インターナショナル ハウス (IH) ロンドン

★★★★★
★★★★★
3.76
2
日本語可

イギリス
ロンドン
5.9万円〜
23.4万円〜
IH ロンドンは、1953年に設立された非営利の語学学校です。イギリスらしいレンガ造りの外観とは異なり内装は近代的にリノベーションされており最新技術を使った授業が行われています。図書室やスタディルーム等、学校内の施設も充実しており授業後も留学生同士で自習する姿も見られます。英語教師のためのコースはとても人気が高く世界中から優秀な教師が受講に来るため講師の質には定評があり、またIELTS、ケンブリッジ英語検定の試験会場にも指定されているため、進学や試験対策コースもとても人気です。英語以外の外国語を教えるコースを提供しているため、現地の生徒も通っています。真面目に勉強をしたい、イギリス屈指の最新施設で勉強をしたい方にはおすすめの学校です。

授業風景

基本情報

正式名称
International House London
通称
インターナショナル ハウス (IH) ロンドン
イギリス
都市
ロンドン
住所
16 Stukeley Street, London WC2B 5LQ
設立年度
1953年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学生寮、アパート
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
イギリスの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学生寮、アパート
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Gon8週間2017年05月04日
入学前にオンラインテストでレベル判断されました。テストはリスニングやスピーキングなどはなく、文法メインだったので難なく解け、Advanced(上級)クラスに入れられることに。実際の実力はAdvancedとは程遠いものだったので、ついていくのに大変でした。クラスメイトはイタリアやロシア、韓国など出身で、みんな社会人でした。ジャーナリストや銀行マンなど頭の良さそうな人が多い中とても気後れしましたが、優しい人たちばかりで授業のあと皆んなで飲みに行ったりもしました。 授業は2〜4人のグループに分かれてテーマに沿ってディスカッションし、その内容を発表したりとハードでした。少しでもボーッとしたらもう授業についていけません。しかし得るものは大きかったと思います。でも今思えば自分から申し出て中級クラスに変えてもらった方が良かったような気もします。学校のサポート面は素晴らしく、とてもしっかりした信頼できる学校というイメージです。
kaorin44週間2019年05月07日
とても規模が大きな学校なのでアジア人差別なども感じなくて良かったです。建物なども趣がありヨーロッパ圏の留学は憧れていましたが、アジア人・東洋人差別がないかがとても気になっていました。昔に比べて今は中国人、韓国人の留学生も増えている(むしろ日本人より多い)ので、差別等は感じず過ごすことができてよかったです。 オーストラリアやアメリカで語学を学ぶのではなく、わざわざイギリスを選んだのはなまっていない英語を学びたいからということもあり、そのかいあって、英語を学ぶということについては満足できる環境であったと思います。施設や設備も充実していて、憧れのイギリス留学を満喫できました。 また、留学前はイギリスの食事について心配していましたが、自分はもともと和食でないと我慢できないようなこともなかったので、苦痛に感じることもなかったです。ですが生野菜を食べることがなかったので、野菜中心だったり生野菜のサラダが恋しくもなりました。 日帰りで色々なところを観光できたことと、裕福層の学生でなくてものんびり過ごせるのが良かったです。カジュアルに学びたい人にもおすすめです。 テロなどの心配もありますが、昼間は治安面で不安になることもなく過ごせました。また、英語はもちろんですが交流、環境面で他の語学(フランス語など)も学べることが多かったです。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む