。10週間に一度レベルテストがあり、IELTSと同様形式で比較的難しいですが、授業で相当頑張ると先生からレベルアップの推薦がもらえて、レベルテストを受けなくてもよいです。年齢層は17歳から50歳以上の生徒もいて、20代が多かったです。 私は現地の大学に行きたかったので、カプランの先生に相談したところ、現地の大学や学部、受験などの詳細情報をもらえたり、様々なサポートをしてもらいました。当初英語もつたなかったり、恥ずかしかったりしましたが、卒業時には現地の大学にも無事合格し、もちろんネイティブとも恥ずかしがらずに話ができるようになりました。また、英語だけでなく、様々な国の人から多くのことを学びました。世界中に友達が作りたい人、英語だけでなく世界中の文化やカナダ・バンクーバーを楽しみたい人にお勧めです。 ちなみにカプランの特徴の一つに、現地で一番授業料が高いと言われています。ただ、経済的に余裕がある生徒が多いので、校内で盗難や金銭トラブルなどの話は聞いたことがありません。(近くの公共図書館では毎日のように盗難事件があるのでお気を付けください)また、生徒が授業や先生の質に対して厳しく、授業の進行や内容について抗議している生徒は珍しくありません。多くの生徒が勉強熱心で、積極的で、学校も授業の質を上げるために努力していると思います。
maril40週間2017年11月15日
【総評コメント】 バンクーバーの中心地に近い所にあるカプランのバンクーバー校は、とても自由な雰囲気で中国や韓国などのアジア圏やトルコからの学生さんが多くいました。私が留学していた当時は、日本人も多くいましたが、とにかくみんなすぐに仲良くなって、もっと親しくなりたいから英語でコミュニケーションするために必死で身振り手振りも交えて勉強していました。近くにシェアできるアパートメントも多く、私も最初はホームステイでしたが、カプランで知り合った友人たちと一緒に住むことに。韓国人とメキシコ人の友人たちと毎日英語でコミュニケーションしながら生活するうちに、英語力もぐんぐん伸びていきました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 レベルアップテストが難しく、失敗するとまた同じクラスを履修しなければならないことになります。ですから、試験の前はみな必死で宿題を見返したり、単語の復習をしたりして勉強します。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 とにかく日本語を使わないことです。英語一色の生活にしてしまえば、言葉の生活手段がそれしかありませんので、毎日辞書を調べてどんどん頭にも入ってきますし、必要なことは覚えますので、スピーキングも上手になります。
msk0248週間2018年01月16日

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む