Australian Centre for Language, Sydney

★★★★★
★★★★★
4.00
1
日本語可
オーストラリア
シドニー
----
----

基本情報

正式名称
Australian Centre for Language, Sydney
通称
Australian Centre for Language, Sydney
オーストラリア
都市
シドニー
住所
16/447 Kent St, Sydney NSW 2000
設立年度
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
オーストラリアの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

primetime48週間2017年11月13日
全体的な印象 どこの語学学校に、通っても日本人がいて同じクラスで授業を受けるのは避けられない。 ただ、ヨーロッパからの学生も多いいため、刺激を受ける事は間違いないだろう。 また韓国人も多いので、親近感も湧くだろう。 上級のレベルは、日本人もヨーロッパ人も絶対数が少なく、かなりの英語力になりそのクラスの実力だと充実した内容の授業になるだろう。 中級までは、誰でもいける。 中級から上級に上がるには本当に学習したものだけがいけるが、自分は時間的にもモチベーション的にも行けなかった。 逆に下のレベルからのやり直しもいいのかも。 午前の部と午後の部で授業の内容が違う。 午前は、クラスでのレッスンスタイル。 午後は、選択授業になる。ビジネスメールの書き方、ライティングなど他にある。また、クラス編成も変わりメンバーが違うので仲良くなり友達作りのきっかけにもなります。 シラバス 基本的なシラバスはあるが、内容、指導案は先生のお任せかも。 故に先生の力量が問われる。 教材 会話主体の構成。英英辞典が付いていて、勉強になったが、普段は面倒くさい。 印象的な授業 歌の耳コピでのリスニング力アップ 発音矯正 余談 毎週木曜日の夜は、近くのパブで学生だと2ドルくらいでビール(ハーフパイント)が飲める。 多くの学生が集まり交流の場になる。 金曜日の朝、来ない学生もいるのでそこは注意

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む