Swinburne University English Language Centre

★★★★★
★★★★★
3.72
2
日本語可
オーストラリア
メルボルン
----
----

基本情報

正式名称
Swinburne University English Language Centre
通称
Swinburne University English Language Centre
オーストラリア
都市
メルボルン
住所
TD 194 John Street, Mail H62 PO Box 218, Hawthorn, VIC, 3122
設立年度
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
オーストラリアの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Dan88824週間2017年07月24日
【総評コメント】 海外大学または大学院進学を見越した語学留学に非常に向いています。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 多くの学生が併設される大学または大学院への進学を希望し、そのファーストステップとしてこの語学学校に通っているため非常に意欲あるクラスメートに出会うことができます。また市内の語学学校に比較して言語習得に関する修士号を有する講師が多く、第2言語の教育のプロに英語を教えてもらうことができるでしょう。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 この語学学校は大学施設の一部のため大学の学生寮に住むこともできるため、現地学生とのコミュニケーションも取ることができ、海外でのキャンパスライフの一部を体験することもできるでしょう。先の通り多くの学生が長期での滞在を見越しているため生徒間のつながりが濃く、すぐに友達の輪を広げることができます。なにより多くの友人を作ることが実りある留学生活にためのポイントです。
Daniel Nelson12週間2018年03月07日
【総評コメント】 スウィンバン工科大学付属語学学校は、その名の通り大学付属の語学学校であり、同じ大学の敷地内で英語を勉強する環境があります。大学の敷地内にあるため、サークル等入れば、他の語学学校に比べ知り合いを増やす機会が多いです。授業自体は、読み書き・聞く話すが万遍なく出来るよう授業が組まれております。それらの能力が伸びるのは自分次第ではありますが、普通にやっていれば三か月程度で、中学レベルの英語を話すことが出来るようになると思います。また、語学学校で英語力を向上させ、昇級試験に合格すると、大学の専門的な授業を受けることが出来るようになります。工科大学で、メルボルンで三番目くらいにレベルの高い大学のため、授業レベルは非常に専門的でレベルの高いものになるかと思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 ・様々な国の人と交流することが出来る。 ・大学周りに大きな公園があり、寛げる。 ・授業で映画製作などユニークな授業で英語力を向上させることが出来る。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 ・自分から積極的に周りに話しかけていく。 ・慣れない英語でも怖がらず、積極的に話していく。 ・せっかくの留学のため、学校の友達と色々なとこへ出かける。 ・日本人とばかりつるまない。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む