ELC

★★★★★
★★★★★
4.50
2
日本語可
オーストラリア
シドニー
----
----

基本情報

正式名称
English Language Company
通称
ELC
オーストラリア
都市
シドニー
住所
495 Kent Street, Sydney NSW 2000
設立年度
2003年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、民間寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
オーストラリアの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、民間寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

餅太郎48週間2017年12月12日
【総評コメント】 両親が留学許可をしてくれる条件が、治安の悪くない、リスクのない国というものでした。留学経験のある知り合いの話を入念に聞いていたのですが、私としては、温暖な気候や大自然が豊か、そして、両親から突きつけられた条件である安全面なども満たす国として、オーストラリアが該当するのではないかと思ってきました。 ただ、私は英語が不得手であったことから、クラス開始当初は、講師やクラスメートが何を喋っているのかがわからなかったのです。そうしたことから、私の大好きな英語歌詞のある音楽を基準にしたり、敢えて英語が喋れる友人を積極的に作ったりと、英語になるべく慣れるように努力しました。 そのような経緯を経て、徐々に英語が理解できるようになってきました。いくら苦手なものであっても、環境さえ良ければ乗り越えられると思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 やはり発音について習熟することができる授業でしょうか。日本人には馴染みのない発音についてマスターしていくには、これがとても有用でしたね。この授業を通じて日本人からすれば、違いが分かりづらい発音についてマスターしていくことができました。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 アルバイトをしてみることです。特に接客業を中心に面接を受けたのですが、私は英語が元々苦手だったために、あまり簡単とはいえませんでした。 そして、採用された後でも、英語が待ち構えているような状況ですから、まさに英語のシャワーといえますね。 アルバイトによって、お金を稼げて英語も学べる、これこそまさに一石二鳥というべきでしょう。
じゃくちょう28週間2018年01月10日
【総評コメント】 私は、人生初の海外旅行を語学学校で経験することになりました。渡航当初では、英語をマスターする目的のもとで語学学校へ通学することになりました。趣味である洋楽から英語に親しんでいき、そのなかから文法や単語を学習していくというスタイルであったのですが、私の通っていた学校でもそのような方式を採用していたのでした。 やはり私にとっては、このような授業が打ってつけでしたね。趣味でありながらも、とても効率よく英語を身につけることができます。 他方、ホームステイもしていたのですが、それがまた本当にいい体験だと思えました。私のことを本当の息子のようにしてくださって、飯も最高でした。私以外にもペルーから来た人がいたのですが、その人とも打ち解けていました。そのペルー人を介して他校の留学生と友達になることができたのです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 私の英語は相当酷いものだったのですが、授業を通じて英語に慣れることができ、後述する農園での経験によって、確固たるものとして定着していくことに成功しました。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 私は、ワーキングホリデーを通じて、日本にいては絶対にできないことをやってのけようと考えていました。そこで、農場で仕事をしてみようかなと思い立って、オーストラリアで一番きついといわれる農場といえば、バナナの栽培であると聞き、これの募集を探しました。私は、このバナナ農園でほとんどを費やしていたように思います。 日本人は私しかいなかったのですが、その甲斐あって英語を半ば強制的に身につけることができたのです。結構金がよく、20ドル以上の時給がもらえるのですよ。それって日本でなかなかないほどの高給ですよね。私は一生バナナ農園で働こうかなとも思ったのですが、仕事はとても辛い辛い・・・。 また、周りの人の英語があまりにも堪能なために(当然です)、心が折れるといった意味でもきつかったですね。私が最もチビで鈍くさかったのですが、最初は下手ばかり打ってクビになりかけたこともあったほどです。 私は、今までの雪辱を晴らすがごとく、誠心誠意働き、皆に認められるようになっていきました。このような経験は日本に帰った後からでも生きていますよ。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む