A.C.E シアトルパシフィック大学

★★★★★
★★★★★
0.00
2
日本語可
アメリカ
シアトル
----
----

基本情報

正式名称
A.C.E Language Institute at Seattle Pacific University
通称
A.C.E シアトルパシフィック大学
アメリカ
都市
シアトル
住所
319 West Nickerson Street, Settle, WA 98119
設立年度
1973年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学校寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学校寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Marina Abe4週間2017年06月14日
学校はダウンタウンから程遠く、とても素敵なホームステイ先を紹介してもらったのは良いものの、バスを乗り継がないと学校に通えず大変不便でした。それでも大学付属の学校だったため、他の語学学校に比べて熱心に英語を教えてくれると思い、入学しました。少人数制を売りにしていた学校だったので期待していたのですがそれが逆に良くありませんでした。というのも、この学校私が通っていた頃は2クラスしかなく、1クラスは大学に通う人用で私は必然的に下のクラスになりました。下のクラスのメンバーは私とサウジアラビア人。彼は大富豪の息子のようで、英語を勉強する理由できていたのではなく、アメリカで自由に暮らしたいために留学していたようでした。そんな彼に振り回され、授業時間が少なくなることもよくありました。彼の英語は単語を順不同に並べたようなあまりに理解しがたい英語で、勉強する気もなく寝ていたので私はモチベーションが下がり、先生に相談したものの、改善されず。仕方ないので学校を変えましたが、全く良い思い出がありません。先生もアメリカ人ではなくグリーンカードを持っている日本人と中国人でした。国で差別するのはよくないかとは思いますが高い授業料を払って留学したのにもかかわらず、最悪な環境とてきとーな先生方にがっかりしました。
k.yuto9112週間2017年10月10日
私はA.C.Eで語学留学をして、英語は勉強だという概念が英語は言葉というコミュニケーションツールであるという認識に変わりました。 英語は勉強ではないです! 私は、午前中は、その地域でのイディオムやよく使う文を学びました。 授業形式はホワイトボードに書かれたことをノートに書きながら学ぶ形式とグループで二人一組に分かれて行う対話形式のものがありました。 対話形式のものは、先に書かれたホワイトボードで学んだ簡単なイディオム、よく使う文などを活用して実際にシミュレーションして話すといった内容でした。 また午後は、シアトルの有名な地を散歩してその中で、午前中に学んだイディオムや簡単な言い回しなどを実際に話したり、聞いたりして実践していくというとうな流れで過ごしていました。 私は、午前中習ったことを午後に実践して、学んだことを身につけていくというやり方はとてもやりやすく、楽しく英語を学んでいくことが出来ました。 英語は勉強ではなくコミュニケーションのツールだということを教えてくれました。 またA.C.Eで学べたおかげで英語の理解も深まり自分の視野が広がりました。 A.C.Eで英語を学べた期間は今でもとても大事な経験、思い出です。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む