QAU

★★★★★
★★★★★
4.49
2
日本語可
オーストラリア
ブリスベン
----
----

基本情報

正式名称
Queensland Academy of Technology
通称
QAU
オーストラリア
都市
ブリスベン
住所
Level 4, 333 Adelaide St. Brisbane Queensland 4000 Australia
設立年度
2006年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
オーストラリアの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

chika8週間2017年11月24日
IELTSの目標スコアを取得するため、シドニーなどの大都市より学費の安いブリスベンで、勉強に集中できる語学学校を探してQATにしました。私の学校選びの基準は、①フルタイム(昼休憩を除いて1日5時間以上)、②自習時間がゼロまたは限りなく少ない(トータルの授業時間が長くても、自習時間の多い学校もあります)、③教師がネイティブスピーカーのみで教えることのプロである(ネイティブでも教師としては素人ということもあります)、④昼休憩が1時間前後ある(勉強に集中するために頭を切り替える時間がしっかり必要)、⑤全ての教室に窓がある(長時間の授業を受けるにあたり、窮屈な雰囲気を避けるため)、⑥IELTSコースのレベル分けが細かい(目標スコアごとにクラスが分かれますが、あまりに違うレベルの人同士が同じクラスに入れられていると勉強が進みません)、⑦IELTS模試の頻度が高い(限られた在学期間中に回数を受けるため)、⑧模試結果などによる上級クラスへの進級チャンスが多い、⑨国籍バランスが良い(勉強に集中する学校であれば尚のこと、5分でも休み時間があれば話す意欲の高い人が多いので、様々な国のアクセントの人と会話するチャンスが持てます)、⑩教師がIELTS試験官の資格保有(出題傾向や問題のクセなど教えてくれます)…というものでした。QATはこれらの条件を全て満たしていて、なおかつ同条件の他の学校より学費が安く、シティ中心部からも近い、というのが決め手になりました。留学エージェントいわく、他校よりアクテビティーが少ないらしいのですが、実際行ってみると結構ありました。先生もレセプションスタッフも生徒に真摯な態度で接してくれ、勉強を頑張れるよう、良い点も悪い点もしっかり指摘してくれたのが印象に残っています。学校内はイングリッシュオンリーポリシーが適用されていました。IELTSコースの学生は皆、真剣にスコアをあげたい人ばかりで、お互い良い刺激になりましたし、休み時間も雑談しながらお互いの文法や発音の誤りを指摘し合うなど、勉強にすごく良い環境で、おかげで勉強熱心な友達が増えたことも良かったです。私は入学前にIELTSスコアがオーバーオール4.5でしたが、6週間QATに通って再試験を受けたところオーバーオール6まで上がりました。
Natsu なつ16週間2017年12月15日
【全体的に】 シティのど真ん中、ビルの複数階が学校ということもあり、交通アクセスは抜群によかったです。クラスは、General English, IELTS course、その他 certificate や diploma までありました。私はIELTSコースを受けていましたが、毎週月曜日に入学可能です。IELTSコースの話をしていくと、クラスのレベルが3つあり、朝9時から昼の3時半までありました。出席を取るのが少し甘いので、遅れて来る生徒たちがたくさんいました。 【オススメポイント】 IELTSコースは、エージェントの方からものすごくおすすめと言われて通いましたが、Speaking, Writing, Reading, Listeningすべての授業が毎日あり、さらに学校独自の得点アップできるテクニックなどを教わり、とても有意義な時間を過ごせました。前述した通り、交通アクセスも良いので、放課後にクラスメイトとシティに出たこともあります。 【一番の思い出】 IELTSコースが終わった後、公式のIELTSを受験したら、overallで2.0も上がっていたことです。先生たちにものすごく感謝しています。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む