ELS ピッツバーグ(ポイントパーク大学)

★★★★★
★★★★★
4.50
1
日本語可
アメリカ
ピッツバーグ
----
----

基本情報

正式名称
ELS Language Centers Pittsburgh at Point Park University
通称
ELS ピッツバーグ(ポイントパーク大学)
アメリカ
都市
ピッツバーグ
住所
201 Wood Street-8th Floor Lawrence Hall, Pittsburgh, PA 15222
設立年度
2003年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学校寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学校寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

高木勝利2週間2018年01月16日
【総評コメント】 今までにオーストラリアなどの英語圏に旅行した経験を踏まえて、今度は、ホームステイをしたくなりました。そのため、アメリカで短期間ではあるものの留学を決意しました。 アメリカは移民国家であることから、諸々の人種が存在する人々と交流することによって異文化から何かを学習することです。そのほかには、私は肉が好きなので、この点でアメリカを選択したのです。 アメリカでの語学も、日本での英語の授業とさほど異なるところはないものの、環境には大差があります。アメリカの場合、とにかく教師とのコミュニケーションが取りやすく親密性においても、または英語学習の点でも、これほど恵まれた環境はないと断言できます。そして、ありきたりな座学に留まらず、体験することを重視していることから、とにかく身につきやすいといえるのです。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 この学校では、個性的な教師が多いと思いましたね。私としても、英語を受動的に身につけるのではなく、自分から積極的に主張できるようになっていきたいものです。日本に帰ってからは、その実感が得られるものの、やはりアメリカ現地でも誰にも負けないほどのアピールができるようになれば、それは世界的に比肩するものといえてしまうのではないでしょうか。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 私が寝泊まりした場所は、寮に相当するものだったのですが、寮とはいっても相当広いですよ。日本のそれとは一見して別異のものといわざるを得ません。 息子ともども寮を管理しているとのことで、よく話をしたり、息子と遊んだりしたものです。アメリカですから、その玩具についても私の知らないものばかりで、結構いい年をした私のほうが、その息子よりものめり込んだほどなのです。 そして、自由の国であるアメリカならではといいますか、門限や寝る時間にとやかく言われないために、ゲームやスポーツを深夜にしたことも楽しかったですね。 そして、私は肉料理が目下の目当てであったために、食事についても相当期待していました。すると、ビュッフェがほとんどだったことが意外でしたね。そのほかは、外食が中心で、レストランで多種多彩な肉料理を満喫できました。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む