南オーストラリア大学付属語学学校

★★★★★
★★★★★
4.50
1
日本語可
オーストラリア
アデレード
----
----

基本情報

正式名称
Centre for English Language in the University of South Australia
通称
南オーストラリア大学付属語学学校
オーストラリア
都市
アデレード
住所
University of South Australia GPO Box 2567,Adelaide SA
設立年度
1982年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学生寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
オーストラリアの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学生寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

unpokodojo24週間2018年02月04日
【総評コメント】 全校生徒が少ない学校です。語学学校の割には留学生の国籍がサウジアラビアやスイスなど中東、ヨーロッパ系が多いです。もちろんアジア地域の留学生もいます。しかし、日本人スタッフが在住していないため、病気になった時などは自分で意思を表明しなければなりません。他の留学先だと日本人スタッフは念のためということで在住している場合が多いですが、ここは違います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 入学後クラス分けがあります。テスト内容はリーディング、リスニング、ライティング、エッセイなどその他にも色々ありました。ほとんどの留学先では入学後のクラス分けのテストとしてテストはありますが、これだけバランスよく出題される学校は少ないかと思います。また、スピーキング能力も測るテストが含まれるためある程度本番に向けて上位のクラスにいきたければ準備をしておくべきでしょう。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 様々な国籍を持った人が集まっていますが、そのような人と積極的に英語で話して多文化、他宗教を理解しましょう。そうすることで国際感覚が養われて真の国際人に近ずけます。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む